2005年11月17日
最近(11/13)、メールフォームへ「イラクで米軍が化学兵器の白燐弾を使用したと大騒ぎになっているのですが、ご存知でしょうか?」という情報がありました。それを見て「白燐(WP)弾なんて古くからある兵器を今更になって大騒ぎ?」と驚いたのですが、そもそも何時の間に化学兵器扱いになったのか理解に苦しみます。条約で禁止されている物質では無かった筈ですが・・・

試しに白燐弾で検索を掛けてみると、反戦運動家の間では既に恐怖の大量破壊兵器という扱いになっていて頭を抱えたくなってきました。その中でも特に広まっているおかしな言説にツッコミを入れておきます。元は何処かのブログのコメント欄に書かれたものらしいのですが、あちこちのブログに転載され、かなり有名になっているものです。





【珍説】
 白燐榴弾を人のいるところに投げているとは常軌を逸している。火器というよりは化学兵器になってしまう。米軍が使っているであろうM-15白燐榴弾は,爆発半径は17メートルあって,燃焼温度は5000度だ。身体に付着した破片を取り去ると,空気に触れて自然発火する。だから取り去る前に怪我をした箇所を水につけなければならない。破片はすぐに水にひたさなければならない。

 白燐(黄燐)は酸素の少ない水に触れるとホスフィンを出すが,これがおそろしいガスだ。煙を吸入すれば,「phossy jaw」と呼ばれる症状が起きる。口に傷ができるがそれは治ることなく,顎の骨自体が砕けてしまうこともある。白燐(黄燐)は少量(小匙1杯未満)摂るだけで,吐き気,嘔吐,肝臓障害,心臓障害,腎臓障害,ひどい眠気をもよおすし,時には死に至ることもある。


【回答】
 M15 White Phosphorus Grenade は古く、後継のM34に切り替わっている。また、5000度というのは白燐の燃焼温度としては高過ぎる。恐らく華氏5000度の事だろう。これは摂氏2760度に相当する。(アメリカでは気温の単位に摂氏ではなく華氏、ファーレンハイトを用いる)

 そして、「酸素の少ない水に触れるとホスフィン(PH3 燐化水素)を出す」とのことだが、白燐(P4)の一般的な保存方法は水中に漬ける事であり、水に触れても問題は無い。(問題があったら化学室の薬品棚は大騒ぎだ)白燐が燃焼して出来る煙は十酸化四燐であり、固体では乾燥剤として用いられる物質である。・・・ところで「酸素の少ない水」とは一体何を指すのだろうか。溶存酸素量の少ない水?しかしそんな事は化学反応に影響は無い。

 それともまさか、酸素の少ない水→酸素原子のない水=水素という意味なのだろうか。確かに燐と水素を直接反応させればホスフィンは発生するが、白燐弾から発生させるには難しそうだ。




もし「酸素の少ない水」の件がそうだとするならば華氏5000度の件と合わせ、この文章は引っ掛け、釣りである可能性が高い。この巧妙な珍説は一年前のファルージャ掃討戦の際に Rei という人物が書いたものらしい。・・・まさかと思うが、私の知っている人物に同名の方がいるのだが・・・いや、よくある名前だし関係無い筈・・・


米軍、イラクで「白リン爆弾」使用認める 「通常兵器」と[2005/11/17 CNN]
ワシントン――米国防総省は15日、昨年11月のイラク・ファルージャ大攻勢の際、高熱で人体を焼くことのできる白リン爆弾を武装勢力拠点に対し使ったことを認めた。イタリア国営放送(RAI)の報道を部分的に認めたものだが、白リン爆弾を市民にも無差別に使ったとするRAI報道は否定した。また白リン爆弾は化学兵器ではないと強調している。

国防総省のベナブル報道官は、見えにくい標的を浮き上がらせるなどのために白リン爆弾を使ったほか、武装勢力拠点に対して発火性の高い武器として使ったこともあると認めた。

一方で、「市民に対しては使っていない」と繰り返した。さらに、白リン爆弾は通常兵器で、米政府が批准している国際条約で禁止されているものではないと述べた。

米軍も色々と苦労しているらしい。突如として白燐弾が非人道兵器だと言われても、苦笑いするしかないだろう。世界中の軍隊がそう思っているに違いない。標定用スモークマーカーとしてのWP弾なら自衛隊も保有している。これは古くから在る一般的な弾であり、軍人は問題があるとは夢にも思っていないだろう。




[11/21追記] 既に愛・蔵太さんが纏めておられますが、白燐弾は別に条約違反の兵器ではないというお話です。

まず白燐は化学兵器では有りません。化学兵器禁止条約(CWC)で規定されている毒性化学物質とその前駆物質の中に、白燐は含まれていないのです。

化学兵器禁止条約に規定された表剤 [経済産業省]

CWCよりも遥か以前、第一次世界大戦が終了した直後にも毒ガス使用規制条約が結ばれましたが、その際も白燐は規制の対象外でした。そして今に至るまで、国際条約上、白燐は化学兵器とは扱われておりません。


そして白燐弾は焼夷兵器でもありません。


【特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)】
 焼夷兵器の使用の禁止又は制限に関する議定書(議定書III)

 第一条(定義)

 この議定書の適用上、

1 「焼夷兵器」とは、目標に投射された物質の科学反応によって生ずる火炎、熱又はこれらの複合作用により、物に火災を生じさせ又は人に火傷を負わせることを第一義的な目的として設計された武器又は弾薬類をいう。

(a) 焼夷兵器は、例えば火炎発射機、火薬瓶、砲弾、ロケット弾、手榴弾、地雷、爆弾及び焼夷物質を入れることのできるその他の容器の形態をとることができる。

(b) 焼夷兵器には、次のものを含めない。

(i) 焼夷効果が付随的である弾薬類。例えば、照明弾、曳光弾、発煙弾又は信号弾

(ii) 貫通、爆風又は破片による効果と付加的な焼夷効果とが複合するように設計された弾薬類。例えば、徹甲弾、破片弾、炸薬爆弾その他これらと同様の複合効果を有する弾薬類であって、焼夷効果により、人に負わせることを特に目的としておらず、装甲車両、航空機、構築物その他の施設のような軍事目標にたいして使用されるもの


『焼夷効果が第一義的な目的として設計された武器又は弾薬』という点から、スモークマーカーとして設計された白燐弾は焼夷効果が第一義的な目的ではない為、「本条約の定義する焼夷兵器」には該当しません。焼夷効果が付随的である弾薬類は焼夷兵器とはみなされないとも、ハッキリ書かれています。


22時50分 | 固定リンク | Comment (275) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. それなんてシバレイ?

    白燐が化学兵器と化すなんて都合の良い脳味噌なようで・・・俺には絶対できない言動だ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月17日 23:13:43
  2.  先日,キルロイ氏がこんなことを書いていたり,
    ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131853658/136-

    また,今日は今日で初心者スレッドにそれについての質問が上がるなど,突然白燐弾の事があちこちで出てきたから,何かと思えば,そういうことでしたか.orz

    Posted by 消印所沢 at 2005年11月17日 23:18:49
  3. 「酸素の少ない水」というのはもしや「アルカリ性の高い水」の事を言いたかったのかも・・・

    白燐はアルカリ水溶液、水酸化ナトリウム水溶液とかと反応してホスフィンが発生します。

    でも酸性とは水素イオン濃度(H+)のことだし、アルカリ性とは水酸化物イオン(OH−)濃度のこと。アルカリ性だから「酸素が少ない」ってわけじゃないんだが・・・

    Reiなる人物は狙って釣りをやってるのか、それとも本物の馬鹿なのか。でも普通に「アルカリ性の高い水」って言えばいいのだから、狙ってやってるんでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月17日 23:23:52
  4. >それなんてシバレイ?

    http://reishiva.exblog.jp/958361

    シバレイも引っ掛かってたのか。っていうかこれ、罠じゃね? Reiって人物は実は反戦サヨを釣る目的で偽情報を流したとか。

    しかし丸々1年、誰もおかしいと指摘せずに、釣り宣言も無かったというのは不思議。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月17日 23:33:29
  5. 原爆並の燃焼温度を誇る榴弾て…。

    しかし
    「5000度」「骨が溶ける」「傷が治らない」
    …なんかやたら強烈な印象が一昔前の怪獣図鑑の記述のようですな

    Posted by 風車の百式 at 2005年11月18日 00:15:46
  6. 自衛隊にも白燐使用兵器があるなんて!
    の流れは必至ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 00:17:51
  7. なんか「綺麗な核兵器」みたいな話ですね。
    理論上のみ可能みたいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 00:21:39
  8. イタリア国営放送RAIのドキュメンタリー番組が取り上げたのが発端のようです。

    http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/body.asp

    五酸化二リンが発生することをもって「化学兵器」と結論付けているようです。あとはナパームと同じ残虐性の指弾です。

    Posted by GX9900 at 2005年11月18日 00:29:58
  9. 五酸化二リンって十酸化四リンと同じ事でしょ? 何が問題なんだろ、ただの乾燥剤なのに・・・珪素系のシリカゲルだって水につければそりゃ熱が出ますけどね。





    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 00:42:41
  10. まさかとは思うが、化学反応を起こす物質を使ったら全てケミカルウエポンって理論じゃ無いよな?
    まさか・・はは・・・冗談ですよw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 01:39:19
  11. しかし、リンが化学兵器って・・・。
    ものの見事に釣られ過ぎだ。自分で問題の物質がなんなのか調べないのだろうか?
    普通、気になると思うんだけどな。ここまで威力がすごいとw
    中学校の科学の授業で、どういうものか習うと思うんだけど・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 01:43:48
  12. テルミット法使った兵器もケミカルウェポン。

    …うーむ、自然科学を突き詰めていくと、理論化学と物理学の区別が難しいな。
    ここは原子爆弾も化学兵器と見なすのは如何だろうか?

    Posted by 名無しT72神信者 at 2005年11月18日 02:12:25
  13. 白燐手榴弾のM15やM34は馬鹿でかい手榴弾で、通常のM67手榴弾の2倍近い。・・・普通にM67を2発放り込んだ方が殺傷能力高いだろうなぁ。

    ところで自衛隊もWP手榴弾を持ってた筈。ただ友人の陸自隊員は普通の手榴弾でさえとんと投げていないそうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 02:22:24
  14. >テルミット法使った兵器もケミカルウェポン。

    TNT火薬を使った燃焼も化学反応ということが判っています。有毒な一酸化炭素も発生します。まさしくケミカルウェポン。・・・あれ?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 02:38:34
  15. なんかこれに良く似た釣りかと思えてきた。

    謎の化学物質DHMOの危険性
    http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/chemical/chemical.html

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 02:49:06
  16. 流れとしては、「劣化ウラン弾は核兵器だ!」というキャンペーンがネタバレしつつあるので、新しいネタを持ってきたのでは?
    あれですよ、南京ギャクサツでのゆすりが苦しくなったら、今度は731部隊をネタにするような感じで。

    Posted by かぼす at 2005年11月18日 08:48:07
  17. いやしかし、WPをその種の兵器として糾弾するには、
    相当無理があるぞ・・・

    ぶっちゃけ榴弾砲は残虐です!無くしましょう!
    とか言ってるのと同じやん

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 08:52:48
  18. ここはあれです。

    「伊勢エビには痛覚があり、活け作りは苦痛を味あわせる残虐な行為です。
     よって、伊勢エビはひと思いにさくっと締めるように」

    …なんか間違ってます?(まてこら

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 09:25:17
  19. >ぶっちゃけ榴弾砲は残虐です!無くしましょう!
    とか言ってるのと同じやん

    それなんて第一次大戦後のヨーロッパ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 09:38:02
  20. 反戦団体のみなさ〜ん。
    米軍のレーションに附属してるMREヒーターも、水素ガスを発生しながらレーションを温めるという誠にとんでもない化学兵器です。
    米軍が温かい食事を取るなんて許せないでしょ?

    是非糾弾してくらさい。

    Posted by kkk at 2005年11月18日 09:42:09
  21. じゃあトラックも輸送機も輸送艦も化学兵器ですな。
    ガソリンと酸素の化学反応を使ってるわけだから。しかも有害な窒素酸化物や硫黄酸化物を排出します。

    Posted by Baatarism at 2005年11月18日 10:12:54
  22. >>じゃあトラックも輸送機も輸送艦も化学兵器ですな。

    どっかのトチ狂った都知事みたいで笑えない(でも笑う

    Posted by ○ at 2005年11月18日 10:31:55
  23. 人間もATPを使っているから化学兵器〜

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 10:37:46
  24. 取り上げていただいて有り難うございます。
    こちらのメールフォームに投下した後もあっちこっち回ってみましたが、珍説が反戦平和団体にかなり広がってしまっていますよ。

    かなり笑えます。

    Posted by 彷徨える名無しさん at 2005年11月18日 11:08:27
  25. >「伊勢エビには痛覚があり、活け作りは苦痛を味あわせる残虐な行為です。
    >よって、伊勢エビはひと思いにさくっと締めるように」

    wそれ、なんてナチスドイツ?

    Posted by うみゅ at 2005年11月18日 11:34:59
  26. 白燐弾やら黄燐弾って、沖縄地上戦系ではずっと前から「ガス」とか言って化学兵器扱いしてたよーな。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 12:54:14
  27. 実を言うと苦しませながら殺すよりもサクッと〆た方が肉質も良くなる事が科学的に判明してるんだよね。しかも殺してから若干、時間を置いた方が旨みが増す事も確かめられてる。

    ttp://www.seaplays.com/hirameya/tasty/shime/

    隣の国では犬を苦しませながら殺すと肉の旨みが出ると信じられてるけど、現実は逆。

    >それ、なんてナチスドイツ?

    オーストラリアやニュージーランドの話。エビ、カニは最近の研究で痛覚があることが判明したので活け造り禁止令が発令。魚については未だに判明していないのでまだ問題無いらしい。

    ウニやナマコはど〜なんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 13:18:02
  28. 百歩譲って黄燐というなら分からないでもないけどなあw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 13:43:32
  29. 黄燐も白燐も組成は同じだよ。



    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 13:52:44
  30.  何か微妙に「買ってはいけない」テイストが感じられるんですが・・・俺だけ?

    >どっかのトチ狂った都知事
    うちのより兆倍ましだろ。かんしゃくおきる!!


    Posted by 大阪民国在住親日派 at 2005年11月18日 13:52:45
  31. きっと俺の知っている左翼はバカだから5000度だろうが2000度だろうがダメなものはダメとか言ってきそうだ。
    ダメなのはお前の脳みそなのに…。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 15:36:06
  32. この分ではそのうち火を使うのは野蛮だ・・・とか言い出す輩も出てくるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 18:35:21
  33. 徹甲弾も発射するときに化学反応を使うので化学兵器です。てゆうか砲填兵器全般かw

    Posted by 名無しT80神信者 at 2005年11月18日 19:38:26
  34. 野戦炊事車なんかケミカル・バイオ兵器ですよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 20:07:29
  35. なんか馬鹿なサカオタがWPを地雷扱いw

    http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844/2037678#2037678

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 20:18:46
  36. 某軍事アナリストだかジャーナリストのHPでも取り上げてますが、
    その方向が激しく違うだろとw
    仮にも元自衛隊員なら正確な情報を伝えていただきたい

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 20:32:17
  37. 感情的な意見を述べることは軍事評論家にまったく求められていない事だと思うのだが。

    実際問題より多くの人員を殺傷したいなら榴弾つかうっしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 20:36:31
  38. ますたろうじゃねーか。
    そいつはサカ板ではちょっと(だいぶ)アレで有名なんで、許してやってくれや。

    こういうタイプ(志向は真逆なれどまさに小林型)って、頭が情緒スイッチだけで生きてるからさ。しょせんDQNなんで。

    だから
    「アメリカが→ファルージャで→市民が悲惨」
    って型にハマったら、スイッチがオンになって、
    後はもうWPだのなんだの関係なしに、もうぶっちゃけ何でもいいのよ。DQNだから。ゴール裏だもの。思考もぴょんぴょん飛んじゃってるさ。平素から。

    んで、アメリカが市民を悲惨なんです!アメリカ憎いのだ!我々は国の超えて共感がぐぺぺぺぺモードに入っちゃうと、「いやWPだろうと他の武器だろうと命の悲惨さは同じだろう」とか「同程度に誤射には気をつけてるだろうし、同程度に起こりうるだろう」とか「そもそもその文デタラメなんだけど、そっから疑わないわけ?」とかそんなの全部飛ぶからさ。DQNなんで。

    だからとんちんかんな「地雷が」とか出ちゃうわけ。だってWPとか正直地雷も一体なんだか知らないんだもん。

    そんでこういう馬鹿は、そもそもオタワ条約の基礎作ったのがアメリカであり、しかも後に政府公約となり、んで90万の北朝鮮陸兵を支えきれないから朝鮮半島だけ除外してくれ、まだ休戦中なんだ、って言ったのに、逆に中国と北朝鮮と反米団体に猛反対されて当の反戦派が孤立しちまった、っていう悲惨な過去を知らないで「地雷が」って言っちゃうのよ。難しいことわからないから。しかも知らなくても発言が許されるくらいに思ってる節がある。

    ま、なんつーか、許してやってくれや。ほっとけば「WPとか関係なし、そもそも兵器という存在と国家というオールマィティな存在が結びついて国民をむほほほほ」モードにまで進化するからさ。
    そんなのガンジーに「それはそれで単なる無政府主義」って喝破されてるのにね。70年前に。

    ちなみにアメリカ人はみんな地雷禁止条約知ってるわけよ。だってテレビドラマで放送されたからね。退役軍人会絡んでるし。

    米帝市民は世の理想と顛末を儚み、馬鹿は知らずにギャアギャア喚くわけ。だって単にアメリカが嫌いなだけだから。何でも良いのよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:04:53
  39. >白燐(黄燐)は少量(小匙1杯未満)摂るだけで,吐き気,嘔吐,肝臓障害,心臓障害,腎臓障害,ひどい眠気をもよおすし,時には死に至ることもある。

    食うなよ・・・買ってはいけないじゃないんだから・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:17:21
  40. >これが、イラク戦争のベテラン兵士、ジェフ・エングルハートの身の毛のよだつような証言だ。元合衆国兵士はさらにこう言った、「女性や子供たちの焼け焦げた死体をわたしは見ました。白リン弾は爆発すると雲をつくりだし、その半径150メートル以内にいたらおしまいです」。
    ------

    なんか知らんが、まさに超兵器と化しているようだ。

    >白リン弾は爆発すると雲をつくりだし、その半径150メートル以内にいたらおしまいです

    半径150mって何? M15は半径17mじゃなかったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:23:36
  41. 自走砲から撃つ初弾が評定用だったりするけど、MLRSでしょ?アメリカって。

    よくわからん>150mの大爆発

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:32:54
  42. いや、自走砲大活躍だっただろ。
    24時間いつでも砲弾デリバリー。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:39:04
  43. こんな糞餌もうどうでも良いから、それより迎撃成功祭りマダー?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:53:50
  44. 爆発による殺傷範囲は半径17mだが、爆発によってできた雲(飛び散った白燐の雲?)によって体が焼け焦げる範囲が半径150mということではないでしょうか?>150m以内にいたらおしまい

    なんてことだ、日本の自衛隊はそんな恐ろしい超兵器を標定用スモークマーカーとして使っているなんて(棒読み)

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 21:55:19
  45. つか、被害半径150mなら、普通の爆弾でいいじゃん
    なんでこんなもん使う必要があるのか、小一時間(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 22:16:48
  46. >それより迎撃成功祭りマダー?

    SM3の迎撃実験成功? あれは成功して当たり前。祭りにはならない。

    むしろトマホーク男逮捕祭り(予定)のほうが盛り上がりそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 22:21:14
  47. >爆発による殺傷範囲は半径17mだが、爆発によってできた雲
    >(飛び散った白燐の雲?)によって体が焼け焦げる範囲が半径150m
    >ということではないでしょうか?

    有り得ない。だってM15やM34といったWP手榴弾の投擲距離は良く投げる人で30mくらい。(普通の手榴弾より2倍は大きいので遠くへは投げられない)だから危害半径が150mなら確実に自分を巻き込んじゃう。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 22:32:26
  48. 俺も計算してみた
    WPは31オンス(約960グラム)
    http://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/m15.htm
    これって女子円盤投げの円盤の最低重量とほぼ同じ重さなんだよね。
    で、その世界記録は76m80cm・・・
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E7%9B%A4%E6%8A%95%E3%81%92

    つか、WPの投擲者は、オリンピックで金は間違いないな


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 22:42:14
  49. コマンド部隊が航空支援の目印投げた

    テロリストの中に一般人もいた(かも)

    爆発半径150M一帯火の海

    とか

    パラディンが評定射撃

    テロリストの中に一般人もいた(かも)

    爆発半径150M一帯火の海

    ってことでFAね

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 22:48:14
  50. 神浦さんに通報した香具師、ちょっと来い!
    神浦さんをこれ以上いじめるんじゃない!!!!!1

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 22:57:16
  51. >なんか馬鹿なサカオタがWPを地雷扱いw

    http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844/2037678#2037678

    そこ面白いなwww

    >[masterlow] [2005/11/18 15:38] [ MyDoblog ]
    >>wwwwさんへ

    >地雷が「非人道的兵器」になって保有制限の論議がされているのを知ってますか?
    >そこのサイト含め、ヲタな揚げ足とりに過ぎなくてムカつくな。

    >[masterlow] [2005/11/18 21:45]
    >地雷が合法兵器から制限される論議対象になったのは、どういう経緯があったのかと問うているの。
    >つーか、オレも元々ミリタリオタだっつーのw

    >[masterlow] [2005/11/18 21:49]
    >つか、その手段がもたらした事象について語っているのであって、手段そのものについて
    >語っているわけではないのは、よくよく話の流れを見ればわかるだろうに。
    >一回、白リン弾浴びたほうがいいな、この人たちは。アホか。


    『米軍が白リン爆弾を使用してる写真(ヘラルドトリビューン・11月10日)白リン爆弾とは、白燐榴弾を人のいるところに投げているとは常軌を逸している。』と白燐弾の使用を批判しているのに『一回、白リン弾浴びたほうがいいな、この人たちは。アホか。』とは、常軌を逸した反論ですねwww

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 23:13:26
  52. 105mm榴弾砲のWP弾煙幕半径で50mも無かった筈だけど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 23:14:23
  53. ね、自分から地雷なんてとんちんかんなこと言い出したから、収集つかなくなってるでしょ。

    WPは戦争が終わっても流動放置されて大問題になるわけでもないし、回収に天文学的なお金と労力と犠牲がかかるわけでもない。テロリストやゲリラが勝手に作って埋めて収集がつかなくなるような兵器ですらない。
    ただの特殊な、非常に特殊な用途の弾薬。

    オタワ条約が戦争紛争終了後の次世代について、元紛争地域への経済支援と新たに地雷を設置しようとするゲリラへの対処が後の規定として盛り込まれる
    方向に深化するに至って、その主眼は明らかに「紛争後」条約であることが判明しているのに、コイツは単に武器規制条約だと思ってる。
    地雷が足吹っ飛ばすから悲惨だ、悲惨だからやめよう、ってそんだけの条約だと思ってる。大口径禁止に毛が生えたもんだと思ってる。
    つまり単なる無知。

    しかもあげくに自分もミリオタだとか言い出すし。
    軍板にもこういうのよくいるよね。小林スレとかに。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 23:29:01
  54. 要はWPによる弾着の観測と、後から来る砲撃の被害を混同しているということでFA。



    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 23:30:18
  55. WPの話から突然地雷の話出して、「話の流れを見ろ」とは
    こんな流れを辿る船頭にはなりたくないので、私は転進しますわ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月18日 23:38:13
  56. マカロニ反米与太記事に煽られて、マジでWPを地雷並みに祭り上げたいんなら、相当な軍オタぶりだなおい

    だけど、WTCにユダヤ人は一人もいなかったらしいし、ポケモンはアラブを洗脳するために作られたものだから、やっぱりWPも禁止条約で取り締まらないと、将来に大きな禍根を残すだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 00:02:46
  57. 標定弾って、戦術的価値がある目標に対して「ここだよ」って示す為に打ち込むんだろ?今の戦争で(戦略価値はあっても)戦術的に意味の無い民間人に被害を出さないためにさ。
    それを科学兵器扱いして廃止しろって事は、東京とかドレスデンの如く絨毯爆撃で器ごと焼き払えって事?

    平和主義者の無慈悲さには、軍ヲタでも戦慄を禁じえないよ・・・マジで・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 00:47:40
  58. 先週末、ぼたんの花がこのネタを暗いニュースリンクから引いていたので
    少し調べていました。
    ネタ元は、イタリアのテレビ局RAIによる米元兵士のインタビュー番組です。
    これをBBCが取り上げて英語ソースになったことで広まりました。
    http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/4417024.stm

    BBCの記事のタイトルは「アメリカはイラクで incendiary arms(焼夷兵器)を
    使った」、記事中では「white phosphorus bombs」、「chemical arms」を使ったと
    なっています。
    どうもRAIおよびBBCは、白リン弾をbomb、つまり焼夷弾と考えているようなのです。

    対して米政府の公式コメントは、まとめると
    http://usinfo.state.gov/media/Archive_Index/Illegal_Weapons_in_Fallujah.html
    ・焼夷兵器は違法な兵器ではなく、米軍は焼夷弾Mark-77をイラクで使用した。
    ・「Phosphorus shells」は違法な兵器ではなく、照明弾として使用されている。
    ・ファルージャで「Phosphorus shells」は使われたが、敵兵士に向けて撃ってはいない。
    でした。

    どうも、shellとbombが混同されているようです。

    そして今回、CNNが報じた記事の原文はこれです。
    http://www.cnn.com/2005/WORLD/meast/11/16/white.phosphorous.ap/index.html
    タイトルは「米軍は白リンを(敵を攻撃する)武器として使用したことを認めた」。
    記事中ではペンタゴン側は「phosphorus shells」と表現、CNN側は「phosphorus」のみで、
    形態についてはボカした書き方です。

    つまり、日本語版の「白リン爆弾」はフカシ、あるいは思い込みの産物でしょう。

    さて、ここで疑問が残ります。照明弾に使用するような「phosphorus shells」を
    敵に向けて撃ったとして、市民の証言にあるような、「辺り一帯に色とりどりの液体が
    降ってきて、体に付いたら燃え出した」という状況が起こるのでしょうか。


    ・・・探していたところ、似たような話が一つ見つかりました。

    [アラブの声][00196] イラク抵抗勢力、首都の北方の米軍基地に化学弾頭弾4発発射、270人殺害
    http://www.geocities.jp/voiceofarab/04112208.htm

    米軍に270人もの死者を出してやったぞ!という抵抗勢力寄りのレポートですが、

    > 抵抗勢力は現地時間21日朝8時15分頃バグダード北方のバラドにある
    > バクル米軍基地に、化学物質の弾頭を装備したロケット弾4発を撃ち込んだ。
    > (略)
    > 同基地内の情報筋は、「これらのロケット弾は爆発時に白色物質を発散させ、
    > 基地の北東部分に命中した。
    > (略)
    > 同筋はこの攻撃で米兵270人以上が死亡したと述べた。
    > (略)
    > この化学物質の影響について同筋は、爆撃地点は甚大な損害を受け、樹木は
    > 炎上するか枯れた。また地面には黄色と白の中間色(ベージュ色)のような物質
    > (気体?)の薄い層で覆われた。

    さて、この化学物質は何でしょう?
    抵抗勢力が化学物質弾頭のロケットをファルージャで使用したかどうか、
    調査の必要があるように思います。


    Posted by 岩魚 at 2005年11月19日 02:37:37
  59. シェルなら155mm榴弾砲か。

    >抵抗勢力が化学物質弾頭のロケットをファルージャで使用したかどうか

    確かファルージャ攻防戦で武将勢力側に毒物装填ロケットが用意されていた筈・・・化学工場もあった。まさか・・・



    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 02:54:15
  60. http://72.14.203.104/search?q=cache:F5EsUY0eSxEJ:www.mainichi-msn.co.jp/shakai/up2004/archive/news/20041109ddm003030081000c.html+%E6%AF%92%E7%89%A9%E3%80%80%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3&hl=ja
    ◇「自爆要員300人」/毒物装てんミサイルも 武装勢力が配備−−英紙報道

     7日付の英サンデー・タイムズ紙は、武装勢力側の司令官の話として、市内には爆発物を搭載した118台の車が配置され、300人の外国人志願兵も「自爆テロ要員」として待機。また、同市郊外にはシアン化合物を装てんしたミサイルも配備されていると報じた。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 02:59:49
  61. ふるーい話ですが、たしかレイテ戦記で燐弾使ったって描写がありませんでしたっけ。リモン峠でだったような記憶が。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 03:10:44
  62. あはは、ちょっと検索したけど、こりゃ伝言ゲームだ。
    「衣服を残して人体のみを焼く」残虐秘密兵器に進化しているサイトもあるよ。
    米軍はショッカーだったんだね。

    俺は水木しげるの古い漫画で見た気がするなぁ…


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 08:13:27
  63. 火薬やガソリンまで化学兵器に認定されて、レールガンと超伝導電池を積んだ電気戦車が戦場を駈け巡る時代になるといいんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 14:43:28
  64. 気をつけろ!!
    いわゆる「食品」は、摂取すると、
    体内に化学変化を起こさせる力がある!
    これは化学兵器だ!
    アメリカの陰謀だ!
    戦争反対!
    食事をとるのをやめよう!

    Posted by azz at 2005年11月19日 14:54:48
  65. >「衣服を残して人体のみを焼く」残虐秘密兵器に進化しているサイトもあるよ。

    宇宙戦争からいんすぱいやされたんでしょうな

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 15:04:13
  66. 白リン弾で出来る煙は五酸化リン(正確には五酸化ニリン、十酸化四リン)なんだが、何時からそんな毒ガス扱いに・・・有毒ではあるが白リンそのものより致死量は遥かに低い。普通に乾燥剤として出回ってる物質だもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 17:50:00
  67. ああっ、これね
    http://www.kamiura.com/report.html
    11月19日のスパイク通信員の投稿

    こんなリンクもhttp://www.military.com/forums/0,15240,79595,00.html
    http://www.globalsecurity.org/wmd/library/news/iraq/2005/11/iraq-051117-rferl02.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 18:42:45
  68. 連投スマソ。
    スパイクが知ってたのかどうか分からんけど、
    上のリンクで出てくる国連の広報官って、日本人なんですね。<岡部万里江 国連副報道官

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 18:49:24
  69. >白リン弾は爆発すると雲をつくりだし、その半径150メートル以内にいたらおしまいです。

    半径150mというと直径300m・・・んなアホな。

    http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/smoke.htm
    >黄燐は空気に接触すると白煙を上げながら自然発火し、煙幕を形成する。
    >黄燐は発火性が高いために、限定的であるが焼夷効果もある。
    >有効発煙区域は60m×30mで持続時間は1分である。

    105mmWP榴弾で60×30、直径に換算すれば50mも無い。半径20〜30mが効力範囲。

    しかもこの煙に巻かれたらお終いって訳でもない。白リン(黄リン)の燃焼で発生した煙は五酸化リンに変質しているので、有毒ではあるが毒性は大幅に低下している。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 20:10:45
  70. 爆発半径17mと言う事は直径32m。燃焼温度5000度なんて原爆並みの超兵器。
    ・・・・航空機でばら撒いた方が早くないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 21:45:07
  71. >爆発半径17mと言う事は直径32m。

    34m、34m。

    というか煙幕の広がる範囲が17mなのであって、爆発半径は5mも無いだろ。

    500ポンド爆弾でも爆発半径は20mくらいで破片による殺傷効果範囲は200mくらいの筈。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 22:02:56
  72. ぼたんの言ってたミニ原爆ってのはこいつのことか!

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 22:28:59
  73. 最近の教訓そのいち
    「核兵器に匹敵する」「原爆並み」「核爆弾の次に恐ろしい」などという言葉を見たらまず疑って下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月19日 23:01:59
  74. http://tech.ciao.jp/blog2/2005/11/post_210.html
    http://tech.ciao.jp/blog2/2005/11/post_209.html
    此処もなんか変なこと言ってるwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 01:45:42
  75. Yahooで"白燐弾"を検索したら、この日記が一番上にでてきましたよ。

    Googleでも一番上に出るようになるころには、鎮静化する予感。
    で、また次の超兵器が捏造される悪寒。

    ま、いつものことか。

    Posted by 仙竜. at 2005年11月20日 02:22:49
  76. http://tech.ciao.jp/blog2/2005/11/post_210.html
    >もっかい、大石センセにトラバ打ってみよ・・・詳しいだろうし

    凄い。挑戦者だな、大石のオイちゃんも頭を抱えているだろう。w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 02:29:53
  77. 自衛隊も地獄の殺戮兵器WP弾を発射する恐怖のバズーカ砲を持っています恐ろしいですね!!11!

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 02:38:44
  78. ググルで「"白燐弾"」も既に8番目にこの記事が出てきた・・・早いよw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 03:11:27
  79. http://eiji.txt-nifty.com/diary/2005/11/post_4358.html#comments
    白リン爆弾の被弾者とされる画像の中に、チェストリグが映っている画像がありますね。一般市民を狙って・・・と言う訳では無さそうですね。

    名前: SEED | 2005年11月17日 午後 12時49分

    注:チェストリグとは胸掛け型マガジンポーチ。つまり一般人ではない証拠。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 03:17:12
  80. 【ミックス・フルーツ・プディング】
     迫撃砲の射撃パターンの一つ。榴弾1発のあとに白燐弾1発というパターンを繰り返せといった意味。「ミックス・フルーツ・プディングを10発」といった具合に使う。

    軍事百科事典より
    ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub08.htm


    ・・・とまぁ、迫撃砲の射撃法としては古典的なものだのだが、何故かイラクでは Shake and Bake と呼ばれ、反戦運動家の間では恐怖の新戦術ということになっている。

    迫撃砲は命中率が悪いから白リン弾を混ぜて「ほらほらこんなに着弾してるよ」という視覚的心理的効果を狙った射撃パターンなんだが・・・その為、友軍歩兵が突撃する直前に行われる事が多い。もし白リン弾が噂どおりの超兵器なら、友軍歩兵は巻き込まれて全滅してる筈だが・・・はてな?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 04:17:36
  81. 単純に論破するのは簡単なんだよね

    すなわち「普通の砲弾(爆弾)の方が、効果がデカイ」

    まあ、オウムのようにうわ言繰り返すしか能が無い人達には、常識考えろって言うだけ無駄かな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 04:27:45
  82. >M-15白燐榴弾は,こんな物質が15オンス(約425グラム)入っている。

    ニトログリコールは、わずか0.2ppmが経皮吸収されただけで、末梢血管拡張作用による頭痛、頻脈が起こり、顔面が紅潮したりする中毒症状が発生する。暴露されてから2-3日後には、禁断症状の狭心症様発作や皮膚血管収縮が発生する。胸部圧迫感、胸内苦悶、四肢の脱力、冷感、頭痛などの症状に襲われ、おう吐を繰り返す。そのまま放置すると、心停止に至る。一般的な発破工事で使われているこう質ダイナマイトには、こんな危険な物質を含んだ混合物であるニトロゲルが重量の18%以上も含まれている。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 05:01:39
  83. http://www.doblog.com/weblog/CommentServlet?CMD=INPUT&weblogid=2037678#2996033

    >[NK] [2005/11/20 03:20]
    >http://eiji.txt-nifty.com/diary/2005/11/post_4358.html#comments
    >>白リン爆弾の被弾者とされる画像の中に、チェストリグが映っている
    >>画像がありますね。一般市民を狙って・・・と言う訳では無さそうですね。
    >>
    >>名前: SEED | 2005年11月17日 午後 12時49分
    >
    >注:チェストリグとは胸掛け型マガジンポーチ。つまり一般人ではない証拠。
    >
    >[masterlow] [2005/11/20 04:21]
    >>NK
    >そうすると、広島に原爆落とされたときに、ゲートル履いている死体があったら、それイコール
    >民間人を巻き込んでいないという証拠になるわけですね。あいかわらずくだらねー。
    >
    >>軍ヲタさん
    >>軍ヲタは戦争に対して肯定も否定もしません
    >
    >それは肯定しているということだよ。仮定の議論に対して肯定も否定もしないというのはありえるが、
    >目の前におこっている事象に対して肯定も否定もしないというのは、その事象を肯定しているということ。
    >軍ヲタのヲタク知識も持ち腐れだね

    挑発ですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 06:35:09
  84. >挑発ですか。

    サッカー板でも嘲笑されているような電波の戯言なんて放っておけ。「肯定も否定もしなければそれは肯定だ」なんて事が通ると思ってるお花畑に何を言っても無駄だろ。一般市民を「狙う」のと「巻き込む」の区別もついてないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 07:46:15
  85. http://www.rainews24.rai.it/ran24/inchiesta/video/fallujah_ITA.wmv

    上記イタリア報道の映像(10分ぐらいのあたり)
    では、衣類が焼失していない状態で頭部が著しく損傷して骨が見えている画像がいくつか含まれており
    このショッキングな映像がWP化学兵器説の根拠となっているようです。

    この一見ちぐはぐな結果をもたらしたのはどのような攻撃によるものでしょうか?

    Posted by cy at 2005年11月20日 11:16:31
  86. 死体の腐敗が酷いからなんとも言えない。蛆が大量に沸いてるし、あの状態で野犬が齧ったら骨は露出する。映像に犬の死体の写真もあったし、しかも今イラクでは狂犬病が流行している。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 13:26:53
  87. この白燐手榴弾を誤解している左の人たちは「亡国のイージス」の中のテルミット・プラスという兵器を白燐と重ねているんじゃないでしょうか。
    テルミット・プラスは半径2〜3qを6000℃で焼き尽くす兵器ですから、白燐をテルミット・プラスと誤解していると思います。

    Posted by 埼玉の厨房 at 2005年11月20日 13:58:19
  88. 白燐弾っでぐぐったら、いきなりあの
    「低気温」が出てきたよ・・反米なら嘘でも何でもいいのかな?
    ありゃもう職業反米だ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 13:59:47
  89. >埼玉の厨房

    左の人達は「亡国のイージス」なんて映画は見ようとしないから、映画の中の超兵器なんて存在を知らないと思われ。

    >このショッキングな映像がWP化学兵器説の根拠となっているようです。

    通常の榴弾の直撃写真でも見せてやればいい。どっちも悲惨。問題は、通常の榴弾より白燐弾のほうが殺傷効果が高いかどうかなわけで。

    映像の衝撃度なら、テルミット焼夷弾を直撃されたほうがよほど酷い有様になると思うけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 14:22:29
  90. 巣を発見したw

    で、ここなら情報を入手できる相手もいるだろうから、自分のブログでも書いたんだけどもここでも書いてみる。

    今回の件とは別に白リン弾が対人使用されたときの資料はどこかにありますか?あったら教えてください。

    もうひとつ、質問。

    ◇特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)
    (3) 焼夷兵器の使用の禁止又は制限に関する議定書(議定書III)
     文民及び民用物を焼夷兵器による攻撃目標とすること、人口周密地域にある軍事目標を焼夷兵器による空中からの攻撃目標とすること等を禁止している。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/arms/ccw/ccw.html

    白リン弾が対人使用を目的に使われたならば、これに該当するのではないでしょうか?
    まあ、そもそもこの条約自体批准してない国では「非合法」ではないのですが。


    それとブログのコメント欄にもさんざん書いたんだけど、特定の兵器が制限されてきた歴史は、その殺傷能力に対する議論があったからこそ。
    化学兵器か否かなんていうのは、瑣末なディティールに過ぎず、そのディティールをもとに一転突破全面展開は図れないと思うよ、残念ながら。

    地雷・核兵器・ナパーム、これらがなぜ制限兵器となったのか。どういう議論をへて使用されることが問題視されるようになったのか。

    オレは専門家には敬意を表するが、これまでにここに書いているような知識はあっても知恵はない
    議論ならそれは退けざるを得ないね。


    あと一点だけ

    >ゴール裏だもの。思考もぴょんぴょん飛んじゃってるさ。平素から。

    地蔵はスッコンデロ

    Posted by masterlow at 2005年11月20日 14:46:22
  91. おかしいなー、この間受けた危険物取扱者の試験の勉強の時、確か白リンはみ…いやあの危険物DHMOに浸して空気に触れないようにして保存するって習ったんだけどな。

    おーい消防試験研究センター、間違ってるらしいぞお。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 14:49:27
  92. 「M2を対人目的に使用してはならない」レベルのどーでもいい事に思えますねぇ(苦笑

    いや、こっちは嘘が堂々とまかり通ってる分悪質ですが。
    なんか変なゲームに影響されたんでしょうか。
    メタルギアとか。
    (メタルギアの白煙手榴弾で敵を殺せたっけかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 15:00:31
  93. メタルギアのアレは燃えるだけで煙が出ないんだよね。なんか勘違いしているように思える。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 15:09:58
  94. >masterlow

    既出だと思うが、白燐弾は「焼夷兵器」ではなかろう。そもそも、知識が足らんと自分でもわかってるんなら、不足分を補ってから論じろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 15:14:12
  95. >masterlow

    ひのきのぼうの勇者さん、ご来店〜

    >今回の件とは別に白リン弾が対人使用されたときの資料はどこかにありますか?

    スモークマーカー用の白燐弾を敵兵にぶち込んだ記録?第一次大戦から調べれば?幾らでも有る。

    >◇特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)

    これアメリカは批准してないだろ。

    >(3) 焼夷兵器の使用の禁止又は制限に関する議定書(議定書III)
    >文民及び民用物を焼夷兵器による攻撃目標とすること

    民間人を目標としていなければ問題が無い。敵武装兵を狙ったものなら使用を許される。結果的に弾が逸れて民間人を巻き込んでも条約違反ではない。ジュネーブ条約も同様な運用がなされている。

    >人口周密地域にある軍事目標を焼夷兵器による空中からの攻撃目標とすること等を禁止している。

    手榴弾及び榴弾砲からの攻撃は「空中から」ではない。また当時のファルージャは退避勧告が為されており、人口周密地域に該当しない。

    >特定の兵器が制限されてきた歴史は、その殺傷能力に対する議論があったからこそ。

    既に指摘されているが、白燐弾を使用するよりは同重量の通常の榴弾を使用する方が遥かに高い殺傷力を示す。WP弾は標定マーカーであり効力射には使えない。

    >これまでにここに書いているような知識はあっても知恵はない
    >議論ならそれは退けざるを得ないね。

    知識は有って当然。殺傷力の優劣を論じる以上、爆発力や化学特性について知っていなければ議論がなりたたないからだ。知恵の有る議論をする為にも知識は必要だ。

    白燐弾からホスフィンが発生すると信じているような馬鹿者に殺傷力の優劣を論じられるわけがない。

    >化学兵器か否かなんていうのは、瑣末なディティールに過ぎず、
    >そのディティールをもとに一転突破全面展開は図れないと思うよ、残念ながら。

    既に殺傷力について論じられている。100年前からある兵器だが、今の今まで全く問題にされてこなかったことを反戦論者は不思議に思うべきだ。WPは新兵器などではない。骨董品の部類に入る。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 15:16:16
  96. >◇特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)
    >(3) 焼夷兵器の使用の禁止又は制限に関する議定書(議定書III)


    ではまず『焼夷兵器』の定義から行こうか。


    -----引用開始----

    ◇特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)
     第一条(定義)

     この議定書の適用上

    1 「焼夷兵器」とは、目標に投射された物質の科学反応によって生ずる火炎、熱又はこれらの複合作用により、物に火災を生じさせ又は人に火傷を負わせることを第一義的な目的として設計された武器又は弾薬類をいう。

    (a) 焼夷兵器は、例えば火炎発射機、火薬瓶、砲弾、ロケット弾、手榴弾、地雷、爆弾及び焼夷物質を入れることのできるその他の容器の形態をとることができる。

    (b) 焼夷兵器には、次のものを含めない。

    (i) 焼夷効果が付随的である弾薬類。例えば、証明弾、曳光弾、発煙弾又は信号弾

    (ii) 貫通、爆風又は破片による効果と付加的な焼夷効果とが複合するように設計された弾薬類。例えば、徹甲弾、破片弾、炸薬爆弾その他これらと同様の複合効果を有する弾薬類であ って、焼夷効果により、人に負わせることを特に目的としておらず、装甲車両、航空機、構築物その他の施設のような軍事目標にたいして使用されるもの

    -----引用終わり-----



    >1 「焼夷兵器」とは、目標に投射された物質の科学反応によって
    >生ずる火炎、熱又はこれらの複合作用により、物に火災を生じさせ
    >又は人に火傷を負わせることを第一義的な目的として設計された
    >武器又は弾薬類をいう。

    >(b) 焼夷兵器には、次のものを含めない。
    >(i) 焼夷効果が付随的である弾薬類。例えば、証明弾、曳光弾、発煙弾又は信号弾


    白燐弾はスモークマーカーであり、発煙弾に相当する。焼夷効果は副次的なものであり、特定通常兵器使用禁止制限条約に置ける『焼夷兵器』の定義から外れる物である。故に、本条約加盟国であっても白燐弾の使用は全く問題が無い。

    合法なのだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 15:38:19
  97. 戦争法
    http://www.mahoroba.ne.jp/~felix/Sociosphere/PeaceResearch/Law_of_War.html
    >ただし軍事目標への攻撃で民用物に付帯的な被害が出ても、故意になされたものではなく、また、目標の破壊による軍事的な利益に比較して軽微な場合には違法ではないとされる。
    ------

    これも併せて読んでおいて下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 15:44:53
  98. 自分の巣で倫理観がどうのこうのとか言い出しちゃったよこの人は

    露骨に論点ずらしとは面白い人だ、敗北宣言出したも同然なのに
    ていうか倫理観の話がしたいのなら最初っから法の話持ってくるなよ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 16:22:16
  99. 倫理観の話なら、もうそれはお前なりの反戦与太話の世界なんで、軍オタ側から特に言うことはないですね。

    「世の進歩」なんて、お前ごときがゴール裏で考えるようなろくでもない将来予測に興味なんかないですし、付き合う義務もありません。
    お前が反米プロパガンダに引っかかって糞ソースでギャーギャー喚く、その事実のおかしい部分を指摘しているだけですので。
    訂正されてもなお固執する、お前なりの「糞ソースに基づく倫理観」だのに興味はないです。

    あ、ちなみに、白燐弾の目標射撃(とそれに伴う副次的効果)の描写は、例えばヘミングウェイに出てきますよ。男だけの世界だったか。第一次大戦がモデルですね。愚にもつかんポストモダン本読んできゃいきゃい未来予測してるよりは、こういう本読むのはいかがですか。彼も反戦ですしね。
    ベトナム戦争なら、7月4日に生まれての中にそんな描写があったような気が。

    ま、元ミリオタなら、糞ソースに煽られるのをやめるべきですね。
    倫理観を(誰かに)問いたいなら、糞ソースに立脚するのはやめましょう。

    反戦は妄想からは生まれませんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 17:27:53
  100. 後はいつどのタイミングで彼の側から勝利宣言が出るのかに焦点は絞られたわけだが。
    倫理観に基づく勝利宣言。自分の倫理観は他者より勝っている。彼が人間から神になる瞬間だ。

    でもま、こういうの見ると、ぼたんの花とかはよっぽどアレなんだなぁ、とか思う。彼は彼女と違って一応まだ会話が出来たし。
    ただ単にツッパッテるだけなんだろうなぁ。
    それと読書感想文コーナーはまぁまぁ面白いね。普通に文章書けないのかなこの人、とか思うけど。
    ACLって大変なんだなぁ。頑張れよ。

    俺が今回一番ウケタ彼の発言
    「全員イラク戦争肯定派だべ!?」
    テンプレートすぎるっつうの。派ってw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 17:47:49
  101. やっぱこっちのほうがよかったねwww

    では、これは?
    ヲタらしくソースひっぱりだしてみてください。

    >化学兵器か否かなんていうのは、瑣末なディティールに過ぎず、そのディティールをもとに一転突破全面展開は図れないと思うよ、残念ながら。
    >地雷・核兵器・ナパーム、これらがなぜ制限兵器となったのか。どういう議論をへて使用されることが問題視されるようになったのか。


    Posted by masterlow at 2005年11月20日 18:11:00
  102. ちなみにコレですが。。。

    >(i) 焼夷効果が付随的である弾薬類。例えば、証明弾、曳光弾、発煙弾又は信号弾


    「焼夷効果が付帯的である弾薬類」っていうことは、そもそも焼夷効果を目的としてつくられたのではないが、その効果があるっていうことだよね?
    だとしたら、焼夷効果を目的に使うとしたら、それは話しは別なのではないか?

    http://blog.goo.ne.jp/nakanisi-sakai/e/ed22a023d62abd92ccaf7e4da59ddd22
    --------------------------------------------
     しかしベナブル中佐(米国防総省広報官)は、通常の砲弾ではターゲットにできない陣地からゲリラを移動させるのに、白リンは有効な兵器だと語った。彼はBBCに、「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」と語ったのだった。

     「破壊力が強いだけの砲弾では損害を与えることができない掩蔽壕(えんぺいごう)のような陣地に潜む敵と戦うときには、・・・その陣地に白リン弾を撃ちこむことは一つの戦法なんだ」と彼は言った。
    -------------------------------------------
    ↑これ原文がみつからなかったので、違うソースを以下に。
    -------------------------------------------
    "It was used as an incendiary weapon against enemy combatants," spokesman Lt Col Barry Venable told the BBC - though not against civilians, he said.

    incendiary weapon=焼夷弾{しょういだん}

    http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/4440664.stm
    ------------------------------------------
    「ただし民間人には使っていない」しながらも、それを焼夷弾として使ったことを自ら認めていますが何か?



    つか、この話は日本の軍ヲタがいくら「博識」をひけらかしても、国際的な世論を巻き起こしているのは間違いないわけで。

    Posted by masterlow at 2005年11月20日 18:33:49
  103. なんで軍オタがソースを出すことによって軍オタが糾弾されるんだ?
    オタならオタらしく、ってなんだ?
    っていうかもう合法か否かはわかったんじゃなかったのか?

    一応話をさせてもらうと、お前はWPが化学兵器か否かなんてのは些末なディテールに過ぎないという実例を新たに自分で引っ張り出してくるべきだし(例えばWPは実際は目標射撃ではなく凄まじい大虐殺を効果的に実現するとか)、地雷や核兵器やナパーム弾が制限兵器になった経緯と、今回WPがこれら制限兵器に加わるべき理由を関連づけて書くべきなのはお前だろ。

    WPを知らないお前が、武器使用制限の理由を俺たちに求めてどうするんだ?何が言いたいんだ?

    地雷核兵器ナパームはそれぞれ色々な理由があって制限されようとしています。地雷は紛争後の処理が天文学的な労力が必要であり、また複製も簡単で、そして犠牲になるのはおもちゃと間違える子供たちが非常に多い。これはナパームも同じです。
    しかし、これがWPと関係があるとは思えませんね。理由は多くの人が語っています。WPは特殊な砲弾です。そして地雷やナパームと同じだと語るべきなのはお前です。

    また核兵器禁止は、核のコストが余りにも高くつきすぎるアメリカとソ連が懲りて始めたものです。現在のNPTは、核兵器を保有国が独占して制限しようとしている体制ですが、実際には制限できているとは言い難いことは明らかであり、また、加入国も、死活的な利益を堅守するためには核武装は認められています。例えば、日本で言えば、北朝鮮が核兵器を持って軍事的恫喝を行った場合は、核武装は認められるでしょう。というか、そもそも如何なる武器も制限することなど出来ません。条約を破ったところで、それに対し強制的に罰則を与える仕組みを世界は持っていませんし、これからも持たないでしょう。国家はその国の国民にとってオールマィティなものでなくてはいけないからです。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 18:36:06
  104. マスター、もう無理だよ
    やめておけよ
    ここで頑張るより別のソース見つけてきなよ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 18:40:38
  105. >地雷・核兵器・ナパーム、これらがなぜ制限兵器となったのか。

    地雷・・・「内戦であることをいいことに、埋めた地点を記録せずに適当に埋めた馬鹿が居たから」

    核兵器・・・「大量破壊兵器だから」

    ナパーム・・・「燃えてるのが第一目的だから」

    全て白燐兵器には当て嵌まりませんね。ホルホル

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 18:46:32
  106. >焼夷効果を目的に使うとしたら、それは話しは別なのではないか?

    いいえ。貴方は文盲ですか? 焼夷兵器の定義にこうあります。

    >物に火災を生じさせ又は人に火傷を負わせることを第一義的な目的として
    >設計された武器又は弾薬類をいう。

    「設計された」とあります。設計時点で焼夷兵器かどうかが決まります。使用法については関係有りません。

    条約を持ち出したたならば条約を尊守してください。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 18:51:04
  107. 国際的な世論のソースが欲しい所だ
    白燐弾規制しるなんつー声は一遍も聞いた事無いぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 18:55:09
  108. >国際的な世論のソースが欲しい所だ
    >白燐弾規制しるなんつー声は一遍も聞いた事無いぞ

    現在翻訳中。
    ブログに書くよ。


    >「設計された」とあります。設計時点で焼夷兵器かどうかが決まります。使用法については関係有りません。

    アホか?


    Posted by masterlow at 2005年11月20日 18:59:17
  109. >masterlow
    >焼夷効果を目的に使うとしたら、それは話しは別なのではないか?

    いや、設計時点で焼夷兵器かどうかが決定する。条約にその旨がハッキリと書かれている。

    >1 「焼夷兵器」とは、目標に投射された物質の科学反応によって
    >生ずる火炎、熱又はこれらの複合作用により、物に火災を生じさせ
    >又は人に火傷を負わせることを第一義的な目的として設計された
    >武器又は弾薬類をいう。

    WP弾はスモーク弾として設計されているので、焼夷兵器の定義から外れる。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 18:59:56
  110. 「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」
    「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」
    「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」

    焼夷兵器として使ったって認めているって書いてるじゃん!

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:00:30
  111. 文章がきちんと読める人間ならこれで分かりそうなもんなんだが。

    『火傷を負わせることを第一義的な目的として設計された武器又は弾薬類をいう』

    設計時点で焼夷兵器かどうかが判定される。「目的として設計」これが理解できない人間は相当アホだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:03:46
  112. ↑上のコメントは自分です。

    対人兵器として設計された、というところの「設計された」というところが気になるのかw

    もういいよ、そんなとこは、どうでもw


    Posted by masterlow at 2005年11月20日 19:04:40
  113. >「ただし民間人には使っていない」しながらも、それを焼夷弾として使ったことを自ら認めていますが何か?
    そうだとして、何か問題が?
    焼夷弾を使ってる事自体は上にある通り認めてるんだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:05:03
  114. どうでもいいよ、というのは、どのみちアメリカはこの条約を批准してないから、どうでもいいよ、ということです。


    Posted by masterlow at 2005年11月20日 19:05:34
  115. >「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」
    >「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」
    >「それは焼夷弾として敵の戦闘員に対して使用された」
    >焼夷兵器として使ったって認めているって書いてるじゃん!

    はぁ、敵の戦闘員?

    >◇特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)
    >(3) 焼夷兵器の使用の禁止又は制限に関する議定書(議定書III)
    >文民及び民用物を焼夷兵器による攻撃目標とすること

    戦闘員を目標にして使うのはどっちにしても合法なんだけど。w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:07:15
  116. 条約持ち出したのはお前だろ>マスター

    自分で持ってきたソースで自爆してるのに気付いて話題逸らしか、情けない野郎だな

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:09:10
  117. >masterlow
    >上のコメントは自分です。

    嘘吐くな、19:03の書き込みはお前じゃない。お前の書き込みは19:00だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:09:28
  118. いや、あの、これ、条約なんですわ。
    条約って法においてどういうように見なされるか、あなた一般教養とかで習いませんでしたか?っていうか、高校時代に公民とかで、法のピラミッド図みたいなもので習いませんでしたか?
    あなたの違和感とは関係なく、厳密なリーガルマインドによって解釈施行されるべきものなんです。

    それとも、なんか価値観の比べ合いでもしたいんですか?WPを使うのは合法、という条件とは関係なく。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:10:33
  119. >化学兵器か否かなんていうのは、瑣末なディティールに過ぎず、そのディティールをもとに一転突破全面展開は図れないと思うよ、残念ながら。

    化学兵器か否かが些末な問題だなんて、コメント書き込んでいるみんなが言っていることじゃない。
    化学反応をネタに言葉遊びしていたコメント群は「化学兵器でないから危険じゃない」という主張とは真逆で、
    人間が都合で定義した用語(化学兵器)を、論理素っ飛ばして「危険」「安全」のレッテルを張っている滑稽さを笑っているだけだと読み取れないのでしょうかね。
    そもそも「化学兵器だから危険だ」で”一点”突破を図っていたのは白燐弾で問題提起した側でしょう。

    議論の効率化のために定義済みの用語(化学兵器)を利用するのは大変結構。
    ただ、その「化学兵器」の用法が間違っているのではないか?という意見に対して、論理的な返答せず、挙げ句「化学兵器かどうかは問題でない」と主張するならば、とりあえず化学兵器であるという定義を下げるべきです。その上で制限兵器に相応しい存在であることを理知的に論じて下さい。
    所詮、「制限兵器」なんてのも人間が定義した用語に過ぎないので、納得いく説得がされるならば白燐弾を制限兵器だと認めるのは吝かでありませんよ。


    都合の良いときに付け焼き刃な理科学知識で問題を提起して、都合が悪くなると「問題はそこじゃない」と論点ずらしをするのは止めて欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:13:00
  120. あんた、自分でCCW持ち出してきて「どうでもいい」とは
    滅茶苦茶だな、話にならん

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:13:12
  121. 包丁が殺傷用刀剣として人を刺し殺すのに使用された。

    包丁に何か問題があるんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:13:32
  122. >どのみちアメリカはこの条約を批准してないから、どうでもいいよ、ということです。

    条約持ち出してきたのはお前だろ。つか、自分で持ち出してきたくせに内容を全く読んでないのな、お前。

    >対人兵器として設計された、というところの「設計された」というところが気になるのかw

    うわ、やっぱりお前、条約の内容を理解してないのな。

    「第一義的な目的として設計された」

    という点が重要。白燐弾は焼夷効果はオマケでしかないから、焼夷効果は二義目的になる。だから『条約で定義される焼夷兵器』には該当しない。

    これは法律を読めるかどうかに掛かってるな。w


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:14:10
  123. >Posted by 名無しT72神信者 at 2005年11月20日 19:13

    その喩えはちょっと適当じゃない希ガス
    「消火器で撲殺」とか、「電気コードで絞殺」とかそのへんじゃね

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:18:12
  124. 阿修羅マン掲示板にも貼ったんですが、おもしろかったのでこちらにも。

    69 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2005/11/20(日) 18:01:21 ID:???
    >>60 >>64

    違う。化学兵器による一般市民虐殺である。

    >国際法によれば、人間または動物を傷つけたり殺したりするために用いられる化学物質はいかなるものであれ、化学兵器であるとみなされる。化学兵器禁止機関
    >(Organization for the Prohibition of Chemical Weapons)のピーター・カイザー氏(Peter Kaiser)の言葉を借りれば:
    >「人間に向けて、あるいは動物に向けて使用され、その毒性によって危害を加えたりもしくは死をもたらす化学物質はいかなるものであれ、化学兵器であるとみなされる。
    >そして、危害を加えることが目的である限りは、禁止行為である。」(カイザー氏の発言は、RAIニュースのこのページの右下の画像の下にあるPlayをクリックすれば、聞くことができる。)

    >番組はさらにマーク77と呼ばれる改良型のナパーム焼夷弾がファルージャ攻撃で使われていたことを明らかにし、ナパーム弾を軍事目標以外に用いることを禁止した1980年の国連特定通常兵器使用禁止制限条約への違反であることを指摘している。
    ●この件にも触れておく必要があろう。

    http://teanotwar.blogtribe.org/entry-b25cb92b0bd7573c4c286663bf32155b.html
    http://tech.ciao.jp/blog2/2005/11/post_209.html

    71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 18:04:37 ID:???
    >>69
    >人間または動物を傷つけたり殺したりするために用いられる化学物質
    何でも化学兵器になってしまうんだが……
    ゴキジェットが化学兵器なら、コンビニで国際法違反兵器を販売していることになるぞ。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:21:09
  125. どこの高校の化学室にも黄リン、白リンの瓶ぐらい転がっていると思うのだが…。
    そんな「超一級危険物」が、大した防護設備のない高校の化学室にある、と言う矛盾を疑問に思わないのかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:42:27
  126. >阿修羅マンにも貼った人

    そのスレのURLきぼんにゅー

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 19:51:02
  127. >>阿修羅マンにも貼った人
    >そのスレのURLきぼんにゅー

    こちらです。イスラム情勢版で唯一活発なスレ。
    http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1132427177/

    ただし、そろそろ荒らしがやってくる時間だから書き込みづらくなるかもしれませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 20:00:34
  128. US used white phosphorus in Iraq
    アメリカ、白燐弾をイラクで使用

    ◆アメリカ軍は白燐弾をひとつの兵器としてファルージャにて使用したとアメリカ関係当局は語った。


    「敵兵に対する焼夷兵器として使われました。」バリー・ベナブル中佐はBBCに「民間人に使われたものではない」としながらも認めた。

    アメリカは最初この皮膚を焼け爛れさせる物質を単なる照明弾だとしていた。

    BBCの軍事記者のPaul Woodは、このアメリカ当局による(白燐弾の焼夷兵器としての使用を)否定した事実を撤回したことは、アメリカへの世論の風当たりを強めることになろうと語る。

    白燐弾が、燃焼する化学兵器ではない、とベナブル中佐は否定する。

    アメリカは民間人に対するSubstance(薬物・物質)の使用を制限する条約に調印していない。

    アメリカ当局は最初白燐弾は、ファルージャで、照明の目的で限定的に使われていたと語っていた。

    ベナブル中佐はこの発表について、情報が少なかったため、と理由を述べている。



    Posted by masterlow at 2005年11月20日 20:13:47
  129. ◆焼夷弾

    バクダッドの西部にあるスンニ派勢力の拠点であるファルージャへのアメリカ主導の攻撃は、30万人の住民を強制退去させ、残された建物の多数は破壊された。

    「アメリカ陸軍は白燐弾をターゲット用のものとして主に使っていた」

    ベナブル中佐はBBCのラジオ番組で語る。

    「しかし、それ(白燐弾)は焼夷兵器であり、敵兵に対して使われたかも知れない。」

    そして彼はそれがファルージャで使われていたことを認めるが、「それは通常兵器であって、化学兵器ではない。」とも語った。「禁止されているものでも、非合法なものでもない。」

    アメリカ軍は、白燐弾を敵の兵を威嚇して隠れていたところが引き出すために使っていたと彼は語る。
    (中略)



    Posted by masterlow at 2005年11月20日 20:14:16
  130. ◆極めて残酷な兵器

    白燐は引火しやすい物質で、酸素に触れると発火する。この物質が皮膚に付着すれば、酸素がなくなるまで燃え続ける。


    軍事関連サイトであるGlobalsecurity.orgは次のように語る。
    http://www.globalsecurity.org/
    「白燐は皮膚の深くまで苦痛を伴い燃え続ける・・・。これらの兵器はきわめて残酷な兵器である。なぜなら、白燐はそれが燃え尽きるまで燃焼するからだ・・・まさに骨まで達するのだ。」

    イギリス国防省のスポークスマンは、白燐弾が戦場では一般人がその標的エリアにいないときに許される、と語る。

    しかしブラッドフォード大学の平和研究所のポールロジャース教授は、故意に一般人に使われるのであれば、化学兵器として認定されるべきだと主張している。

    「通常使用される限り化学兵器条約に抵触しないとしても、それは法的に微妙な問題だ。白燐弾が対人兵器として使われるのであれば、化学兵器に分類されてもおかしくないだろう。」

    イタリアのドキュメンタリー番組(「ファルージャ隠された悲劇」)がイラクにおける白燐弾の使用を暴露したことにより、イタリアの反戦の機運を劇的に盛り上げ、ローマにあるアメリカ大使館にデモが行われている。

    Posted by masterlow at 2005年11月20日 20:15:03
  131. 以上、ここ全訳。(一部省略。)
    ソースはBBC。
    http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/4440664.stm


    で、この記事中にある
    http://www.globalsecurity.org/index.html

    ここに白燐弾に関する記述があるので、ここも訳してみる。

    Posted by masterlow at 2005年11月20日 20:16:34
  132. まぁ頑張れ。>manukeyalow

    Posted by 野次馬 at 2005年11月20日 20:20:23
  133. マスター本人は「国際的な世論」のつもりなんだろうか
    その割には相当限定されているようだが

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 20:24:48
  134. manukeyalowさんは一体何がしたいのか、
    よくわからないのですが、
    一体何がしたいのでしょうか?

    Posted by 風見敬悟 at 2005年11月20日 20:25:30
  135. ぬ、コピペミスです。
    masterlowさんでしたね。失礼しました。

    Posted by 風見敬悟 at 2005年11月20日 20:27:46
  136. >ローマにあるアメリカ大使館にデモが行われている。
    実に「国際的」ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 20:28:06
  137. >masterlowさんへ

    翻訳が長文になるようだったら、自分のブログに書いてトラックバックしてくれないか。人様のブログのコメント欄で長文コピペはマナー違反だろう。ここは2chじゃないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 20:41:57
  138. >masterlow
    自分に都合の良い情報ばかりを抜き出して、印象操作したところで無駄だ。
    貴方は自らCCWを持ち出して、白燐弾がこれに該当するのではと騒ぎ出したのだ。
    それが否定され、その否定を覆すだけの証明が出来ない時点で、既に話は終わっている。

    Posted by のぅ at 2005年11月20日 20:49:19
  139. >「通常使用される限り化学兵器条約に抵触しないとしても、それは法的に微妙な問題だ。白燐弾が対人兵器として使われるのであれば、化学兵器に分類されてもおかしくないだろう。」

    どの辺がおかしくないのだろうか。
    あらゆる兵器を禁止にするつもりなんだろうか。
    もしそうだとしたら、これほど愚かしいことはない。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 20:52:15
  140. >平和研究所のポールロジャース教授

    なんだ、このオッサンも法的には化学兵器じゃない事を自覚してるから「化学兵器に入れるべき」と喚いてるんでしょ?w

    っていうか平和研究所っすか、日本で言えば反戦団体のお抱え教授の主張になるわけだから、法学的な権威付けにはならない罠。

    国際法の専門家でも連れてきたら?w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 20:56:55
  141. >翻訳が長文になるようだったら、自分のブログに書いてトラックバックしてくれないか。人様のブログのコメント欄で長文コピペはマナー違反だろう。ここは2chじゃないし。


    2chじゃなかったら、人に文句言う前に名を名乗れやw

    つか、掲示板で長文書いちゃいけないのがマナーなんて、いつの時代の人間だ?

    とはいうものの、このブログの管理人の人の意向もあるかと思うので次回からそうするよ。


    >自分に都合の良い情報ばかりを抜き出して、印象操作したところで無駄だ。

    くだらない。印象操作をいつやっているんだっつーの。ここの掲示板に書いている一部のバカの印象操作とああいえばこういう式ロジックの方がひどいっつーの。

    >manukeyalowさんは一体何がしたいのか、
    >よくわからないのですが

    名前はなんでもいいよw
    目的は威力偵察www

    だいたいこの人達のロジックはわかった。
    そうか、白燐弾を知らない人間が突然白燐弾を持ち出したところが気に食わないんだな、というとこです。

    >貴方は自らCCWを持ち出して、白燐弾がこれに該当するのではと騒ぎ出したのだ。

    そもそもこれについてはアメリカが批准してないから、これに該当するかどうかは特に重要な論点ではないとブログにもここにも表現は違うが書いているんだが。

    よし巣にもどって後ほど長文行くよ!

    Posted by masterlow at 2005年11月20日 20:57:19
  142. >名前はなんでもいいよw
    >目的は威力偵察www

    なんだ、ただの荒らしか

    Posted by ハイド at 2005年11月20日 20:59:39
  143. いや、本当に申し訳ありません。
    目的は威力偵察はおっしゃられましたが、
    偵察以前に

    どう見ても貴方の意見は潰されてますよ。
    何処が他の武器と比べて危険なのか、
    証明されていませんもの。

    Posted by 風見敬悟 at 2005年11月20日 21:02:43
  144. >よし巣にもどって後ほど長文行くよ!

    はぁ。トラックバックで送って来いよ。コメント欄で長文コピペの連続は迷惑過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:02:52
  145. >だいたいこの人達のロジックはわかった。
    >そうか、白燐弾を知らない人間が突然白燐弾を
    >持ち出したところが気に食わないんだな、
    >というとこです。

    この手の人ってこういう悪意ある曲解がデフォなんかな?
    白燐弾を調べれば調べるほど「残虐兵器!化学兵器!」と騒いでる連中の言い分が怪しく見えて仕方ないって話なんだが。

    あと、数々のツッコミはスルーかよw>masterlow

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:03:00
  146. 気に食わないとかんなモンじゃねぇ

    論理が無茶苦茶だから突っ込んでるだけだ、自分の論理が破綻してる事に気付いて無いのかね

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:04:35
  147. >っていうか平和研究所っすか、日本で言えば反戦団体のお抱え教授の主張になるわけだから、法学的な権威付けにはならない罠。

    ブラッドフォード大学の国際平和学科はかなり有名なところですが。。。まあ知らないかも知れないけどw
    http://www1.cts.ne.jp/~fuji/studyabroad/


    ちなみに"White Phosphorus"でググってみれば、どれくらい世界中で反響呼んでいるかわかると思うけど。


    Posted by masterlow at 2005年11月20日 21:04:48
  148. >ちなみに"White Phosphorus"でググってみれば、どれくらい
    >世界中で反響呼んでいるかわかると思うけど。

    試しに「白燐弾」でYahoo検索して見ろ。w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:06:57
  149. >そうか、白燐弾を知らない人間が突然白燐弾を持ち出したところが気に食わないんだな、というとこです。

    気に食わないというか、変だなと思うのは当然じゃないの。知らないものを本来なら語れないし語らないものでしょ。それをさも知った風にデタラメを言うから問題になるんですよ。
    貴方だけじゃなくて、これを報じたマスコミ含めてね。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:07:13
  150. あれ?google八分食らった?
    ちょっと前までは8番目にこの記事が出てたのに消えた

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:10:18
  151. >気に食わないというか、変だなと思うのは当然じゃないの。知らないものを本来なら語れないし語らないものでしょ。それをさも知った風にデタラメを言うから問題になるんですよ。


    オレが最初に書いた質問は、白燐弾が対人使用されたときのデータはあるか?という話でしたが、これにスルーということは、データがない、ということですよね。

    そうすると、さも知った風にデタラメ言っているのは、どちらかというと、照明弾やマーカーとして使用されたときの話しか知らないで、それにも関わらず、報道によって提議された問題に否定を繰り返しているだけだと思うのですが。いかがでしょうか?
    ここに来たのは対人使用するとどうなるか知っている人、もしくはそれを予測できる人のコメントが知りたかったからなのですが。


    さて、今回自分として問題提議しようとしているのは、
    (1)白燐弾の対人使用の是非
    (2)白燐弾含めてファルージャでの一般人への兵器使用の是非
    が主なところです。
    たぶん、白燐弾=通常兵器という主張であれば、あんまりかみ合う点はなさそうと思います。




    Posted by masterlow at 2005年11月20日 21:19:09
  152. 〔訂正〕
    そうすると、さも知った風にデタラメ言っているのは、どちらかというと、照明弾やマーカーとして使用されたときの話しか知らないで、それにも関わらず、報道によって提議された問題に否定を繰り返している人の方もある意味同じだと思うのですが。いかがでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:21:34
  153. 第一次大戦後に毒ガスは規制されたが白燐弾は規制されなかった。(毒ガスに分類されず、毒ガスより弱い証拠)

    白燐弾は標定スモークマーカーとして使われ、白燐弾着弾地点に通常榴弾で効力射撃が行われる。(通常榴弾の方が白燐弾より効果が高い証拠)

    データも何も、ここまで示されて白燐弾がどういうものか理解できてない人も珍しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:34:56
  154. >masterlow

     報道によって提起された問題以前に科学的にも明らかに間違っている点を指摘しているだけだが。問題を提起されても、その前段階の話に酷いミスが多くてその問題とやらが胡散臭くてかなわん。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:36:01
  155. http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/smoke.htm
    >黄燐は発火性が高いために、限定的であるが焼夷効果もある。

    限定的だそうです。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:39:02
  156. だから、消火器の殺傷能力を知ってどうするんだ?

    『思いっきり頭をぶん殴れば人が死にます』

    どのように頭蓋骨が割れるか、消火器で人をぶん殴ることの是非は、などを分析して意味があるとは思えないが。

    法的な意味なら、上にいくらでも出ている。あなたが示したCCWで。


    どうしても知りたければ、マッチを擦って実験用ラットにでも押し付けてみなさい。出来た火傷を体に広げたのがだいたい一人の被害じゃろうて。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:39:15
  157. >照明弾やマーカーとして使用されたときの話しか知らないで、それにも関わらず、報道によって提議された問題に否定を繰り返している

    実際にそれ以上のことができないし、米軍は武装勢力を燻し出す為に使用したしたと語っているが、それの焼夷目的を副次的に期待してもなんら問題ないということ。
    だから
    >(1)白燐弾の対人使用の是非
    >(2)白燐弾含めてファルージャでの一般人への兵器使用の是非

    (1)についてはなんら法的になんら問題がない。
    (2)については別に語られる問題であり、また戦時国際法において誤爆、誤射は法的に問われない。

    そういう事実があるにも関わらず、違法だとか非人道的(そもそも人道的兵器ってなんだ?)だとデタラメをいうのが問題だと言ってるんです。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:42:39
  158. >ここに来たのは対人使用するとどうなるか知っている人、もしくはそれを予測できる人のコメントが知りたかったからなのですが。

    対人使用すると人は死にます。確実です。そしてそのことをここでは否定していません。否定する主記事や書き込みなどありません。

    しかし、あなたが引用している記事はデタラメであり、WPはそんな激烈な被害を巻き起こす超兵器でも、秘密兵器でもないんです。その記事には凄まじいデタラメが書かれていることは、ここで指摘しているとおりです。
    それとももしや、blogよりマスコミのほうが信憑性がある、というお話だったのでしょうか。

    さて。
    デタラメを元にして観念論を振り回されても困るだけであり、我々はあくまでもデタラメはデタラメであることを追求しています。

    その上で、
    (1)なるべく避けなければなりませんね。しかし誤射やテロリスト側の妨害などによって、一般人にも死人は出るでしょう。

    (2)なるべく避けなければなりませんね。しかし市街戦では往々にして一般人が犠牲になります。そしてまた、テロリスト側も武装しており、迫撃支援、航空支援等がないと作戦を行えないこともまた事実です。

    なお、通常兵器という言い方が制限兵器と対になる言い方か疑念はありますが、もしそういう分け方ならば、WPは通常兵器です。WPは制限を受けるべき兵器などではありません。
    そしてあなたが制限を受けるべきと訴えたいなら、あなたのその主張となるその記事はデタラメです。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 21:46:00
  159. >さも知った風にデタラメ言っているのは、どちらかというと、照明弾やマーカーとして使用されたときの話しか知らないで、それにも関わらず、報道によって提議された問題に否定を繰り返している人の方もある意味同じだと思うのですが。いかがでしょうか?



    キケンだキケンだと叫ぶのは良いのですが、デタラメの肯定をされては私のような 左翼の 平和主義者 が、本気で危険を訴えるときに胡散臭く見られるのでやめてください(つД`)

    Posted by サスケット(笑) at 2005年11月20日 21:55:38
  160. ただいま4ページ目か
    http://www.google.co.jp/search?q=%E7%99%BD%E7%87%90%E5%BC%BE&hl=ja&lr=lang_ja&start=30&sa=N

    ざっと見たところ胡散臭いページの方が多そう
    普通に化学を知っていれば扱いに気を付ければ危険じゃないモノなんだが・・・
    左翼や平和団体が知識に乏しい証拠の一つで終わるかな?


    Posted by sakimi at 2005年11月20日 22:41:19
  161. 気になって色々調べてみた。
    白燐そのものは激しく有毒なんだね。ただ不安定な物質なので普段は水中に保存。60℃で自然発火し、五酸化二リンに変化する。これは乾燥剤に用いられてるもので「食べるな危険」ってお菓子の中によくあるやつのこと。勿論敢えて口に入れるものではない(がただ子供が誤飲したりの事故で騒ぎになる程度の問題)。
    まぁ白燐そのものを大量に吸い込むのはやはり身体に悪そう。ビタミンが大量に含まれた燐弾の開発が望まれるね。

    で白燐を利用した弾は発煙弾かもしくは照明弾として使われている(米軍発表では照明弾として扱ってるみたいだけどこちらのコメント欄では発煙用だと指摘されてる)。スモークマークさせて迫撃や爆撃の目印として使っているなら、当然人に向けてというか部隊なりの密集地に向けるものだとも思うんだけど、米軍は「敵兵士に向けて撃ってはいない」とも言ってる。

    まぁ線香花火を想像してみればその先っぽ部分が皮膚についたら普通に花火を押し付けられるのよりは大火傷をしそうで、確かに身体に付着したら急いで取り除くべきってのはその通りかと思うが、「筋肉を溶かし、骨まで燃やしてしまう」までいくのかはちょっと疑問。まぁ大量に付着したらそうなるのかもしれん。ただこれが「常軌を逸している」行為なら通常弾を大量に打ち込むのも「常軌を逸している」ともいえるのはでないかなと。

    Posted by ぽ at 2005年11月20日 22:44:35
  162. WPを戦術的に使用する例は一般的
    ブラフも含めて、一定間隔で撃つのだ

    何故かと言えば打ち込まれた方は、直接の被害は無いが濛々と煙を出して燃え上がるWPは言わば「死刑宣告」に等しい。
    次は鋼鉄の雨が降ってくるからな
    これで投降したり、陣容が乱れればめっけもん
    まあ科学戦というより、心理戦的な用途ですね

    イラクでもWP知識のある旧軍残党やテロリスト等には効果が高いだろうが、んなこと知るはずも無い一般市民に使用となると「?」しか出ないな


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 23:13:48
  163. のものですが、おもしろ発言に追加がありました。

    http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1132427177/205/

    205 名前:あるやーばん ◆FVgZM7PrgI [age] 投稿日:2005/11/20(日) 22:38:20 ID:???
    >>178

    >白燐弾は核兵器だ

    化学兵器である白りん弾は、人体を高温で焼き尽くし、同時に猛毒(黄りん=殺鼠剤=猫いらず)でもある。つまり原子爆弾との類似性をも指摘することができる。

    また一般市民の無差別殺戮を目的に使用されており、その態様・用いられ方においても、広島・長崎への原爆投下を想起させるものだ。

    いずれにせよ、このような国が、「9/11」や「化学兵器によるクルド人殺害」(前者には自作自演説が根強くあり、後者は事実無根)を非難する資格があろうか。


    核兵器と類似性って……

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月20日 23:32:38
  164. >「白燐は皮膚の深くまで苦痛を伴い燃え続ける・・・。これらの兵器はきわめて残酷な兵器である。
    >なぜなら、白燐はそれが燃え尽きるまで燃焼するからだ・・・まさに骨まで達するのだ。」

    〜/  ´・ω)ミ<小銃弾は皮膚深くは愚か、骨まで砕く事がある。これらの兵器はきわめて残酷な兵器である。
    〜/  ´=ω)ミ<なぜなら着弾により四肢損失した場合はショック死を引き起こしたり、頭蓋に当たった場合は脳にまでダメージを与え、死を引き起こさずとも、生涯重大なダメージを与える…まさに恨み骨髄に徹するのだ…

    〜/  ´>ω)ミノ⌒<だめだー、うまくいかん(汗

    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2005年11月20日 23:49:21
  165. >さて、今回自分として問題提議しようとしているのは、
    >(1)白燐弾の対人使用の是非
    >(2)白燐弾含めてファルージャでの一般人への兵器使用の是非
    >が主なところです。
    >たぶん、白燐弾=通常兵器という主張であれば、あんまりかみ合う点はなさそうと思います。

    批判者の論点を未だにカンチガイしておられるようですが、
    (1)兵器の対人使用の是非
    (2)ファルージャでの一般人への兵器使用の是非
    で問題提起する分ならば、このブログエントリーにおいて文句は出ませんよ。趣旨に外れるので。
    これについては、masterlowさんのブログでもいいし、相応しいところで議論に参加したい人が好きなように激論を交わせばよろしい。

    普通の戦争問題の問題提起について、目新しさで気を引こうとわざわざ「白燐弾」という用語を持ってきて、事を大きくしようという態度が批判されているのです。

    結局、兵器問題などの普遍的な問題を真剣に考えたいのではなく、この騒ぎを大きくしたいだけという不誠実さを感じざる得ません。

    問題提起するためならば、的はずれな専門用語を利用して権威付けしようが、科学的根拠が無かろうが、知らない人を印象操作しようが、一切構わないという態度では、真面目な平和主義者が迷惑です。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 00:06:00
  166. まあ纏めるとこんなかんじ?
    1、白燐弾はむか〜しから使われている
    2、WPに相当するものは、自衛隊を含む殆どの軍隊が装備している
    3、つか、化学兵器じゃないので、条約で規制されていない
    4、民間人のいる可能性もあるところにイキナリ榴弾ぶち込む訳にはいかないから、燻り出しで使ったかもね〜
    5、人を死体に変えるなら、ただの砲弾や爆弾、手榴弾のほうが効果がデカイ
    6、ぶっちゃけ今回の騒動は、軍事関係者は寝耳に水状態

    こんなとこか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 00:16:28
  167. 反米論者が反撃のようです。
    白燐は化学兵器だと国防省が認めていると。

    http://www.gulflink.osd.mil/declassdocs/dia/19950901/950901_22431050_91r.html

    白燐化学兵器
    WHITE PHOSPHOROUS (WP) CHEMICAL WEAPONS

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 00:33:15
  168. "どれだけ世界中の反響"

    果て、例の詭弁のガイドラインに当てはまりそうですな

    しかし、このmasterlowって奴は、いきなり来て

    >ここに来たのは対人使用するとどうなるか知っ
    >ている人、もしくはそれを予測できる人のコメントが知りたかったからなのですが。

    そんなもん、2chの初心者スレにでも聞いてこいよ。
    ブログのコメント欄がいつから質問コーナーになったんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 01:11:47
  169. 普通に考えてWPより対人榴弾のが、殺傷効果高いだろ・・・
    榴弾砲の効力射の威力を知ったら、WPなんかよりヤバスなのが判ると思うんだけどね。
    何しろ、装甲目標以外の軟目標すべてに効果があるんだから・・・

    Posted by ○ at 2005年11月21日 09:17:46
  170. 総火演で見た事あるけど、変わった花火にしか見えなかったがなぁ。


    masterlowは花火の煙をみて
    「危険だ!!逃げろ!!」とか言うんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 09:29:12
  171. 照明弾を意識して攻撃武器として使うのはシャンゼリオンぐらいなもんでしょうに
    (あれはマグネシウム照明弾でしたが)

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 12:43:05
  172. >白燐は化学兵器だと国防省が認めていると。

    でも「大量破壊兵器」に分類される化学兵器には入らない罠。
    これ定義ね。
    http://mltr.e-city.tv/faq09e.html#01271

    化学を応用した兵器という意味なら、そらペンタゴンの言う通りでしょうよ。
    上で既出のように、米軍が使ってる防虫剤だって化学を応用した製品なんだけど。



    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 20:02:07
  173. てか、剣だの槍だので戦っている時代ならともかく、今の兵器で化学反応を利用していないものなんてほとんど無いんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 21:26:20
  174. 暴徒鎮圧用のCN弾やCS弾も化学兵器だわな。しかし大量破壊兵器ではない。

    WP弾は煙幕弾。白燐の直撃を受ければ炎上被害が出るだろうが、それなら通常榴弾の直撃を受けたほうが大被害だ。白燐の燃焼で発生するガスは、それを浴びただけで人体発火するわけではないし。

    白燐の毒性については、広範囲に散布する手段が無いので大量破壊兵器とはなり得ない。(白燐弾で発生する煙は白燐ではなく酸化して組成が変化したもの。毒性は大幅に低下)フグ毒なんかはVX剤の三倍くらいの毒性だが、広範囲に散布する手段が無いから兵器としては使用できないのと同じ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 21:38:17
  175. 燃焼って化学反応だよな?
    ということは一番初めに火攻めを考えた奴から化学兵器を使っている訳か。(厳密な定義は別として)

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 21:38:21
  176. 諸葛孔明は燃焼という化学反応を利用した化学兵器を使って虐殺を繰り返した残虐丞相、という訳ですな(笑

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 22:18:11
  177. 野戦病院のレントゲンは放射線出してるから核兵器。w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 22:46:54
  178. >Commented by かかし at 2005-11-21 20:59 x
    >白リンそのものもさることながら、広範な被害は燃焼して発生するリン反応物の影響が強いと推測される。5酸化2リン(10酸化4リン)は腐食性で、危険レベルはR35(激しいやけどを引き起こす)。強烈な酸性雨みたいなもんだ。毒性より腐食性で兵器として採用したんだな。

    どうしてこう平気な顔して嘘吐けるかなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:00:43
  179. 例えば74式戦車のスモークディスチャージャーは白燐煙幕弾だけど、あれを使って対人攻撃なんて用法は聞いたことが無いですね。そんなに威力があるならSマイン(対人用空中炸裂爆雷)として使えそうなものですが、Sマインに熱心だったドイツやイスラエルでも白燐をSマインの弾頭にしたことは無いです。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:01:18
  180. >野戦病院のレントゲンは放射線出してるから核兵器。w

    いしいひさいちの「鏡の国の戦争」にこんな話があった。

    「もう予備の兵力はないのか!」

    「まだ第1国立病院師団が残っています」

    「なんじゃそりゃ」

    「病院の回復期の患者を集めた師団です
     第3胃病連隊
     第4結核連隊
     第1高血圧連隊
     別に第1糖尿病大隊と
     第5ノイローゼ大隊も残っています」

    「装備は!?」

    「レントゲン3台にCTスキャナー1台、胃カメラ5台」

    「もういい、こっちが病気になりそうだ」




    核を3発も装備しているとは……。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:04:07
  181. >核を3発も装備しているとは……。

    あ、CTスキャナもあった。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:06:26
  182. 一々もったいぶらずに、「ファルージャで米軍が一般市民に向かって銃打ってる汗drftgyふじこlp;@:「!!」
    て言えばいいのにね。
    何で態々自分の無知と調査能力の無さと視野狭窄を披露したがるんだろう・・・
    露出○なのかね?


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:52:00
  183. Commented by 上の名無しは名無し三等兵です at 2005-11-21 23:37 x
    >焼夷弾を市街地にむけて空中から投下することは、特定通常兵器使用禁止制限条約に違反します。

    シバレイさん、地上から撃った場合は空中投下になりません。M110は砲弾ですから、地上から発射されています。

    そしてそもそも条約上、白リン弾は焼夷兵器に分類されません。
    -----

    シバレイ、M110が何か理解してねー!! 120mm迫撃砲用の弾なのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:55:28
  184. >毒性より腐食性で兵器として採用したんだな。

    これスモーク弾として開発されたんですよ?(呆れ)

    五酸化リンの腐食性では「人体が骨まで溶ける」なんて事には絶対になり得ません。燃焼性についてもNFPAの危険レベルでは燃焼危険性0。生石灰と同じように水と反応して熱は生じますけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月21日 23:56:35
  185. 空気を敢えて読まず、争いごとの苦手な平和市民の私見を述べさせていただきますと、manukeyalow様のような好戦的な方は軍国主義者と呼ばざるを得ません。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 00:10:14
  186. いい加減さすがに釣り臭くなってきた

    ずいぶんと悪趣味だなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 01:10:35
  187. 結局、軍オタはサイテーニダ!ウリは行動するニダ!
    とかって元ミリオタ現ゴルウラ反戦主義者の
    実践主義的寝言を聞かされて終わる悪寒

    9条の会といい、大変だな>サカー

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 01:23:25
  188. まず、白燐弾の出す煙が↓だとして…
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E9%85%B8%E5%8C%96%E4%BA%8C%E3%83%AA%E3%83%B3
    これがどの程度、人体に有害なのかが一つ目のポイントでしょうか。
    黄燐を燃やすだけで発生するようなので、煙を浴びて骨まで溶けるというのはちょっと信じられません。しかし、無害でもなさそうですよね。
    次に、本来はスモークマーカーとして使用されているこの白燐弾を、建物に潜む敵兵を燻し出すために使う事の是非が第二のポイントですかね。というか、敵兵がいるから攻撃するものでしょうからこのポイントは論外なのかも知れません。
    で、第一のポイント(人体への有害度)次第で、「化学兵器 * 的 * な使い方をした。」という報道はギリギリ可能ではないかと思います。ただ、それをたたき台にして、白燐弾は「化学兵器」だ、ジュネーブ条約違反だ、と尾ひれがついているのがこの騒動の本質ではないかと。衣服と骨だけになってる遺体の映像などは、屋外で風化して白骨化したもののようにも見えますので、この辺りがいわゆるメディアの「演出」なのではないかと思います。
    とは言え、これを根拠に米軍は何もしていないと断言するのも飛躍しすぎだと思うので、この話題を他所で触れるときは「あの番組、あんまり信憑性無いんだよね。」という根拠にとどめておいた方が無難な気がします。

    Posted by 夏目 at 2005年11月22日 01:29:27
  189. そもそもこういう使い方だよ?

    スモークマーカーとして使用する

    つまり敵の居場所に撃ち込む

    スモークに向けて通常榴弾で効力射撃

    つまり敵に向けて撃つ煙幕弾。敵が浴びて当たり前。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 01:34:27
  190. サッカー板住人でもある消印所沢氏はmasterlowの事をどう思ってるんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 01:36:25
  191. 無差別爆撃支持者がまだいるんですねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 01:44:31
  192. Re:Posted by 名無しT72神信者 at 2005年11月22日 01:34様

    どうもです。
    前述の第二のポイントはやはり論外でしたか…。

    Posted by 夏目 at 2005年11月22日 01:45:01
  193. トラックバックがうまくいかないのでこちらにリンクを。
    http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844/2072268#2072268

    いろいろ教えてもらいありがとうございましたw

    Posted by masterlow at 2005年11月22日 03:12:07
  194. >トラックバックがうまくいかないのでこちらにリンクを。
    http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844/2072268#2072268

    そこのタイトルなんだけど、突っ込んでおこう。やはりお約束だ。w

    >燃える雨5(白燐弾は「科学兵器」でなく「通常兵器」との主張について)

    「科学兵器」ってなんだい?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 03:31:04
  195. 結局は倫理かよ・・・本気で話す気あんのかマスターは
    最初に法を持ち出してきた時点でマスターの自爆だってのに悪あがきするからこんな醜態見せてただでさえ無い信用を更に失くして行くんだよ

    つうか誰も倫理の話してない、まずは事実誤認をどうにかしろと突っ込んでいるまでだ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 03:51:23
  196. マスターベーションの主張を意訳してみる。

    ・軍オタによると左翼は嘘つきらしい。
    ・ソースの都合の悪いところには目をつぶってほしい。
    ・何度でも言うがソースは信頼できる。
    ・ほーら残酷なんだって。
    ・みんな覇悪臨弾はよくないって怒ってるんだぞ!
    ・心ない軍オタ。心あるわれわれ。
    ・化学兵器かどうかは関係なく、だめな物はだめざます。
    ・私はいい人だからイラク戦争に反対する。
    ・私はいい人だから残酷な兵器に反対する。
    ・とりあえず覇悪臨弾が悪いのは決定事項なので反論はなかったことにする。

    わかりましたかおまえら。どうやらこのコメント欄の軍オタは論破wされたようです。

    Posted by manukeyalow at 2005年11月22日 10:14:49
  197. とりあえず、合法違法を超えた倫理観の話はシバレイとかとして貰うとして、一応今回軍オタとしては、

    ・WPの使い方を教えた(わかってるかどうかは不安があるが)
    ・長文コピペと自blogからのトラックバックの関係性について一緒に考えた

    という非常に大きな収穫があったので、良いんじゃね?何がなんだかだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 12:00:20
  198. 全米が泣いた

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 12:01:12
  199. 「心あるわれわれ」ってあんた……
    感情論を出鱈目の"知識"で補強して香ばしいイデオロギーをぬったくった上、反論されたら論点をずらし、それも限界に来たらボクら善人おまいら悪者いぇーい、ですか。
    なんともみっともない有様ですがなんというかまあ、処置無しですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 12:15:54
  200. 白燐弾の次はHEAT-MPと予想。
    「建物ごと高温のガスで焼き払っている!!11」
    とか。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 12:18:29
  201. シバレイとお話ししてほしいのは、
    「テロリストという汚名を着せられているレジスタンス達の反撃手法について」。

    米軍に協力するイラク国民まで一緒に糾弾してほしい。
    シバレイはしっかり導いてやってほしい。それだけの素質がある。彼には。

    価値は知らんけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 12:30:32
  202. 白 燐 弾 肯 定 派 

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 15:58:29
  203. 白燐弾肯定派がYahooを攻め落としました。

    Yahoo検索「白燐弾」
    http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C7%F2%CE%D5%C3%C6&fr=top&src=top&search.x=7&search.y=10



    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 16:11:50
  204. 88mm高射砲を戦車に向かって撃つなんて、
    倫理的に許されない!


    だそうです、ロンメル将軍。

    Posted by azz at 2005年11月22日 18:25:49
  205. 「俺が嫌いな米軍と自衛隊は戦場で化学反応を使う物は一切使用してはならない
    今後はひのきのぼうで戦う事
    あ、でも俺の好きなイラクのレジスタンスと人民解放軍様は好きなだけ銃火器を使っても良いです」
    という事かな

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 18:38:59
  206. http://www.doblog.com/weblog/CommentServlet?CMD=INPUT&weblogid=2072268

    >[masterlow] [2005/11/22 17:24] [ MyDoblog ]
    >「つか敵兵に使われたかも知れない」と、わざわざアメリカがコメントを出すんならば、
    >それは「使った」ってことって読むのが普通じゃないの?

    >これと、イタリアのテレビの映像それからその証言などおりまぜて、
    >それでも「威嚇につかった」程度にしか情報を読めないなら、
    >国語の勉強しなおすべきじゃないのかな。

    >というか、オレはここまで複数の情報があがってきているのに、
    >それでもまだ「そんなことはいっていない」と開き直るのは、
    >これこそディスインフォメーションだよね。

    ディスインフォメーションwww 
    それは自分自身に向けて言ってるのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 19:51:17
  207. 「威嚇につかった」程度って誰が書いてるんだろう。

    みんな目標への標定射撃って十分すぎるほど書いてるはずだが・・・

    っつうか威嚇って何よ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 20:08:51
  208. 予言:『白燐弾反対派はクラスター爆弾反対派の毎日新聞・五味記者のような末路を辿るだろう』

    まぁぶっちゃけ日本のマスコミが白燐弾について熱心じゃないのはアンマン空港爆破事件の二の舞を避けたいからでしょうね。少なくとも毎日新聞はこの手の話題を避けたいでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 20:18:19
  209. こうして、アメリカ軍はWPを無差別にぶち込む非常にランニングコストの悪い軍隊とされていくのであった

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 20:20:50
  210. 「白燐弾の話と貧困空軍の話」
    http://www.kojii.net/opinion/col051121.html

    Kojiiさん、ココログ別館だけでは飽き足らず本サイトの記事にしちゃった。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 20:28:55
  211.  今,阿修羅マンやらここやらkojiiさんちやらのところから拾い集めて纏めているところですが,終わらな〜〜〜〜い!
     それとですね,masterlowのところのブログを覗きましたが,「地雷」なる記述が見当たりません.
     もしかして削除されたんでしょうか?
     「燃える雨5(白燐弾は「科学兵器」でなく「通常兵器」との主張について)」も現在読めません.

    >サッカー板住人でもある消印所沢

     あたしゃ,とうにサッカー板からは撤退しております.たまに海外サッカー板に行くくらいで.
     レッズJ2降格後の,ネット上の泥仕合見て以来,ネットでサッカーを語る意欲は全然沸かなくなってしまったのでしたとさ.

    Posted by 消印所沢 at 2005年11月22日 22:16:59
  212. >>消印所沢氏
    地雷の表記は「燃える雨3(「ファルージャ 隠された大虐殺」ほぼ完全日本語訳1)」のコメント欄に突然出てきます

    ただ、今は物凄く重たいですね、昨日まではここまで酷くは無かったのに・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 22:58:56
  213. むかーし、むかし、あるところに、とても腕の良い調教師がおりました
    多少傲慢な所はありましたが、まあ村人と仲良くやっていました
    ところが調教師の飼っている犬が、村の娘を噛んでしまったのです!
    これに正義感あふれる村の若者が激怒し、こういいました
    「この猛毒を持つ爬虫類を使って、調教師が娘を殺そうとした!」
    村の学者は総ズッコケです

    気を取り直して、学者Aは言いました「犬なんか何千年もまえから居るじゃないか」
    若者は動じません、なぜなら自分は昔は動物好きで知らない動物はいないと思っているからです
    学者Bも言いました「犬は哺乳類だよ、明確に区別する基準もある」
    若者は動じません、毒を持つ哺乳類は殆ど居ないので、若者は犬は爬虫類だと思っているからです
    学者Cも言いました「殺意があるなら、トラでも狼でも、爬虫類ならどんな毒蛇でも持っている調教師が犬なんか使うわけないじゃないか」
    若者は動じません、なぜなら何が噛んだかは、もうどうでも良くなっていたからです

    若者は嘆き悲しみ「ああ、世間は残酷だ!」と心の底から叫びました
    するとどうでしょう!、天使がやってきてこう言いました。
    「若者や、私には貴方を哺乳類も爬虫類も居ない世界へ連れて行けます
     貴方はそれを望みますか?
    若者は、心の底から「お願いします!」と叫びました
    するとどうでしょう!目の前に満開のお花畑が広がりました、もちろん牡丹も満開です!

    こうして若者が天国に去った後、地上に残された惨めな学者達はこう呟きました

     「結局、何だったの?」

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 23:00:39
  214. >>消印所沢氏
    失礼しました、先ほどのは間違いで「燃える雨」(11/10付け)でした

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月22日 23:05:20
  215. 【珍説】
    白燐弾はmasterlowを炎上させた。焼夷兵器だ。
    【事実】
    白燐弾は反戦主義者の位置を知らせるためのスモークマーカーであり、発煙弾に相当する。
    彼らの炎上は付随的なものであり、特定通常兵器使用禁止制限条約に置ける『焼夷兵器』の定義から外れる物である。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 04:28:07
  216. >この定義では殺虫剤は科学兵器になりますよ?
    それは程度の問題です。それと殺虫剤は「対人兵器」ではありません。
    仮に、殺虫剤が深刻に人間に害を及ぼすものであれば、確かに科学兵器でしょう。
    たとえば、人体に有毒な殺虫剤は多数ありますが、それを大量散布することによって、なんらかの軍事的な効果を目的とするならば確かにそうかもしれません。
    以上は、その「程度」の問題に論をもっていくのであれば、そういう答えになるということです。
    ・・・というか、そういうレトリックまがいの論の立て方自体、あんまり品がよいとはいえないと思いますが。
    それと、その出典元がどういう組織であるかを重視する必要もあるかと思います。



    彼はまだこの程度の認識です。

    釣りとかそういうのではなく、おそらく本当に頭が悪い。

    国際法によれば、人間または動物を傷つけたり殺したりするために用いられる化学物質はいかなるものであれ、化学兵器だ!

    いやオマエそんな特殊な意見信じるのかよ

    程度問題です

    ???(国際法の話に程度問題?)

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 09:09:36
  217. どうしても合法か違法かを誰かに問いたくてしょうがないんじゃないの。

    だったらそんな特殊な見解引っ張り出してきて周囲をびっくりさせるより、WPは超兵器である証拠とか、WPのガワだけ被せた別の兵器とかだった証拠とか揃えるほうが良いと思うけどね。

    まぁ常人なら、「WPからは撤退し、別の問題で反戦の倫理を構築しよう」と思うだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 09:38:39
  218. 他のblogで、このエントリーにまとめられてある点を指摘するにあたり、いくらか問答を想定しておく必要を感じます。
    特に多いのが「白燐弾自体が問題ではない。米軍がイラクで民間人を殺害している事が問題なのだ。」という反論です。
    これに対しては「現地の米軍は民間人への攻撃をルール上禁じているが、イラク国内に潜伏している過激派やテロリストは、意図して民衆を巻き込んだ爆弾テロをなどを繰り返している。そちらも平等に非難しない限り有効な反論ではない。」と返すべきでしょうか。
    他には「確たる証拠も無く、米兵を残虐な殺戮者だと決め付けて理論を展開していたあなた自身の言動について、人としてどう思う?」というのもアリかも知れません。

    各所のblogを巡回しましたが、「反米感情」を煽るためのメソッドのひとつに過ぎないというのが個人的な印象でした。誰が考えたのかは知りませんけど。
    まずは、明らかな誤解を指摘するところから始めたいと思います。

    Posted by 夏目 at 2005年11月23日 12:08:40
  219. お久しぶりっす。墓の中から這い出てきました(苦笑)
    wikipediaに「白燐弾」という項目を立てておきましたので、エラい人は補完をよろしくお願いします。
    特に「歴史」なんて項目を追加してくれるとありがたいかと。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E7%87%90%E5%BC%BE

    では、死者は墓の中へ戻ることにします。おやすみなさいませ :-)

    Posted by 復活のベルナドッド隊長(仮名) at 2005年11月23日 12:23:37
  220. >白燐はそれが燃え尽きるまで燃焼するからだ
    ダウト。
    燐は酸素と反応して燃えるので窒息消火が可能。
    軍事関連サイトであるGlobalsecurity.orgってのは、小学生ですかと。

    ハッ!も、もしや化学組成がP4の物質が酸素供給無しで自己反応するのは、 核 分 裂 す る のか?

    って、どこの異次元だw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 14:39:45
  221. ◆◆◆白燐弾デマゴーグ関連
    http://mltr.e-city.tv/faq01h02.html

    実質上、ここのコメント欄の纏めになってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 17:50:57
  222. >この一連のエントリーは政治的な意図をもとに書きました。その意味で学術的な白燐弾の話はある意味全く興味はありません。

    マスター、最初からパチこくつもりで書きましたってゲロってるんだが・・・
    目的は手段を正当化するって発想は日本赤軍とか2・26事件の首謀者辺りと同類項だな

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:02:25
  223. 政治的な立場を明かにしない、っていわれても困るなぁ
    オラただの軍ヲタだからねぇ

    強いて言えば、ただのノンポリかな

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:12:38
  224. あ、書き込み消された・・・
    う〜ん、ついに言論弾圧

    ってか、何時か来た道だなw
    なんで毎度こういう決まったパターンを繰り返すんだろう、この手の人たちって

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:35:35
  225. マスタロー、英文翻訳の意訳がセコイな。

    グロセキュの「These weapons are particularly nasty」という文章の「nasty」を「卑劣な」と訳してるよ。文脈から読めば「厄介な」が適当なのに。

    原文はこれ。
    http://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/wp.htm


    色々読んでみると・・・

    >Casualties from WP smoke have not occurred in combat operations.
    「WP(白燐)煙からの死傷者は戦闘で生じていません」

    >There are no reported deaths resulting from exposure to phosphorus smokes.
    「白燐煙に晒された状態が原因だと報告された死亡例はありません。」

    >Generally, treatment of WP smoke irritation is unnecessary. Spontaneous recovery is rapid.
    「一般に、WP(白燐)煙焦燥の治療は不必要です。自発的回復は迅速です。」

    白燐から発生する五酸化燐の煙は大して気にする必要が無い様だよ。となると、白燐兵器の被害は白燐そのものの直撃だけが問題となる。

    それはつまり、効果範囲がやたらと狭いという事なんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:40:52
  226. 「服を脱ぎましょう」とか「洗いましょう」で対処できるモノが兵器?

    戦争舐めてねーか?

    榴弾砲の破片なら、衛生兵呼ぶくらいしか対処法なんか無いっての

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:44:28
  227. >あ、書き込み消された・・・
    >う〜ん、ついに言論弾圧

    前から消してましたよ。
    私も消されましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:46:14
  228. マスターは開き直られました。


    >[NK] [2005/11/23 23:22]
    >>この兵器は極めて卑劣な兵器である。

    >原文は「These weapons are particularly nasty」、
    >nastyの翻訳としては「厄介な」の方が適当だよ。
    >何故なら「火が消えにくい」と解説しているからね。


    >[masterlow] [2005/11/23 23:28] [ MyDoblog ]
    >nasty
    >【形】 不快{ふかい}な、汚らわしい、意地{いじ}の悪い、
    >扱いにくい◆他人にとって不愉快な人や物事を形容する。
    >ややスラング的な響きがあり、主に話し言葉で用いられる。

    >別になんでもいいよw


    なんでもいいからって翻訳時に自分の都合の良い表現を無理に捻り出すというのは・・・まぁ翻訳とはそういう事が多々あるから、結局は自分で訳してみないことには駄目なんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 23:50:49
  229. 別に何でもいいと言いつつ、次のレスでシリアス系?

    地雷の件といい、なんか致命的に回路がずれてるんですが・・・会話じゃなくて、masterlowの中でw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 00:05:04
  230. http://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/wp.htm
    >Casualties from WP smoke have not occurred in combat operations.
    「WP(白燐)煙からの死傷者は戦闘で生じていません。」

    >There are no reported deaths resulting from exposure to phosphorus smokes.
    「白燐煙に晒された状態が原因だと報告された死亡例はありません。」

    >Generally, treatment of WP smoke irritation is unnecessary. Spontaneous recovery is rapid.
    「一般に、WP(白燐)煙焦燥の治療は不必要です。自発的回復は迅速です。」


    しかし反戦運動家の間では「白燐から生じる煙(十酸化四燐)は恐怖の腐食性ガス!」という扱いになっている様です。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 03:53:43
  231. もういいんじゃないですかね?
    反戦家の皆さんに白燐弾禁止のキャンペーンでもやっていただきましょうよ。
    それによって、榴弾砲の無差別効力射によって多数の民間人が死に、
    あるいは永久に消えない傷に苦しんだとしても、安全な場所から「反対」しか言えない
    彼らは「俺たちの責任じゃない」と言って逃げるだけですから。

    Posted by マル at 2005年11月24日 22:47:11
  232. >ベルナドット隊長さん

    お久しぶりです。松代大本営の件では大変お世話になりました。

    >wikipedeia「白燐弾」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E7%87%90%E5%BC%BE

    はてなキーワード「白燐弾」も出来てるみたいですね。私ははてな市民じゃないので編集合戦には参加できないのですが。

    はてなキーワード「白燐弾」
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C7%F2%CE%D5%C3%C6

    Posted by JSF at 2005年11月25日 04:23:45
  233. >Wikipedia「リン」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3
    >Wikipedia「五酸化二リン(十酸化四リン)」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E9%85%B8%E5%8C%96%E4%BA%8C%E3%83%AA%E3%83%B3

    最近、魔王城内の敵キャラが強すぎて、魔王御自身の出番が減ってるような気がする件

    って上にイターw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月26日 02:09:03
  234. ■いま、自衛隊が駐留しているイラクで何が起こっているか
    http://daisukepro.exblog.jp/3041920/
    >「ウイリーピート」は生きた人間の肉だけを溶かす、
    >SF映画で宇宙人が使用するおぞましい兵器そっくり。

    ちょwwwwwwまてwwwwwwなにそのSF兵器wwwww

    >イスラム・メモは、ファルージャへの攻撃で一般市民に対して禁止兵器、
    >化学兵器、ナパーム弾、が使われたことを当初から何度も報じてきた。
    >米軍は「まん延している神話」としてこのような報道を一蹴してきた。 

    「自衛隊員イラクで2名死亡」と大誤報を流した実績のあるイスラム・メモwwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 20:23:04
  235. 4/8)陸自宿営地近くの砲弾、発煙弾とほぼ断定・防衛庁
    http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt69/20040408AS3K0802308042004.html
     防衛庁によると、イラク南部サマワの陸上自衛隊宿営地近くで着弾が確認された砲弾は、破片などから黄リン発煙弾とほぼ断定された。着弾地点は宿営地の北東数百メートルの運河沿い。〔共同〕
    -----

    先生! 抵抗勢力が悪魔の超兵器を使用していたようです。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 22:05:02
  236. 曳光弾に塗られるのは硫黄でしたっけ・・・・・・リンを使ったのもありそうですが

    Posted by ネオ筑摩屋松坊堂 at 2005年11月28日 00:13:51
  237. 曳光剤は薬剤を塗るのではなく、弾に詰めます。

    12.7mmM48A1曳光弾の場合、曳光剤は硝酸ストロンチウム40%、マグネシウム粉末23%、セラック粉末7%、塩化ビニール5%、過酸化ストロンチウム16%、過塩素酸カリ9%。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月28日 00:39:40
  238. マスターのブログのコメント欄に投稿してみました。
    30分後には削除されていましたw


    Posted by manukeyalow at 2005年11月28日 00:48:10
  239. きっと文系のかたがたなのでしょう、この噂を広めたのは
    文系の人間はよほどよくできた人物でない限り理系の知識など新しい学校へ進むたびに忘却するのです…

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月28日 14:05:31
  240. 削除に関してマスターをからかってみました。
    コメント出来なくなっていましたww

    Posted by manukeyalow at 2005年11月28日 21:27:54
  241. 変な噂を広めるのは文系・理系関係ない。一応文系の名誉を守るために言っておく。
    理系の知識など良くできた人物だろうがなんだろうが簡単に忘れていく。但し、必要とされたら徹底的に調べ直す。専門家の意見も聞く。出来る限り裏もとる。学問の手法は大学で習得してる。
    していても何かを妄信して視野が狭くなってしまうと今回のマスターみたいになるが。。。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月29日 01:29:56
  242. うちの大学では左の人たちの団体がいまだにというか今更このネタ使っています。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年06月27日 15:43:30
  243. 仮想敵の左翼やら反戦主義者を作って炎上してる馬鹿が湧いてるな。
    挙句の果てに無差別爆撃を擁護してるなwもう米国でもイラク戦争支持者なんて殆ど残ってないのにw

    ま、ネトウヨが幾ら炎上しても、言ってる事がおかしいのはすぐ分かるんで、常に少数派なんですが。
    反戦主義を罵ってから、無差別爆撃とブッシュを擁護しても、誰も同意しないでしょうに。

    Posted by   at 2009年01月15日 19:48:15
  244. >>243
    白燐弾が皮膚を焼かずに体内だけを焼くときの化学反応を式でどうぞ。

    Posted by 少数派だろうが多数派だろうが嘘は嘘なんだよ at 2009年01月15日 19:53:56
  245. >>243
    >仮想敵の左翼やら反戦主義者を作って炎上してる馬鹿が湧いてるな。

    何も捏造していない。

    >白燐(黄燐)は酸素の少ない水に触れるとホスフィンを出す

    この酷いデマの元ネタは突き止められている。

    http://obiekt.seesaa.net/article/9813772.html

    なお猛毒ホスフィンは白燐に水酸化ナトリウム水溶液を掛けないと発生しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月15日 20:45:13
  246. >>225
    >nasty
    すいません、エロ雑誌のタイトルだと思ってました

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月23日 07:24:38
  247. >>243
    >仮想敵の左翼やら反戦主義者
    私はどちらかというと左翼ですし戦争は嫌いです。
    冷戦状態で装備開発競争で新型兵器が出てくるとワクワクしますが戦争は痛そうだし、参戦しなくても費用をたかられたり遺跡が壊されたり貧困層が増えて治安が悪くなる地域が増えるので大嫌いです。

    ただ左翼でも右翼でもノンポリでも反戦主義者でも戦争そのものを批判するのは全然OKだと思いますが(開戦する前に阻止するのが最も良いのに戦闘が始まってから反対する方が多いのは残念だとも思ってますが)、
    ズレた論点で「**による残虐行為が**」や「非人道的な**」とあまり中身の無い批判をされてる人をみると非常に残念に思います。
    軍オタが「突っつくところはそこじゃない」とアドバイスすると何故か「黙れ糞ウヨ」とか「ネトウヨうざい」というよくわからない批判が帰ってくるのが不思議です。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月23日 07:57:01
  248. やったー!さすが赤旗さんだぜ!
    「白リン弾は人体に触れると5000度もの高熱で「骨まで焼き尽くす」といわれ、
    米軍がイラク・ファルージャで民間人に使用し、大問題になった残虐兵器です」
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-05/2010060501_03_1.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月06日 18:44:03
  249. この記事から6年もたっているんですねー
    「模型とキャラ弁」と「法華狼」がまた懲りないでやっている模様・・・
    http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20111114/p1
    http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20111115/1321370229
    こいつら成長ない。

    Posted by 名無し岩手県民 at 2011年11月18日 19:27:21
  250. ガザに居残ってるのはテロリストの手下だろ
    少々痛い目を見ても当然

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月18日 20:45:11
  251. >250
    ガサには一般人もいるのだが、それを盾にしてイスラエルを攻撃する下衆どもがハマス、つまり貴方のいうテロリストとなる。酷い話だろ。
    >249
    リンク先の「模型とキャラ弁」さんを見ましたが、M-4シャーマン戦車が白リン弾を敵ドイツ軍の機関銃陣地に撃ち込んだというのがわからない。60ミリ迫撃砲が煙幕を張るのに白リン弾を手前に撃ち込むのなら解るが。火を放つなら同行している工兵の火炎放射器を使えばよい。翻訳の後の解釈がおかしいのかなあ?第二次大戦前からベトナム戦争のころまで火炎放射戦車があったとか白リンを使った戦車砲弾は無いとかそういう知識が無いのかもしれない。

    Posted by 90式改 at 2011年11月19日 14:04:48
  252. 正直言うと、白燐弾を禁止しろーと言う人たちの動機が、パレスチナの人々を救済するためではなく、オブイェクトや軍版FAQを見返したい、莫迦にしたいという下種な動機なのが透けて見えていやな感じがします。
    子供の焼死体を出して白燐弾はこんなに残虐なんだーと言いたいのでしょうがね。悪趣味と思いました。
    他の写真を見ても、白燐弾を焼夷弾として使った形跡は無いですし。

    http://twitter.com/#!/AmonDaisuke/status/136639005960839169

    Posted by 名無し岩手県民 at 2011年11月19日 18:36:27
  253.  「シリア政府軍が反政府側に対して大量破壊兵器を使用し始めた」と言うニュースを昨日聞きましたが、その中に「白燐弾」も含まれていました(爆笑)。
     まだ「白燐弾超兵器伝説」が妄信されているのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月15日 23:58:54
  254. 「白燐弾は焼夷弾ではない」というデマの発信源は、もしかしてここかよ。
    度し難いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月23日 00:24:06
  255. 火災の原因になる兵器をなんでも焼夷弾にするなら照明弾は?信号弾は?フレアは?そして発煙手りゅう弾は?こうした「焼夷効果が付随的である弾薬類」は焼夷弾には該当しないとはCCWに明記してある事であって、何が「デマの発信源」なんだか。わざわざ記事中にCCWの該当箇所を引用までしているのに理解できない?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月23日 13:02:13
  256. >>254
    では白燐弾を焼夷効果を目的に使用した作戦を提示して下さい。
    悪魔の証明ではないから簡単でしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月24日 09:18:10
  257. 悪魔の証明wwwwwwwwww
    火の付いた白燐弾に触ったら火傷するに決まってんだろ
    そんなことも知らないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月24日 22:01:31
  258. 水ぶっ掛ければ簡単に消火できる程度の焼夷効果でいいのか?火炎瓶の方が効果大きそうだぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月25日 03:17:35
  259. >257
    >火の付いた白燐弾に触ったら火傷するに決まってんだろ
    >そんなことも知らないのか?

    火のついているものに触ったら、それが白燐だろうが紙だろうが誰だって火傷するけど、
    何が言いたいんだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月25日 12:41:06
  260. >257
    触れれば火傷するものはなんでも焼夷弾なのかよwww


    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月25日 16:47:13
  261. 煙幕弾や照明弾まで焼夷弾と言い出す馬鹿が現れたと聞いて。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月26日 23:10:48
  262. >254
    >「白燐弾は焼夷弾ではない」というデマの発信源は、もしかしてここかよ。

    国際法的にはM825A1白リン煙幕弾は焼夷弾扱いされないよ、条約をちゃんと調べてくるんだなw

    Posted by 名無しОбъект at 2014年08月26日 23:31:33
  263. 未だに白燐弾ネタなんて、執拗にやってる連中が居るんだね
    なんちゃらまとめとか、2,014年の日付になってるし254みたなのもいる

    Posted by 名無しОбъект at 2014年12月03日 00:56:05
  264. >>263
    溺れる者は藁をも掴む。
    藁人形論法といい、やけに藁に縁のある連中だ。

    さすがstrawhead。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年12月04日 09:44:07
  265. そして10年後。戦い方が変わったのが原因なのかね。野戦で使うなら自然発火して煙の状態なんだろうが、室内等や低高度で使って燃えてない飛沫が皮膚に付いたら問題になったような酷い火傷をもたらす非人道兵器に。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年10月30日 19:51:12
  266. >戦い方が変わったのが原因なのかね
    何も変わってないよ。林を使った発煙弾や砲弾は、敵のかく乱、目標地点のマーキング。主に迫撃砲や榴弾砲が、味方の攻撃前に煙幕を張ったり、着弾地点を遠くから見てわかるようにして狙いを修正する。あるいは戦車が発射して、自分の身を守る煙幕として使う。
    おおよそ50年前から使われ方は変化してないよ。

    >室内などや低高度で使って
    室内で煙幕を作るのは、主に突入の際ですが、室内に迫撃砲や榴弾をピンポイントで打ち込めば、それが煙幕弾だろうと中の人は大けがしますよね。
    室内に打ち込みたい場合、グレネードランチャーの発煙弾や、発煙手榴弾を投げ込むので。こうした場合は、破裂せずに煙を缶から吹き出し続けるタイプの物が用いられます。燃えた白燐で火傷とかいうことはふつうありません。
    殺すつもりなら最初から榴弾を撃ち込むので、やけどを作る程度しか効果がない兵器を使う無意味さが理解できないんだが。

    それと、低高度で使う理由ってなに? どのくらい低高度ということなんだろう?

    >酷いやけどをもたらす非人道兵器
    それほど酷いやけどにはならないよ。イメージでいうならば火のついたタバコ(800〜900度)が落ちてくる感じで、すぐに払えば軽いやけどで済む。
    これが普通の榴弾だった場合は、ズダズダ死体ならまだましで、人間と見分けがつかないほどの姿になる。

    戦い方が違ったのではなく、昔から使われていることも知らなかった人たちが、最近になってよく勉強しようともせずに針小棒大に騒ぎ立てて「非人道兵器である白燐弾」という架空の兵器を作り上げただけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年10月31日 00:15:12
  267. LOL
    10年前何も考えずに書いた記事に今でも言い訳書き続けるハメになる訳か。
    ただ煙幕作るつもりで人焼いちゃうのが怖いんだよ。
    人殺す時は殺す気の時だけ位のコントロールが軍隊には欲しいよね。
    榴弾よりは焼け焦げる方がマシか。
    昔から煙幕作るついでに人焼いてたんだから今更ウダウダ言うな、かね。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年11月01日 03:12:19
  268.  >267

     未だに便所の落書きを盲信してるバカが何をほざくのやら。

     >ただ煙幕作るつもりで人焼いちゃうのが怖いんだよ

     その発想自体便所の落書きなのに、これだから脱走患者って・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2015年11月01日 03:33:20
  269. >>267
    2週間近くパレスチナの人口密集地に叩き込んで死者1名、火傷50名程度だぞ?
    榴弾なめてねーか?通常榴弾同じだけ叩き込んだら死者の桁が2つは上がるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年11月01日 09:52:56
  270. >言い分け続けるきか
    今更馬鹿な事ほざいたから突っ込まれただけだろ
    白燐弾で人間焼くって、いまだにそんなデマ信じちゃってる人がいたとはね

    >人焼いちゃうから怖いんだよ
    M825A1って燐がしみ込んだフェルト製の布をばらまいて煙幕にするんだけど、それで生きて動き回ってる人間を焼死させられるんだ? へ〜www
    267って、火が付いた布の欠片が降ってきても、焼け死ぬまで振り払いもせずに、じっと動きもしない変わった人間なんだね

    >今更うだうだいうなよ
    恥かきまくって言い訳もできなかったのに、今更うだうだいうなんて、すごくみっともないよね。
    まだ白燐弾がどうこう言ってるんだ。心配しなくても、焼夷兵器として使われることなんてはるか以前からなくなってるしね、煙幕弾としても時代遅れだから赤燐弾に更新されるよ。良かったね。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年11月01日 13:33:04
  271. M825A1とかが煙幕作るつもりで人焼いちゃうって、誰にそんなウソを教えられたんだろうか? 
    WPのスモーク弾で人間を焼き殺せるなら、信号弾とか照明弾とかも、「信号や照明のつもりなのに人を焼いちゃう焼夷兵器」になるわな。

    http://cache3.asset-cache.net/gc/492635054-palestinian-protesters-run-from-tear-gas-gettyimages.jpg?v=1&c=IWSAsset&k=2&d=X7WJLa88Cweo9HktRLaNXtSAXDCDc%2FImFD6k1eonfBovGpYsmoa%2FBkNdEEUHoAiTlrg3gqaP9uVIhz%2FSTZRHKQ%3D%3D

    http://media.worldbulletin.net/250x190/2011/04/14/gaza-fosfor7.jpg
    これが「煙幕のついでに人を焼き殺す兵器」なら、この写真の人たちなんか黒焦げになってるだろうに(特に二番目の写真の奥にいる人)。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年11月01日 14:09:55
  272. 「発煙弾に二次的に焼夷効果がある=人を焼き殺せる」ではないよ。
    どっちかっていうと「可燃物に火をつけることができる」っていう感じ。
    発煙用の砲弾の場合は火のついたフェルトをばらまくんだけど、それが落ちてきても人間は即死しないし、そのまま振り払いもせずに焼かれて死ぬようなこともないでしょ?
    でも、木造の家とかの上に落ちれば火事になるかもしれない(コンクリートとかレンガ造りの家では当然燃えないが)。だから二次的に焼夷効果がある兵器。

    そうして考える場合は、照明弾や曳光弾、発炎筒も同じ。これも家とかに落ちたら火が付くから、二次的に焼夷効果がある。
    https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Illumination_flares#/media/File:Department_of_the_Army_Best_Warrior_Competition_2011_111006-A-HU462-012_original.jpg
    https://en.wikipedia.org/wiki/Tracer_ammunition#/media/File:Tracer_fire_at_MCB_Camp_Pendleton_DM-ST-89-00210.jpg
    https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Flares_(pyrotechnics)?uselang=ja#/media/File:Airborne_Troops_Day_2013_(509-48).jpg
    で、「これは光を発するついでに人を焼き殺す焼夷兵器だ‼」とか言ったら失笑されるでしょ。それと同じレベルの話。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年11月01日 14:36:05
  273. なんか主張がどっちもどっちになってきてる気がするんだよなぁ。
    白鱗や黄燐はテルミットと並んで焼夷弾にも使われる物質で、スモークにも使うけど焼夷弾も形成する物質であることも事実なんだよ。
    おれも軍オタだからこそ言うけど、自分の知ってる知識で相手をバカにするために白鱗はそういうものじゃない的な言い回しは避けたほうがいいと思うんだわ、だって実際焼夷弾にも使われるもの。




    Posted by 名無しОбъект at 2015年12月31日 04:55:10
  274. 味噌も糞も一緒か

    Posted by 名無しОбъект at 2016年01月01日 05:07:33
  275. >だって実際焼夷弾に使われるもの
    現代では使われてないよ。焼夷弾としては大して使えないから。
    白燐のスモーク弾が焼夷弾だとか、残虐な兵器だとか言っている人につっこみが入るのは当たり前では?
    よく知りもせず味噌もクソも一緒にして、聞きかじりの一部が当たっているだけでは、間違っているのと変わらないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2016年01月01日 09:32:19
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

目標マーキングと白燐弾
Excerpt: JDAM みたいな GPS 誘導爆弾、あるいはペーブウェイみたいなレーザー誘導爆弾なら関係ない話ですが。 自由落下爆弾、あるいは非誘導式ロケット弾を使って攻撃するときには、爆撃機や攻撃機がターゲットを..
Weblog: Kojii.net ココログ別館
Tracked: 2005-11-18 16:28

[社会]Googleの検索結果の上位50件のうち7割以上が否定的、白燐弾への批判高まる
Excerpt: 20日4:30現在、Googleで”白燐弾”と検索すると、上位50件のうち7割以上が、白燐弾に対し否定的な言説を行っているページであることがわかった。 この白燐弾を批判する主な言説は 白燐榴弾を人..
Weblog: 市民運動速報
Tracked: 2005-11-20 04:57

白燐弾について
Excerpt:  なんか米軍がイラクで白燐弾使って非難されている・・・。 非難している内容が突っ込みしてくださいって言うないようですがね。 なので、可笑しい所は突っ込んでみる。  私は、??
Weblog: 言動不一致な・・・
Tracked: 2005-11-20 12:56

今度は白リン弾?
Excerpt: アレの化けの皮が剥がれてきたので、新しい神話を用意したというところですか。いきなり瞬殺されてる辺りがなんとも……第一人道的な兵器なんてあるんですかねえ。次のターゲットは何かな。
Weblog: AnotherBlueTerritory
Tracked: 2005-11-20 14:02

温度比較(M-15白燐榴弾の燃焼温度に対する疑問)
Excerpt:  M-15白燐榴弾は燃焼温度が2500度くらいだそうです。 摂氏5000度は絶対嘘だけど、2500度もかなーり高く思います。 ちと高すぎないかなぁ?と疑問に思っていたりする。 黄??
Weblog: 言動不一致な・・・
Tracked: 2005-11-22 00:04

燃える雨5(白燐弾は「科学兵器」でなく「通常兵器」だから使いたい放題の理屈!)
Excerpt: <<a href="http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844/2037678#2037678" target="_bl..
Weblog: フットボールは未来の兵器である
Tracked: 2005-11-22 02:34

燃える雨4(「ファルージャ 隠された大虐殺」ほぼ完全日本語訳4)
Excerpt: 燃える雨 燃える雨2(「ファルージャ 隠された大虐殺」日本語訳のイントロダクション) 燃える雨3(「ファルージャ 隠された大虐殺」ほぼ完全日本語訳1) 燃える雨4(「ファルージャ 隠された大虐殺」ほぼ..
Weblog: フットボールは未来の兵器である
Tracked: 2005-11-22 02:41

白燐弾についての基本的な誤解
Excerpt: といっても私は詳しくないので、専門分野に詳しい人に丸投げ(何)謎の超兵器と化した白燐弾(週刊オブイェクトより)常に軍事的見地からの視点を提供しておられる、JSF氏の当該エントリのコメント欄にていわゆる..
Weblog: follin'Angel
Tracked: 2005-11-22 11:02

白燐弾とはなんじゃい
Excerpt: 知るかバカ。初っ端からそんな阿呆なことをいう愚か者は十七分割してやろう。それ人違いますからね、間違ってもやらないでください。それはいいとして中の人が時たま巡回する週刊オブイェクト様にあったからなんです..
Weblog: いろんなもの観察〜迷走するブログ〜
Tracked: 2005-11-22 22:45

燃える雨6 (白燐弾??「極めて卑劣な兵器」 byグローバル・セキュリティ)
Excerpt: <B>白燐、英語名でPhosphorus(フォスフォロス)。</B>ギリシア神話のフォスフォロス、または明けの明星である同名の星の名前からつけられたものとのことである。 以下、軍事関連の専門サイトであり多数のメデ..
Weblog: フットボールは未来の兵器である
Tracked: 2005-11-23 22:07

「白燐弾」のネット世論を数値化してみる(1/10)
Excerpt: 調子に乗って、白燐弾ネタも作ってみました。 概要は前回と同じです。 調査時期:2005年12月12日午前9時〜正午頃 検索キーワード:白燐弾 論評(○):白燐弾報道を事実であると前提としている。 論..
Weblog: Real-One blog
Tracked: 2005-12-13 23:20

燃える雨(追加情報:大岡昇平『レイテ戦記』より)
Excerpt: <I>私はこれからレイテ島上の戦闘について、私が事実と判断したものを、出来るだけ詳しく書くつもりである。七五ミリ野砲の砲声と三八銃の響きを再現したいと思っている。それが戦って死んだ者の霊を慰める唯一のものだ..</i>
Weblog: FWF -フットボールは未来の兵器である-
Tracked: 2007-07-16 03:05
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。