2008年05月03日
MKV:Multiple Kill Vehicle(マルチプル・キルビークル:多弾頭迎撃体)とは、ミサイルディフェンスで用いる迎撃ミサイルに複数の誘導弾頭を搭載する構想です。敵弾道ミサイルがデコイ(囮)を放出してもデコイごと全て迎撃、MIRV(多弾頭型の弾道ミサイル)であっても丸ごと全てこれを迎撃するという、力技のシステムです。

Multiple Kill Vehicle [MKV]:GlobalSecurity.org

MKV1個あたりの大きさは手で持てる大きさで、重量は10ポンド(約4.54kg)。弾道ミサイルのMIRV用弾頭がどれだけ小型化しても1発100kg程度にはなるので、迎撃ミサイル側が多弾頭化すれば(ブースターロケットが同規模の場合)MIRV弾道ミサイルを上回る数の弾頭を搭載する事が出来ます。つまりきちんと個別誘導できるかどうかを差し置いて言うなら、多弾頭化競争はMD側が優位に立つ事になります。

アメリカはまずGBIの弾頭をMKV化させ、敵ICBMに対処する計画です。GBIのペイロードは大きい(IRBMのブースターと同等のもの)為、MKVを相当な数が積めます。一方、イージス艦に搭載するSM-3は単弾頭での現状の弾頭ペイロードが23kgと小さいのですが、それでもMKVならば5個は搭載可能で、現状より大きくなるBlock2ならば更に数が積めそうです。


日米共同開発の迎撃ミサイル、多弾頭の導入を日本が了承:読売新聞
次世代型迎撃ミサイルの多弾頭化は、ロシアや中国が、多弾頭の大陸間弾道弾(ICBM)や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発を進めていることに対抗し、米国が2006年ごろから検討を始めた。

当初は日本に共同開発を打診したが、日本は〈1〉共同開発を始めたばかりの「SM3ブロック2A」の2014年の開発完了が遅れ、開発費も膨らむ〈2〉北朝鮮が多弾頭型の弾道ミサイルを持っていないとみられる――ため、拒否した。

ただ、多弾頭型の開発を米国が単独で進めれば、日本が資金面で追加負担を強いられることは、当面ない。また、現在進めている単弾頭型の改良システムの共同開発に遅れが生じない見通しも立ったため、米国の方針転換を了承、事務レベルで伝えた。日本としても、将来は、「安全保障情勢によって」(防衛省幹部)、単弾頭型から切り替える必要が出てくることも考慮した。

SM3ブロック2Aは、既に日本のイージス艦にも配備されているSM3ブロック1Aに比べ、防護範囲が約2倍の1000キロ・メートル程度に広がり、大陸間弾道弾を迎撃できる。新たな多弾頭型の開発にあたっては、これまで日米が共同開発した技術などが応用されることも想定されており、米政府は「SM3ブロック2B」と呼んでいる。


北朝鮮の弾道ミサイルに対処するものとしてMKVはオーバースペックです。つまり日本は明確に、将来的に中国の弾道ミサイル(数十年掛けて最近ようやくICBMのMIRV化に成功)をMDで対抗する意志を示したものだと言えます。勿論、「北朝鮮が将来MIRVを保有した場合に備えて」という言い訳は出来ますが、中国ですら実用化に苦労した多弾頭化を北朝鮮がおいそれと実用化できるとは思えません。ただMKVが実用化できれば、北朝鮮の弾道ミサイルが無理矢理にでもデコイを積もうと問題なく無力化できるので、対北朝鮮相手の迎撃でもより確実に信頼性は上がります。

またこの読売新聞記事にはMKV以外にも重要な情報が書かれています。SM-3Block2Aの開発は順調であり、スケジュールに遅れが出ないだろうこと。Block2Aは現状のBlock1Aよりも2倍の防護範囲を持つという事。

ただ「防護範囲が約2倍の1000キロ」というのは射程の事を指すのだと思いますが、現状のSM-3Block1Aが公称数値で「最大射高160km以上、最大射程500km以上」というものであり、今年2月に行われた衛星迎撃が高度240kmで行われ、「160km以上」という意味合いが文字通り160kmを超えることを示した以上、Block2Aの最大射程も「1000km以上」であり、実際の射程はもっと長くなる可能性があります。

Raytheon RIM-161 Standard SM-3:Designation-Systems.Net

しかしICBMの迎撃は、MKVをGBIに積むのならともかくSM-3ではBlock2でもやはり難しい話で、仮にSM-3Block2が最大射高500kmあっても、ICBMはその倍以上の高度を飛行していく為、何処かの国がIRBM(中距離弾道弾)を多弾頭化させた場合、あるいは単弾頭のIRBMを山ほど撃ち込んできた場合への対処を考えているのかもしれません。

要するに結局それは、中国の弾道ミサイルを視野に入れているわけです。


06時55分 | 固定リンク | Comment (191) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 矛と盾のチキンレースですなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 07:31:16
  2. だが、弾道ミサイルのMIRV弾頭が1個200kg前後で1本の弾道ミサイルに6〜8個搭載が限界なのに対し、ミサイル防衛のMKV弾頭が1個僅か5kg未満で1本の迎撃ミサイルに何十個も積めたら、この盾と矛のチキンレースは盾が有利になるわけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 07:38:25
  3. 現代の三式弾。というと失礼かも知れませんが、核をもてないなりに核を無力化するというのは、専守防衛の日本には一番真っ当な戦略ですね。
    まあ、それでもテロ市民団体はうるさいんだろうけどなあ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2008年05月03日 08:10:54
  4. あぁ、日本もついに多弾頭邀撃体導入ですか


    つい先月から読売をアサピーにシフトしたわあまり読まないわで知らんかった

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 08:44:08
  5. 赤い市民:「9条さえあれば弾道ミサイルは飛んできません。MDなんて無駄の極致なんですっっっっっ!111!!!」

    こうですか?
    まぁ、憲法自体が人間を直接守ってくれたことなんて聞いたことがないんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 09:04:15
  6. 防衛省、予算の手当は大丈夫なのかな。
    法案審議じゃないから、思いやり予算のときみたいな国会での横やりは無いと思うけど。
    敵は財務省?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 09:05:10
  7. >>5
    B・AKA市民「しかも放りだした弾体がクラスター爆弾の様に地上に降り注ぐに決まってる!そのまま攻撃兵器にも転用できるはずだ!グンクツの音が(ry」

    〜/  ´・ω・)「カテイヲダンテイ」ガポイント<こうですね、分かります!w

    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2008年05月03日 09:12:12
  8. >>5
    今日の読売だったか日経に9条の会の広告が載ってました。
    どっから金でてるんでしょうね?

    Posted by 殻付牡蠣 at 2008年05月03日 09:22:49
  9. 予算は!?
    予算は増えるの!?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 09:55:31
  10. >9
    (´;ω;)<ららるー

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 10:07:58
  11. 戦争のない世の中にしたいなら、仮想敵国全部を焼けn(tbs

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 10:34:33
  12. ようやくMDの意義が見えてきた感じかな?
    シナの次はロシア(=MIRV邀撃)か。
    長丁場だな…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 10:50:07
  13. ところでこの予算はどこから?
    まさか予算そのままでやることだけ増えたというオチか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 10:52:38
  14. >>8
    中国と言いたい所だけど
    設立は中国の資金の団体が日本人騙して募金させた日本人のお金かな・・・(悲

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 10:57:16
  15. どんなにMDを頑張っても核武装とセットにしないと
    片手落ちだと思うんだがなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 11:25:44
  16. >>15

    撃たれても撃ち返せませんからね。
    (まあその為に核の傘が有るわけですが)
    しかし日本の核武装が極めて非現実的である以上、MDを整備する他無いという悲しい事実。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 12:13:24
  17. >>15
    法改正・資金、安全性その他諸々考えたら
    核は一番リスクがあるんだよ。
    感情論だけでなく、簡単にコントロール出来ないのだよ。北朝鮮や中国みたいな独裁政治にされてもいいってのなら話は別だがね。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 12:27:22
  18. 核武装と専守防衛やめて敵基地攻撃能力もつの
    どっちがマシ(現実的)なんだろう?
    とりあえずはMDに注力だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 12:37:03
  19. 引用部分だけ読んでいるので
    MDチームのアメリカ側が勝手にMKV開発することを
    現行のゴールが見えてきたから日本が了承した
    としか理解できないんだけどよくわからん

    アメリカ側が勝手にMKV開発してる分には
    こっちには負担がないって言うのは予算的にいい材料なんだろう
    ・・・たぶん
    その後有利に取得できるのかって部分でまた不明だが

    それと前萌えたファンネルな部分はキャリアになるのね
    そこからブースター一個のKWが散らばるのか
    それぞれのKWの誘導はうまくいくのかなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 13:04:33
  20. >SM-3は〜略〜MKVならば5個は搭載可能

    重量的には搭載可能でも、体積的にはどうなんでしょ
    VLSからの発射であるSM-3では全長の制約があるでしょうし

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 13:12:47
  21. ・・・ついに日本の本気が見れるのですね!

    中国からすれば、「北のせいで、俺の戦略的優位性が・・・」って感じなのでしょうがw




    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 13:38:05
  22. >>15
    日本が核武装した場合、まっとうな国はウランを輸出しなくなる。
    そうなると、核武装出来ても原子力産業が壊滅してエネルギー政策に重大な問題が発生するんだよ。

    選択肢を捨てる必要は無いし、議論はすべきだが、核武装は現状では失う物の方が多い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 13:38:20
  23. これじゃまた陸自の予算が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 13:54:01
  24. >23

    当面は大丈夫。最初はアメリカ単独での開発だから。でも日本が承認しないと開発しないと言っている以上、将来的に日本が共同開発に参加する事は余儀なくされるし、導入も半ば決定事項。(MKVが無事完成すれば、の話だが)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 14:37:14
  25. >>24
    それで別枠予算が取れれば良いんだけど、今の防衛大臣がゲルだからなあ。
    またミスして自衛隊予算の中でどこかがしわ寄せ喰わないか。
    ただでさえ、C-Xが煽りくらって取得の予算化できてないのに。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2008年05月03日 14:43:18
  26. >20

    体積的には十分に行ける。

    Multiple Kill Vehicles (MKV)
    http://www.armscontrolwonk.com/781/multiple-kill-vehicles-mkv

    Mk142 kinetic warhead よりも随分と小さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 14:50:02
  27. 結局、最後は予算に行くつく訳だよな。
    なにか、防衛予算の増額を(世論&財務省に)認めさせる妙案は無いものだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 15:00:24
  28. >>27
    道路特定財源よりは世論は楽にクリアできます
    問題は政治家のやる気

    そろそろ「これじゃまるで冷戦みたいだ、どちらかが止める必要がある」とか抜かしそうな人が出てきそうで怖いです

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 15:22:17
  29. >27

    普通は「自国以外の周辺国全てが軍拡しています」と説明するだけでOKなんだが、この国は特殊だから・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 15:29:02
  30. 日本の承認が必要なのは日本側が持つ技術を利用・応用してるってのもあるんじゃないかな。
    あとは日本付近の基地や艦隊にも配備するってのも視野に入ってるのかも。

    こういう競争は先回りして予防する事で相手に決断を迷わせる事が
    重要だからさっさとやってしまった方が良い。
    多弾頭化の流れはもう見えてるからね。

    単弾頭相手でも広範囲に展開する事でカバー率変わりそうだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 15:37:51
  31. >>29
    むしろ中国や北朝鮮の軍備は防衛的とか言い訳する馬鹿が多いからね。日本では。
    中国なんか年表見たら戦争や侵攻占領だらけなんだが。
    なのに中国は長く戦争をした事が無い穏健な国だと言う・・・
    去年もブータンの陣地を占拠してる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 15:39:56
  32. キネティック弾頭要素(DACS)
    http://jp.youtube.com/watch?v=63gqPvWbkMg&feature=related

    日本はキネティック弾頭の開発でサブなのにも関わらず、あっさり同じ物造っちゃったからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 15:54:17
  33. >>22
    それって結局「日本は孤立する」みたいな話でしょ
    所詮外交なんて現状追認でしかないんだから大して影響は無いだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 16:14:52
  34. >>32
    日本人研究者は変態(良い意味で)が多いからね。
    米国で発展したものも結構日本人が関わってたりする。

    軍が必死になってやってる二足歩行無人ロボットやパワードスーツを
    市販やレンタル始めちゃう国だから。
    農薬散布用にGPS対応無人誘導ヘリまで売ってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 16:19:22
  35. >33

    ゴールデンウィーク厨は現実を直視しろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 16:20:33
  36. >>33
    日本の核武装は核の集中標的にされる懸念や国際世論での問題、
    自衛隊の立場等を勘案すると必ずしも得策ではないんだよ。

    当然の如く日本も独自核武装についてその場合の可能性を
    考慮してある。

    その結果多少の核弾頭を準備するより今はMDなんかの防備と
    通常戦力拡充、関連技術を磨いた方が良い。

    仮に独自で核武装するのは米国の傘がアテに出来なくなった時でいい。

    非核国の中でその気になったら一番実現に近い国なんだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 16:24:33
  37. デコイを迎撃ミサイルと同じ方式でばらまかれたらどうするのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:12:30
  38. デコイごと全て叩き落すだけだろ。

    弾道ミサイルに積むバルーン・デコイって、そう多く積めないからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:25:13
  39. 教授が言ってたな マジだったのか
    俺の大学って一体…(ちなみに入学オリエンテーションの卒業生挨拶は♀空自一佐でした)

    A学大の国際政経です

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:33:17
  40. 弾道ミサイル(MIRV)で核弾頭とバルーンデコイを合わせても、多くて10発程度しか積めない。GBIにMKVを積めるだけ積んだら10〜30発はいけるだろうから、アドバンテージがある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:35:18
  41. >39
    >教授が言ってたな マジだったのか

    何時頃に何を言っていたの、その教授。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:38:48
  42. >>33
    大国が何より恐れている事の一つが核のドミノ倒しなんだから、追認なんて出来るわけがねぇ。
    経済制裁で日本\(^o^)/になるのは火を見るより明らか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:44:09
  43. ミンス党って自衛隊の予算削減するけどMDには賛成と聞いたんだけどもしミンス党が政権とったら自衛隊は多少リストラしてMDには別枠で予算をつけるという形になるんでしょうか。削減云々のソースが2チャンネルで事実かどうか詳しい人教えて下さい。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:44:45
  44. >43

    先ずこの記事を読め。

    http://obiekt.seesaa.net/article/95312260.html

    あとこれも。

    http://obiekt.seesaa.net/article/57349855.html

    あと装備調達以外の戦費とかならともかく、MD別枠は有り得ない。額が大き過ぎる。アメリカだってMDは国防予算内でやっている。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:50:46
  45. >43
    >ミンス党って自衛隊の予算削減するけどMDには賛成と聞いたんだけど

    はい。

    >もしミンス党が政権とったら自衛隊は多少リストラしてMDには
    >別枠で予算をつけるという形になるんでしょうか。

    いいえ。

    >削減云々のソースが2チャンネルで事実かどうか詳しい人教えて下さい。

    ・・・このブログの過去記事で散々、きちんとしたソースを出しているんですが。何でも人に聞く前に、ググって下さいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 17:53:49
  46. 44>45>書いて有りましたね。見落としてました。お手数掛けてすいません。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 18:25:50
  47. その手の人と話しても、
    ・MDは当たりやすくしているから実際には当たらない
    ・攻撃を封じて侵略するための兵器であり防御兵器ではない
    ・軍産複合体の(ry

    としか返ってこないからなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:05:44
  48. >41
    昨日日本のMD多弾頭化の話を軽くしてました 決定を知っての事かは不明です

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:12:00
  49. >48

    昨日かよ、もし決定を事前に知っていたらどんだけ独自の情報網持ってるんだか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:16:47
  50. 「MKVならば5個は搭載可能で」
    ということは北朝鮮などの多弾頭型ではない弾道ミサイルの場合、迎撃ミサイル1発で迎撃するチャンスは5回に増えるということでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:19:54
  51. >47

    その手の難癖は食傷気味だお・・・

    >・MDは当たりやすくしているから実際には当たらない

    発射時刻を知らせない実験や弾道ミサイルと巡航ミサイルの同時攻撃対処実験も行っているうえ、2月には準実戦といってよい衛星迎撃作戦に成功。当たる事を実証した。

    >・攻撃を封じて侵略するための兵器であり防御兵器ではない

    そんなことを言い出したらMDに限らず全ての防御兵器にもその言い分が当て嵌まってしまう。意味の無い屁理屈。っていうか日本は侵略用の武装がないじゃん。

    >・軍産複合体の(ry

    国際兵器市場で旨味の無いMDってどうなのよ企業的に。(買いたい国も限られて買える国も限られている)

    とはいえ、衛星撃墜に成功以降は「どうせ当たらない」系の反論は少なくなったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:23:51
  52. >50

    そうはならない。例えば複数の単弾頭の弾道弾を時間をずらして撃ったり、それぞれの発射位置・着弾位置を大きく変えれば、迎撃側がMKVである意味は無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:26:36
  53. >>・攻撃を封じて侵略するための兵器であり防御兵器ではない

    >そんなことを言い出したらMDに限らず全ての防御兵器にもその言い分が当て嵌まってしまう。意味の無い屁理屈。っていうか日本は侵略用の武装がないじゃん。

    つまり米国は仮想敵国の「抑止力」(仮想敵国の相手側からみれば攻撃力)を無意味化する
    システムを開発し、日本もこれに参加しようと
    している。仮想敵国はこれに対して「抑止力」の
    増強または米国の仮想敵国の「抑止力」を無意味化の真似をするか
    のいずれかとなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:47:35
  54. ×仮想敵国はこれに対して「抑止力」の
    増強または米国の仮想敵国の「抑止力」を無意味化の真似をするか
    のいずれかとなる。
    ○仮想敵国はこれに対して「抑止力」の
    増強または米国による仮想敵国の「抑止力」の無意味化の真似をするか
    のいずれかとなる。


    Posted by 53 at 2008年05月03日 19:51:41
  55. >52
    >50の書いてあることを落ち着いてよく読め。
    1発で5つ落とすのではない。1つの弾道弾を5個の弾頭で防御可能なら命中率が5倍になるのか?
    といっている。
    確かに単純に5倍にはならないが効果あるのではないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:52:12
  56. >>50
    5発以上同時発射して飽和狙ってきたらならそうだけどね。
    一応、単発でに命中精度は上がるかもね。
    単体の場合と5個に分けた場合で一個当たりの見込みが変わるだろうから
    単純には5倍にならない様な気もする。
    同時にカバー出来るエリアはかなり広くなりそうだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 19:58:29
  57. 日本のMDを否定する時の矛盾

    1.中国は元から多弾頭化を推し進めている
    2.日本には核クラスの反撃能力が無い
    3.迎撃であるので相手にやる気が無ければ意味が無い
    4.艦載型以外は中国近郊への有事には遠すぎで関係ない

    MD否定の例
    1.日本が多弾頭対応をするから中国が多弾頭化する
    2.日本が先制攻撃する為に防衛力を上げている
    3.日本の侵略意図が見えている
    4.中国が周辺国と紛争になった場合に日本のMDが火を吹く

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 20:02:52
  58. ロシアも自国の核抑止力の無意味化を悟って
    米国と妥協したのかもしれない。

    Posted by 53 at 2008年05月03日 20:03:44
  59. MD批判は結局のところ

    日米は悪の侵略国家で言っていることは全て嘘
    特アは弱小ながらも頑張っている正義の国家で全てを包み隠さず公開している

    相手の議論の前提がこれだから、なに言っても平行線で終わるのでは

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 20:17:19
  60. >58
    ちょっとお気楽過ぎないか?プーチン皇帝と愉快な仲間達をなめすぎているのではないか。
    核爆撃機によるパトロールの再開などをみるにつけ、あの国の対外政策に妥協の文字はないようにみえるが。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 20:20:52
  61. Vを5と読んでMK5
    マジでキルする5秒前

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 20:36:06
  62. >1つの弾道弾を5個の弾頭で防御可能なら命中率が5倍になるのか?

    単純に5倍にはならんだろ。確率論の計算式からいって。だが確率が上がる事は確か。例えばイギリスは複数弾頭の対空ミサイルを何種類か作っている。

    Starstreak
    http://en.wikipedia.org/wiki/Starstreak_missile

    最新型ではこれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 20:39:43
  63. >核爆撃機によるパトロールの再開などをみるにつけ、あの国の対外政策に妥協の文字はないようにみえるが。

    東欧のMD配備問題では一定程度
    米露妥協が成立した。
    米は東欧にMDを配備し、
    ロシアはその配備先に監視員を派遣する
    ことで妥協が成立した。

    Posted by 53 at 2008年05月03日 20:51:28
  64. >63
    妥協
    対立していた者の一方が他方に、あるいは双方が譲ることで意見をまとめること

    MD配備が防げないことを理解、予測した上で
    難癖をつけた事例にみえるが?
    それは妥協というのか?




    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 21:09:51
  65. 妥協だな。妥協と引き換えに何らかの利益を得る為の取引を行う。当たり前の事だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 21:11:17
  66. >>42
    実際問題としては事はそう簡単ではない。事実今やアメリカですら日本に依存している分野は以外に広い。
    例えばシリコンウェハースは日本が世界シェアの過半を握っている。経済制裁などしようものなら、インテルもAMDも倒産してしまう。
    逆に言えば核の傘は、日本にとっては十分信頼できうる。日本がなくなるとアメリカの工場の二割は操業停止になるだろうから。
    今や日米は相互依存の運命共同体になっている。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 21:32:43
  67. 自前の核戦力よりも、技術や重要工業製品の独占の方が現実的だな。
    日本が核攻撃を受けると、世界経済に致命的影響があるならば、自前の核の傘と同じ働きをするだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 21:36:20
  68. 多弾頭迎撃体MDですが、中国のICBM対策だけでなく、北朝鮮が配備するといわれている弾道ミサイル、ムスダンの迎撃のことも考えているのでしょうか。


    Posted by 90式改 at 2008年05月03日 21:38:41
  69. >65 どこをどう譲ったのかを教えてほしい。
    予定調和は妥協とは言わないというのが当方の主張である。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 21:47:42
  70. しかしSM3って…弾体そのものを拡大したり弾頭やら終末誘導方式やらをを交換したりでもはや別モノな気がするのに、ブロック名の進展だけで名前はずーっと「すりー」のままだな…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 22:37:53
  71. >>36
    >日本の核武装は核の集中標的にされる懸念
    kwsk


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 22:49:53
  72. >>66
    >逆に言えば核の傘は、日本にとっては十分信頼できうる。
    てことはやっぱりわざわざ独自に核持つ必要ないんだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 22:50:21
  73. >>69
    ロシアの妥協は、東欧MDの容認。
    アメリカの妥協は、ロシアからの監視要員の受け入れ。

    で、お前さんの言う『予定調和』って何のことだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 22:59:26
  74. 6日に来日する胡錦濤が最初に口にする「ご命令」かな?

    言う事を聞かなきゃ”ソラマメ落し”が自民党リベラルからも起きるんでしょうねぇ(棒)

    さて、ソラマメも懸念するMD関連予算は財務省から無事出るでしょうか?

    何たって自衛隊が大嫌いな最高指揮官がいる国ですもんね・・・?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 23:32:46
  75. >73 東欧のMDの容認の事ですが
    何かロシア側の読みと異なる展開がなされたのでしょうか?
    予測の範囲内と認識しておりましたが。
    そうではないとの事であれば、何かソースを示していただけると感謝感激雨霰であります。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月03日 23:36:55
  76. >>75
    =69でいいのか?
    まぁ、違うとしても同じ意見・立場の様なので、69と仮定して続けるが…

    悪いが読み通りじゃ「無かった」の証明は、悪魔の証明だから不可能。
    読み通りだったと言うのなら、それを証明するソースを提示してくれ。
    それが提示出来るのなら、お前さんの主張を認めるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 00:11:30
  77. しかし、SM3は役立たずだ、射程短すぎ!とラジオその他で紙浦氏が喚いたおかげで
    すっかりSM3-Block2の性能に安心出来るようになりましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 01:30:42
  78. ロシアが妥協したのは単に雨と対中国で手を結んだから。
    地政学的だね。

    あと核の傘を無限信用して自国の核抑止力を考えないゆとり(=工作員)
    の意見に騙されるなよ。
    他人に甘える奴は身を滅ぼす。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 01:39:43
  79. 自力で核武装した場合に日本が被る不利益から目を背ける奴も工作員同然なのでご注意ください。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 01:58:59
  80. なんかうまくリンク張れない・・・なぜ?

    のでコメントだけ
    ロシアのノースボスチ通信社
    プラハIPSの記事をみると
    ロシアはアメリカと経済的に融和?関係にもって行きたい(できれば対等で)
    そのための交渉カードとしてMDを利用している
    と考えられる。
    交渉が目的で、MDなんて実は配備されてもされなくてもいいのではないかと思われる。
    ゆえに東欧のMD問題はロシア的には妥協以前の問題と思っている。
    だいたい北朝鮮の六カ国会議からしてそうじゃなかった?
    北朝鮮なんてどうでもいいのさ、アメリカと交渉したいだけ。イランもイラクもみんなただの交渉カード。
    だいたい今の国内状況で戦争なんて無理。インフレ、年金、毎年70万人の人口減。
    経済的にアメリカとケコーンしたい(立場対等で)だけさ


    Posted by 69 at 2008年05月04日 02:07:46
  81. >74

    頭大丈夫かね? いきなり無関係な話を根拠無しに口走るのは止めようね、アブナイ人に見えるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:09:16
  82. >>71
    1.中国は核配備国には先制で核を使わないと言っている。

    2.同じ核攻撃を受ける場合でも核配備状況と核未配備の場合、
    日本の遠距離攻撃脅威度が上がり核攻撃を受けた時に未配備時よりも
    多くの弾頭が用いられ損害が上がる可能性がある。

    3.日本が核兵器を配備しても中国相手に脅威と思わせられる程の
    核兵器を準備するのが難しい。

    まあ時期尚早。

    あとは核ドミノ論で「韓国等が核武装を目指すと日本に核武装を許すぞ!」
    というある意味脅迫もあったりもする。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:09:26
  83. >78
    >ロシアが妥協したのは単に雨と対中国で手を結んだから。
    >地政学的だね。

    的外れ。東欧と対中国は現状では何の関係も無い。冷戦と現在の条件を把握できていない愚か者か。核武装厨は高確率で反中国厨で周りが見えていない。まぁ軍事面でも詳しくないようだから仕方ないか?

    >あと核の傘を無限信用して自国の核抑止力を考えないゆとり(=工作員)
    >の意見に騙されるなよ。

    NPT体制を破壊して何のお咎めも無いと考えているお馬鹿は反省したほうがいい。あと政治的に核武装が簡単にできると思っているならそれこそ完全に「ゆとり」だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:14:01
  84. 日本自体は材料も関連技術も揃っているので実証や予算を付けるくらい。
    核ドミノが倒れるまで待てば良いし、傘がアテにならなくなった時に
    考えればよいって事。

    そもそも予算が無いのにあるだけじゃ地域紛争を止め難い核を維持するのは
    賢い判断ではない。装備更新時期もあるしMDだってある。

    世論や北朝鮮への締め付けもある。良い所は無いんだよ。
    むしろ左翼や極右の方が仲良く核論争が盛り上がるのを期待してる。
    その方がやり易いから。徴兵制度と同じ感じだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:15:59
  85. >1.中国は核配備国には先制で核を使わないと言っている。

     核配備国じゃなくて核未配備国ね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:16:50
  86. 日本近海から潜水艦で撃たれたら対応できるか?
    ミサイルの発見や追尾はアメリカ頼みか?


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:17:14
  87. >>86
    それは日本が核武装しててもしてなくても関係無いんじゃ?
    日本は比較的近海警戒は厳重な方だったと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:20:24
  88. >80
    >交渉が目的で、MDなんて実は配備されてもされなくてもいいのではないかと思われる。

    そんな事は書かれていない。

    ■ノーボスチ通信:1つのヨーロッパに2つのMD体制ができる?
    08:0511/04/2008
    ニキータ・ペトロフ、ロシア・ノーボスチ通信社に特別寄稿。

    「そして軍事専門家は、アメリカのGround Based Interceptor (Syn: GBI). 地上配備弾道ミサイル迎撃体(GBI)は、ヨーロッパをミサイルで砲撃する潜在能力を持っていないイランから守るためでなく、国内の中央部に配備されたロシアの核抑止力の対抗能力を低下させることが目的であるという観点で意見を完全に共有しているし、モスクワもそのように思っている。」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 02:23:01
  89. 楽観視してるとあるが?
    そもそも平気でちゃぶ台返す国が妥協したと考える事は危険だと思う。
    第一これまだ交渉中の案件だろ?勝手に妥協したことにしていいのか?
    それが甘いと思うんだ

    Posted by 69 at 2008年05月04日 04:54:42
  90. >>89
    妥協なんて、所詮は状況証拠から出てきた推認でしかないんだから、その認識が百点満点だなんて考えてる奴は居ねぇだろ。
    だが、現状では妥協以外の言葉で説明出来るソースが無いのも事実なわけなんだがな。
    お前さんが思ってる程、皆1つの判断で頭がいっぱいって事はねぇだろうさ。

    で、お前さんは妥協じゃないってんなら、何だと考えているんだ?
    で、それを皆に納得させられるだけのソースはあんのか?
    あぁ、あと>>69にある予定調和についてもkwsk頼むよ。

    より正確に判断出来る材料があるってんなら、皆咽喉から手が出る程欲しいだろうし、議論も深まるってもんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 07:30:26
  91. >>89
    >第一これまだ交渉中の案件だろ?勝手に妥協したことにしていいのか?

    第一これまだ交渉中の案件だろ?勝手に予定調和だったことにしていいのか?

    妥協説に否定的なのはいいが、人を納得させたかったら、説得力のある何かを示してくれ。

    印象でしか物を言えない黄金厨なら、下水路でのたうちまわってろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 07:45:41
  92. 「必要とあらば自前で核武装だってするよ?」というポーズは必要だよね。
    まあ現状実際に配備する必要はないと思うけど。
    あと>>1.中国は核配備国には先制で核を使わないと言っている。
    こんなもん、誰が真に受けるの?そもそも核はちらつかせて「恫喝」に使うモンでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 11:47:35
  93. >>92
    不要。核関連施設の査察が面倒な事になる

    今時核の恫喝で外交戦略を組み立てているのは北朝鮮なぐらいだぞ
    日本が北朝鮮レベルに落ちこぼれたって仮定なら話はわかるが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 12:23:21
  94. え、示したけど。
    ノースボスチとプラハIPSの記事が根拠
    あと人格攻撃は止めようぜ。
    議論にならなくなる。

    Posted by 69 at 2008年05月04日 12:31:54
  95. 中国は政治状況によっては核の先制攻撃もありうると言っているぞ(主に台湾関連等領土関係で介入してきた場合)
    逆にアメリカは冷戦時代からその選択肢も排除してなかったし、米ソ共に「使える核」の研究を冷戦時から今でも研究している

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 13:50:51
  96. >>92
    それは前提要件の一つでしかない。
    本質は同じ使われる場合でも徹底的にやられるよりマシという所。
    本当に核を使う場合日本の脅威度は低いからより脅威度の高い所を狙う。
    中途半端に核武装するくらいならもっと時期を待つというのが結論だ。
    現時点では実質核の傘に入っていて米軍基地があり、米国からは
    準米国本土扱いになってる。
    世界的には日本は核兵器に守られてるという事だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 14:03:57
  97. 日本が核武装する場合、中国を本当に撃滅するくらいの
    核兵器が必要になる。
    しかし、そういう環境にはないんだ。
    陸上基地だと受け入れも難しい。
    潜水艦に積むとしても膨大な準備が必要だ。
    国際世論を無視したとしてもそんな簡単な話ではないんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 14:06:38
  98. 中国を信頼するつもりじゃないけど前提要件として入ってるのは
    中国に媚びる連中が幅をきかせているのでそういう層に
    アピールかつ、突っ込まれない様にする狙いがある。

    しかし、軍事関連では相手を予想するのは厳禁なので使わないという前提は
    あまり重視されない。特に中国の約束程アテにならないものはない。
    自衛隊の研究では配備した場合と配備しない場合の損得、
    また巻き込まれ易さ、現実的にどれくらい配備しなければならないのかが
    考えられたって事。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 14:12:53
  99. 指導部だけを狙い撃ち出来れば良いんだけどね…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 14:44:50
  100. >>94
    ノーボスチね。
    で問題の記事を読んだが、>>88の言う通り貴方の主張に合致する内容(アメリカと交渉したいだけ)が見当たらないのだが…

    「楽観論」ってのはアメリカのMD体制は最終合意に至らないんじゃないかって言ってるように読める。
    つまり、「ポーランドは受け入れないんじゃない?」って言う考えのようですね。

    そんなわけで、記事にある「楽観論」は貴方の主張が否定された事への否定には使えないよ。
    「アメリカと交渉したいだけ」って言うのなら、件の記事の新しい読解/解釈を提示するか、別のソースを提示して下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 15:01:07
  101. 核武装論に話がいってしまったので書くけど、
    核ミサイル基地は地方自治体が反対するので建設は難しいし、核実験用の土地が得られる可能性が無い。
    それに、これからの日本は少子高齢化が進むので福祉等社会保障費を増額しなければいけない。そのため核武装できるほどの予算が回せない。(これって珍説なのだろうか?)



    Posted by 90式改 at 2008年05月04日 15:28:12
  102. なるほど、そう解釈したのね。
    私は実行性に問題あるからさほど脅威にはならないと判断したと思った。
    ところでプラハの方の意見はどう思うね?

    Posted by 69 at 2008年05月04日 16:21:49
  103. 核武装論なんてどうでもいいが、多弾頭と聞いただけで脳汁があふれ出て(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 16:24:06
  104. >>102
    プラハの記事が何処にあるかわかりまへん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 16:32:19
  105. >>101
    現在の情勢を絶対のものとして考えるのは止めたほうがいいですよ。
    国内外の情勢や国民世論、政策の優先順位なんてその時々でどうとでも変わりうるものですから。

    例えば実際に某国の弾道ミサイル攻撃を受け多数の死傷者が出た場合、世論が180度転換する可能性だってあるわけですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 17:19:06
  106. レスサンクス。ただ軍事シロートとしてはよくわからない。

    >1.中国は核未配備国には先制で核を使わないと言っている。
    他の人も書いてるけど、仮想敵国の善意を前提に防衛計画を組み立てるのはおかしくないか。
    特に、中国はロシアと並んでランドパワー国家であり、裏切りは基本ではないか。

    >2.同じ核攻撃を受ける場合でも核配備状況と核未配備の場合、
    >日本の遠距離攻撃脅威度が上がり核攻撃を受けた時に未配備時よりも
    >多くの弾頭が用いられ損害が上がる可能性がある。
    よくわからん。そんな状況になったらもう糞味噌ではないかと思うのだが。
    大体、日本側は潜水艦から自立的に核ミサイルを撃つとなっていたなら、
    中国が日本の地上基地を攻撃する意味はそんなにあるのか?
    日本国民の大量虐殺するという目的があるのならともかく。

    >3.日本が核兵器を配備しても中国相手に脅威と思わせられる程の
    >核兵器を準備するのが難しい。
    そうなのか…。潜水艦に核ミサイルを搭載して、領海に展開していたら
    すごく脅威に思えるけど。彼らは、国民は何人死んでもかまわんと
    うそぶいているけど、実際問題、指導者の親族や家族が巻き込まれると
    なっても、本当に核ミサイルを打てるだろうか。また北京以外の軍賊は
    それを許すだろうか。


    >まあ時期尚早。

    >あとは核ドミノ論で「韓国等が核武装を目指すと日本に核武装を許すぞ!」
    >というある意味脅迫もあったりもする。
    前々から思うのだけど、これって何か意味あるの?
    実際、日本には自分を生存させるための核は現在持っておらず(核ミサイル発射のボタンを持っていない)、
    また、開発には事実上何年もかかるはずで、
    有事に近い状態になってからあわてて作ろうとしてもすぐに作れるとは思えない。
    また、それを運営する体制もすぐに作れるのだろうか。
    敵側の心理からすれば、そういわれたら大変だというポーズをとり続ける
    ことにより、簡単に日本の核武装を阻止できることになる。

    逆説的に言って、「韓国等が核武装を目指すと日本に核武装を許すぞ!」が通用するのなら、やはり日本の核武装が脅威だということは各国に認識されているということにならないか。

    むー。やはりよくわからん。


    Posted by 71 at 2008年05月04日 17:29:02
  107. >>105
    ドミノが倒れた後や実際に攻撃を受けた場合、米国がアテにならなくなった場合、
    世論が大きく変わった場合。その場合にも絶対に導入しないという話じゃない。

    北朝鮮みたいに今急いで小規模な核を保有したり無理やり実験強行する利点が無い。

    故に自衛隊は核武装を求めない。小沢みたいなのが勝手に票集めで珍説垂れ流してるだけ。

    ちなみに、核開発を急ぐ国は実は原子炉系の技術が弱いんだ。
    日本は原子力大国なので彼らみたいにハードルは高くない。
    周囲の反発を受けて急ぐ程の必要が無いって事。

    核配備をするそぶりが無い事で世界の最先端の核関連技術に触れる事も
    出来てる。お陰で逆に研究が進んでいるともいえる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 17:47:24
  108. >>106
    核を撃たれたら日本滅亡と良く小説には書いてある。
    だが実際には距離の減退が激しい為、単核弾頭では
    よっぽど大量に打ち込まないと日本は全滅しない。

    仮に打ち込まれるとすれば基地周辺や都心部、人口密集地になる。

    しかし、日本が核武装をしている場合、僻地にもガンガン飛んで来る。

    MDを活用してある程度削減すれば最初の攻撃で生き残る余地がある。

    また、何度もいうけど世論が動いて予算がつかなきゃ大した核戦力はもてない。
    そんな脆弱な核戦力では中国の都市を数個消した所で追加攻撃を受けるだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 17:51:29
  109. >94
    >ノースボスチとプラハIPSの記事が根拠

    ソース出せよ。

    っていうか「ノースボスチ」って何?
    英語の綴りでNovosti、ロシア語の綴りでНовости、何処をどう読んでもノーボスチなんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 18:17:57
  110. >で問題の記事を読んだが、>>88の言う通り貴方の主張に合致する
    >内容(アメリカと交渉したいだけ)が見当たらないのだが…

    なんだ、やっぱり80の捏造か。元記事の文章が無い以上、願望から来る勝手な創作が加わっちゃうんだな。

    URLがコメント欄に貼れないのは、恐らくSeesaaが全域URL規制を行っている中にノーボスチ通信が入ってしまった(禁止キーワードが偶然、迷惑サイトと同じだった可能性が高い)からだろう。

    だから問題の主張の箇所を、英語版でもロシア語版でもいいから抜き出して欲しい。88のように記事タイトルや執筆記者の名前を載せてくれれば、後はこちらで検索して該当記事を発見できるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 18:26:39
  111. ところでこの読売新聞の記事、他紙の追随を許さない単独スクープだよね。今まで読売は軍事関係に無頓着だと思っていたけど、結構やるなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 18:43:28
  112. >>102
    >私は実行性に問題あるからさほど脅威にはならないと判断したと思った。

    実行性の問題は、配備された後でも改善可能で、いつまでも実行性に問題があるままだと言う保証は無い。
    つまり、将来的な事も考えれば、ずっとそれが脅威にならないと考える事自体がどうかしてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 19:37:37
  113. >>111
    うん、三菱とサーブがMRJで提携した件といい、けっこうそのジャンルの記事がよく出てくるよね。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年05月04日 20:20:03
  114. >113

    それは意味合いが違わないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 21:47:50
  115. 今現在のMDの是非とは別にして、20年後30年後のスパンで考えた場合、こういった形での盾と矛の競争は防御側にとって割に合うのかなと疑問に思ってしまうけど、その辺はどうなんだろう。
    (念のために繰り返しておくと、MDそのものに反対なのではなくて、「対潜哨戒網の構築に大型哨戒機は効果的か」とか「対戦車戦力として武装ヘリはベストか」とか、そういう意味)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 21:53:02
  116. >115
    核弾頭+再突入体の重量/寸法>邀撃側の弾頭重量/寸法。
    核弾頭ぶっ壊すだけならパチンコ玉一個当てるだけでも問題ないと思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 22:51:34
  117. >>115
    20年後、30年後には別の解釈しててもいいんじゃない?
    情勢が変わればなんでも変わるよ。

    日本だって日英同盟失効から30年の間に戦ってたドイツと組んだり、
    戦ってた米国と組んだりだ。

    あと、日本の対潜哨戒網はP-Xだけじゃないし、攻撃ヘリはもうモニョモニョ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 23:36:40
  118. 攻撃ヘリはOH-1武装型が・・・出来たらいいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 23:44:12
  119. プラハの記事まだ〜(AA略

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月04日 23:51:58
  120. プラハの記事は直リンクできないのか?
    ノーボスチは無理だった。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 01:41:49
  121. 携帯で書いてるんで
    原文コピペはちょっと無理です。
    捏造って言われてもこまる。あくまでも記事を読んだ上での私の考察だし
    だから思われるとか考えられるという言葉を使っているでしょう。
    上手く伝わらなかったようで残念です。
    只の1人のおっさんの主張なんです。
    別にあんたを打ち負かす気なんてこれっぽっちもない

    私はロシアが妥協なんてありえないと思っていて
    その記事を読んで、やっぱり妥協していないと思っただけ
    そもそも妥協による手打ちってのは相手と自分との間に共通のルールがあって初めて成り立たつが
    ロシア人には好い人多いけど国家はならず者だよ。
    スーツを着た山賊の印象があるのね。
    約束とか仁義は有るにはある
    ただ国家の利益がそれを上回るんだよ。
    つまり国に利益出そうだと判断すると、さくっとルール破るんだよね。
    おっさんは語るの好きだからもっと議論していたいんだけど、
    黄金週間の家族サービスがあるので無理っす。さすがに体が辛くって
    グダグダでごめんね

    またね(⌒0⌒)/~~


    Posted by 69 at 2008年05月05日 02:09:13
  122. まぁ、返事が来る期待なんてしてないが…
    >>69
    第二段落が論外だな、議論したいとかいいつつ、ロシアに対する偏見しか書いてないわけで、
    お前さんの頭の中じゃ、先ず結果在りきだったんじゃないのかね…

    >思われるとか考えられるという言葉を使っている
    思ったり考えたりするには材料が必要だが、お前さんが提示した材料からは、誰もお前さんと同じ事を思ったり考えたりしてないんだよな。
    何せ、「妥協じゃない」と思える情報は無いし、「アメリカと交渉したい、経済的融和をしたい」と言う考えを裏付ける記述も存在しない。
    『断言してない』っていうのは冤罪札じゃないから。

    >上手く伝わらなかった
    少なくとも、プラハの記事に関しては、伝わらなかったじゃなくて、伝えてないわけなんだが…
    参照したアドレスか記事のタイトル位は教えて欲しいもんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 05:07:51
  123. こうしてまた、ひのきのぼうを振りかざした勇者が自滅していった、まる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 06:20:27
  124. 嗚呼素晴らしき黄金週間。どっこも>>69みたいなのばっかだ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 06:45:52
  125. >121
    >携帯で書いてるんで
    >原文コピペはちょっと無理です。

    だから記事タイトルぐらい出せよ、と言っている。検索はこっちでしてやる。

    >捏造って言われてもこまる。あくまでも記事を読んだ上での私の考察だし
    >だから思われるとか考えられるという言葉を使っているでしょう。

    言い訳はどうでもいい。アンタの考察と原文記事の内容に大きな開きがあるようだから、原文が見たいといっているの。「思われる」「考えられる」素敵な免罪符だが、それで何でも許されると思ったら大間違いだ。

    記事を読んだ上での考察というのはね、元となった記事を並列して示して初めて意味を持つ。そうでなければアンタの捏造、妄想に過ぎない。実際にノーボスチの記事ではアンタの妄想入っていたようだし、プラハの記事は提示すらされていない。

    >おっさんは語るの好きだからもっと議論していたいんだけど、
    >黄金週間の家族サービスがあるので無理っす。

    アンタのは議論以前の段階ってことに気付いたほうがいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 09:46:04
  126. >>よっぽど大量に打ち込まないと日本は全滅しない。

    仮に打ち込まれるとすれば基地周辺や都心部、人口密集地になる。

    しかし、日本が核武装をしている場合、僻地にもガンガン飛んで来る。

    どんな根拠なのよ?これ。中国様の善意を信じなさいにしか見えない。
    そも人口密集地にだけ撃ち込まれるなら日本は全滅しないって、絶滅戦争が前提で話をされても困る。
    国家の機能中枢にはどのみちきっちり撃ち込まれるなら戦争の「結果」自体は同じだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 12:54:07
  127. 「思われる」とか「考えられる」とかブログのコメントで見た場合「何の確証もない」という意味だと思えと教わったが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 13:46:52
  128. >>126
    自衛隊の損害比較だけど、善意を信じるのではなく単なる日本の脅威度で
    相手が投射量を変更してるだけだと思うけど?
    移動式の核トレーラー配備は僻地に行われるものだし。
    そもそも日米同盟に対して核を使うってんだから日本だけに絞ってられない上、
    そんな中途半端な使い方を期待する方が変だ。

    日米同盟が解消されて核の傘が無い場合はまた別の計算をする。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 13:48:05
  129. >移動式の核トレーラー配備は僻地に行われるものだし。
    って言うか自国核配備派の言い分はSLBMの12隻体制でなかったっけか
    そんな予算が付くと思えないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 14:56:04
  130. >>128
    それってつまり

     中国保有の核兵器が仮に1000発あるとして、
     もし日本が核を持っていなければ
     「米はスゲー報復核戦力持ってるから950発打ち込まなきゃやべー。日本は核持ってないから50発くらいでいいや」
     もし日本が核武装してたら
     「米の核はスゲーやばいが日本の核もそこそこやばい。700発/300発の配分にしよう」
     と考えるはずだ。

    っていう理解でおk?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 14:57:26
  131. 日本が核持ってなかったら、日本からは核が飛んでこないんだから最初の攻撃の目標にはしないと思うが
    核保有国を最初に全力で叩かないと困るのは自分たちの方だろう

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 15:37:37
  132. >>129
    潜水艦に搭載するのが好ましいけどハードルは上がる。
    安易な配備からは遠のく。

    >>130
    目的は相手の反撃能力や統治能力停止が狙いだからアメリカに落とすか
    今後の事を考えて温存するかって話だね。

    >>131
    それは中国の口先を信じすぎた希望観測過ぎるので東京や在日米軍基地、
    自衛隊の大規模根拠地には降ってくると想定されてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 15:48:04
  133. アメリカはキルビークルを複数載せてMIRVに対抗した
    一方ロシアはSS-18にデコイを40機搭載した

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 16:40:52
  134. どうでもいいが何でMDの記事で核武装厨が核武装論を語っているわけ? ウザイ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 20:42:50
  135. SS-18・・・核弾頭×10、デコイ×40
    投射重量7.2〜8.8トン。

    仮にSS-18と同等能力のブースターロケットを持ってきて、弾頭にMKVを積み込んでいくと・・・

    1777発?

    ちょwwwwwwwwwwww幾らなんでも多すぎwwwwwwwwwwww

    重ICBMの弾頭にMKVを積み込んだら凄い事になるな。っていうか投射重量1トンでもMKV222発積み込めるんですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 21:03:19
  136. >投射重量1トンでもMKV222発積み込める
    そんだけあると一個一個別個にどう制御するのかって方が問題になりそうだ…

    まあ、投射重量よりKVの値段の方が問題になりそうな気もするが…

    Posted by ハインフェッツ at 2008年05月05日 21:40:57
  137. どうでもいいけど、ゲーマルクのマザーファンネルとチルドファンネルを思い出したよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 21:55:37
  138. >そんだけあると一個一個別個にどう制御するのかって方が問題になりそうだ…

    マジ話なんだが、マザーファンネル+チルドファンネルと同じ方式で誘導するらしい。つまり迎撃ミサイル親機にメインセンサーを付けて、MKVに個別司令を送ると。

    >まあ、投射重量よりKVの値段の方が問題になりそうな気もするが…

    まぁ・・・MIRVの核弾頭よりは安いが・・・デコイよりは高いよな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 22:08:52
  139. >134

    本当、不思議だよなぁ・・・
    何で話がそれているのやら。

    個人的にはまず「自衛隊を普通の軍隊にする」ところから話をはじめるべきだと思うのだが。 :-p

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月05日 23:17:47
  140. >139

    おまいも話を逸らすな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 00:21:14
  141. >>134
    迎撃する相手が核かつ、多弾頭迎撃体だと中国が視野だからじゃない?
    迎撃するより核武装しろと暴れると確かにやり過ぎだとは思うが。
    質問するくらいは良いかも知れない。
    詳しくない人程、右左の核武装論に翻弄され易い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 01:14:47
  142. どうしてもMD反対派の右翼は核武装論に走り勝ちだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 02:39:26
  143. なんか核兵器を持ってるとたくさん核が飛んでくる論の人って無防備マンと同じ思考回路に見える。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 06:46:58
  144. >>142
    寧ろMD潰しで言ってるだけじゃないの?って時もあるよね。

    >>143
    中途半端に少数持つくらいならって話だぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 10:22:45
  145. >>138
    それは凄いな。
    フィクションに現実が追いついているというか。

    MD普及後の核戦略ってのも難しそうだなあ。
    1.囮弾頭の増加(迎撃側への飽和攻撃)
    2.飛翔時間の短縮(迎撃機会の限定)
    3.運搬手段の変更(迎撃側との競争回避)
    ぐらいしか思いつかない。

    もし核抑止力が機能しなくなったら、
    それはそれで面倒くさい時代になりそうな・・・。
    さすがにそんなことはないと思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 11:03:14
  146. >>145
    日本人科学者が変態、失礼世界でも独創的なのはフィクションの影響だって話も。
    やけに二足歩行にこだわったりファンネル目指したり。
    しかし、本気で実用レベルで実現させちゃうから馬鹿にできたものでもない。

    核抑止力自体は大丈夫でしょう。潜水艦による中距離だったり
    途中で炸裂を併用されたりもあるし。
    交戦中の実働部隊は攻撃から守り辛いものがある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 11:19:59
  147. 二足歩行ロボットが実用……?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 17:54:08
  148. >なんか核兵器を持ってるとたくさん核が飛んでくる論の人って
    >無防備マンと同じ思考回路に見える。

    は? それは確実に飛んでくる。最初の一撃で無力化しないと反撃されるんだぜ? 核保有国同士の撃ちあいは。特に陸地に発射サイロを持っていたら集中攻撃を受ける。潜水艦発射SLBMにしても潜水艦根拠地が全て狙われる(ドック入りしている艦は全滅)だから核兵器を持てば持つほど大量の核攻撃を受ける事になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 18:06:36
  149. MKVって通常の空対空ミサイルは迎撃はできないの?
    例えば将来、戦闘機にMKVを積んでチャフみたいに使えないものでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 18:33:26
  150. >MKVって通常の空対空ミサイルは迎撃はできないの?

    出来ません。っていうか通常の・・・空対空ミサイル? なんで空対空ミサイルを艦隊空ミサイルで落とさなきゃならないの? 状況が掴めない。

    アホな質問はやめて欲しい。

    >例えば将来、戦闘機にMKVを積んでチャフみたいに使えないものでしょうか?

    お前は何を言っているんだ? 

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 18:43:21
  151. >>149
    >チャフみたいに
    囮弾って言いたいのか?
    仮にそうなら、『ADM-20』『ADM-141』『ADM-160』『QUAIL』『TALD』『MALD』辺りでぐぐってみてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 19:21:51
  152. >>147

    多分HRP-3プロメテのことかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月06日 19:25:57
  153. 149は今シーズン最高の黄金厨だ、標本にして展示しておきたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月07日 00:08:49
  154. McDonnell GAM-72/ADM-20 Quail
    http://www.designation-systems.net/dusrm/m-20.html

    これが爆撃機に積むデコイ・ミサイル。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月07日 12:33:23
  155. >152

    http://www.kawada.co.jp/mechs/mk-II/index.html

    実用というには程遠い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月07日 14:05:59
  156. >>155
    何をもって実用とするかにもよる。
    とりあえずCMのキャラクターとして活用したり
    企業のガイド用としてレンタルされてるアシモの例もある。
    おもちゃとしての二足歩行ロボットなんかも普通に売ってる。

    もうすぐパワードスーツも民生用で出てくるしで日本はちょっと変わってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月07日 19:50:00
  157. >>149
    例えば将来、戦闘機にMKVを積んでチャフみたいに使えないものでしょうか?

    これってAAMに食らい付かれたらチャフの様にMKVを打ち出して、直接AAMを迎撃させるという意味では?

    まぁ
    >MKVって通常の空対空ミサイルは迎撃はできないの?
    等と言っているのでMKV事態理解していないようですが…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月07日 22:20:59
  158. >これってAAMに食らい付かれたらチャフの様にMKVを打ち出して、
    >直接AAMを迎撃させるという意味では?

    重量僅か5kg未満のMKVなら戦闘機にも大量に積める、という意味?

    それは無理だ、MKVは宇宙空間での迎撃用であって、大気圏内での迎撃は想定されていない。宇宙空間で凄まじい速度を出して迎撃するMKVは、ちょっとした軌道変更で大きく機動できるが、大気圏内ではそうはいかない。大気圏内で敵ミサイルを迎撃するには、自身にも推進力と操舵翼が必要になる。要するにそれは通常の対空ミサイルだ。だがそんなものは5kgには収められない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月07日 23:13:46
  159. そもそも射程距離が違うので、米国向け核ミサイルと、日本向け核ミサイルは全くの別物。
    日本が核武装しなくても最低百発はくるのは確実。
    むしろ日本が核武装すれば報復される可能性が生まれるので、むしろ安全性は高まるだろう。
    まあ、今すぐ核武装するのは無理だろうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:11:29
  160. グアム・サイパンなんて数発で十分だし、短距離核ミサイルの半分は日本向けだな。
    残り半分がインド・ロシヤ向けなのだろう。
    核武装しなきゃ安全だなんて、無防備マン並の与太話にしか聞こえませんな。
    元々ICBMの標準を日本に向けるわけないんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:19:36
  161. >日本が核武装しなくても最低百発はくるのは確実。

    軍事音痴が憶測で物を語っても、どうしようもないね。

    日本を射程に収めている中国のIRBMは50基程度、アメリカを射程に収めているICBMは20基程度、そしてSRBMが全部で800基。

    弾道ミサイル、それも大型のものは極端に高価でしかも開発が難しい。中国はロシアが持っているような重ICBM(投射重量10トン近い化け物)をまだ保有できていない。

    中国の50基のIRBMのうち、日本向けのIRBMは20基程度。つまりイージスBMDで防ぎきる事が可能な現実的な数値だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:21:58
  162. >短距離核ミサイルの半分は日本向けだな。

    SRBMなんぞ中国からでは日本には全く届かんよ。あれは全部台湾向け。

    >核武装しなきゃ安全だなんて、無防備マン並の与太話にしか聞こえませんな。

    だーれもそんな事は言って無い。核武装なんぞよりもMDで十分対抗可能だってだけの話。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:24:36
  163. やっぱ今来てるのは軍オタじゃなくて右翼の核武装厨か。

    中国軍第二砲兵の戦力 2005年時点

    ICBM(大陸間弾道ミサイル):26基
    DF-5:20基
    DF-31:6基

    IRBM(中距離弾道ミサイル):55基
    DF-3:2基
    DF-4:20基
    DF-21:33基

    SRBM(短距離弾道ミサイル):725基

    55基のIRBMの中から、約半数が日本向けに照準が合わされている。これならMKVではないSM3Block2Aでも相手が出来る数で、今後どうなるかは中国軍がIRBMをどれだけ増強してくるかに掛かっている。だが、弾道弾は大型になると値段が跳ね上がるのでおいそれとは増強できない。

    仮に日本のイージス6隻にSM-3を積む、在日米軍のイージスも全部積む、その上で3分の1がオンステージ、1艦あたり16発積んで5隻で80発、MKVで弾頭10個なら800発の迎撃体、ああなんだ楽勝じゃないか、ってな話で。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:33:02
  164. >短距離核ミサイルの半分は日本向けだな。

    中距離核ミサイルの半分が日本向けです。

    すると20発チョイ。意外と少ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:34:48
  165. 意外と弾道ミサイル持ってないんだね(短距離除く)中国。
    一度に日本に飛ばせる数は北朝鮮とあんまり差がないんじゃないか?20発程度だと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 01:56:01
  166. http://www.globalsecurity.org/wmd/world/china/missile-facility.htm
    変な文句が飛んでくる前に配置図へのリンク張っておくか


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 02:37:57
  167. 中国の核のバランスの悪さは技術的な問題が多い。
    自力で核防衛するには長距離をそろえなければならないがちょっと難しい。

    中距離を大量配備しても日本等になる。
    しかし日本は別に核を配備してない。
    そもそも攻めてこないと思ってるからソ連やアメリカ批判を
    切り替えてまで怒らない日本を愛国教育の為のダシにした訳で。

    自衛隊が気にしてるのはここで日本も核配備となると
    日本向け中距離が増量するって事。
    しかもそれは昔の懸念なのでMDがある今では更に核武装の必要性よりも
    MDに使うべきという流れになってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 06:52:27
  168. ふと思ったんですが、MIRV側で弾頭の知能化なり装甲化って可能なんでしょうか?
    予想できて、簡単にできうる対策としてそう言う考えが浮かんだのですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 10:39:13
  169. そういえば中国は原潜つくってましたっけ。
    アレは日本相手にしてないのかしら

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 11:52:03
  170. 機動はMaRVが限界

    APFSDSなんて目じゃない運動エネルギーのKVをマジで防ごうなんてMIRV積めるやつを単弾頭化してもできるかどうか、つか無理じゃね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 14:53:43
  171. >168

    本格的な機動変更を行う為には、単弾頭にしてスクラムジェットでも積まないと無理。実際にロシアはそういうのを試作しているけど、実用には至っていない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 17:26:22
  172. >>168
    多弾頭数やデコイ搭載量が減るので簡単ではない気が。

    迎撃を物ともしない程の装甲となると重くて嵩みますし、
    知能化して更に各弾頭に機動性を確保するのも大変ですよ。
    ペイロードにも限界がありますし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月08日 19:38:15
  173. >知能化して更に各弾頭に機動性を確保するのも大変ですよ。
    >ペイロードにも限界がありますし。
    MIRVにMKVを搭載してファンネル同士で頑張って貰うというのはどうだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月09日 03:35:16
  174. >173

    その場合、核弾頭とMKVの両方を積むよりMKVだけ積むほうが重量的に遥かにに有利。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月09日 14:02:08
  175. >>163
    どうして減ってるんだ?
    http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2003/2003/index.html
    中距離弾道ミサイルについては、わが国を含むアジア地域を射程に収めるミサイルを合計約130から150基保有しており、従来の東風3(CSS-2)から、命中精度などの性能が向上した新型の東風21(CSS-5)への転換が進みつつある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月09日 15:17:22
  176. >175

    それ射程1000kmの東風2(DF-2/CSS-1)を含んでいるから。東風2はアジア地域は射程に収めるが、日本までは届かない。(但し沖縄になら届く)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月09日 15:43:44
  177. よし

    弾道弾に見せかけてMKV搭載ミサイルを発射してから核弾頭載せたの飛ばせばいいじゃん


    なんて妄言吐いてみる
    何考えるまでもなく非現実的なんだけどさ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月09日 17:23:09
  178. それならむしろデコイのみ搭載した弾道弾を打ち上げるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月09日 19:48:23
  179. >>175
    アジア地域に台湾や東南アジアやインドや韓国は入らないの?という事。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月10日 00:53:24
  180. 貴重な大型弾道ミサイル浪費してどうするのさw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月10日 00:54:23
  181. ところでふと思ったんだけど、日本のBMDが一先ずの完成を見るこんごう型四隻の改修完了とPAC-3の配備完了。
    これが出来たら一度にどの程度撃たれても対応出来るんだろうか?
    ノドンの発射台は10から20ぐらいと記憶してるから向こうが一度に撃てるのは全部対応出来るんかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月10日 01:04:37
  182. 在日米軍のPAC3と第七艦隊のイージス艦も計算に入れないと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月10日 11:54:30
  183. ノドンが実際に20基も発射体勢に入ったら迎撃じゃなくて破壊に動きそうな気もするけど。
    燃料注入からかなり時間かかるから連射はきかなそうなので
    結構落とされちゃいそうだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月10日 21:36:17
  184. http://www.globalsecurity.org/wmd/world/china/df-21.htm
    It is believed that over 100 DF-21/JL-1 missiles have been built
    こっちじゃ東風二十一だけで百発以上ってなってるね。
    >>163はどう考えてもひどい過小評価に見えるが。
    日本に百発の核弾頭はかなり現実的な想定だと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月11日 03:52:20
  185. >184

    その辺は推定。

    DF-21 (ミサイル) - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/DF-21_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
    >約50-100基が遼寧省・江西省・雲南省・青海省と中国の辺境地帯に配備されている。

    100基という見積もりは予測の最大値。

    >日本に百発の核弾頭はかなり現実的な想定だと思う。

    それは無い。東風21は日本以外にも差し向けなきゃならない。インド相手にも確保しなければならず、現状では対日向け照準は20基程度。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月11日 05:03:39
  186. >>184
    ただでさえ少ない核戦力をなんで非核でしかも平和ボケが
    進行していて世論も中国寄りな日本に向けなきゃならないのか。

    実際に国境でにらみ合っていて領土問題がいつ再燃するか分からず、
    核兵器も持ってるロシアやインドの方も重要だし、台湾だってある。

    日本にそれだけの核を向けるとなると日本の脅威度が上がるか、
    もっと潤沢な資金的余裕が出来るかだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月11日 11:57:53
  187. もちろん、日本に向いている事には違いないが、
    日本は大都市圏と基地に落とせばよいという程度。
    ただ、MDが実現するとその目論見が外れるので
    ちょっと困ってる。
    そんな迷惑な思惑は存分に困らせたらいいんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月11日 11:59:27
  188. >105
    日本の少子高齢化はだんだん深刻化してきているうえ、労働者(納税者)人口も減ってきています。
    日本の食料の約6割、エネルギーの約8割を輸入しているという現実。
    それと日米安全保障条約が維持できれば日本の急速な軍拡は不要。
    これらを考えたうえで日本の核武装は日本国民の反発や国家に対する不信感を招き、諸外国との対立すら招きかねない。日本が危機になる可能性が高くなる。

    Posted by 90式改 at 2008年05月13日 20:01:37
  189. 種類増えてる?

    http://blogs.yahoo.co.jp/torakyojin88/31512738.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月15日 13:06:05
  190. >184
    攻撃を考える者はしばしば防御を忘れる…って
    対日に中距離核弾頭使い切ったら、
    ロシアとかインドが、対中先制攻撃の誘惑に
    耐えられなくなるのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月22日 01:39:25
  191. 第二次大戦後、何故核兵器を使う国が異常に少ないのか?
    それは一度使ったなら次はどこにでも使うのではないかと
    見られる事。
    そして使った国には使っても悪くないというドミノ理論があるからです。

    従って日本なんかに核兵器を使い尽くして反撃能力が低下したら
    どうなるかは火を見るより明らかですね。
    届く核を使い尽くしても爆発的に損害が上がる訳でもなく、
    日本人種絶滅等はかないませんから、なおさらです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月22日 05:38:58
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

軍拡も必要だとは思うが、公安の動きの鈍さはどうなんだろう。
Excerpt: 日本、多弾頭迎撃体MDシステムの導入決定 感想からいうと、多弾頭型の迎撃ミサイルはそう簡単に出来るとは思えない・・・。 率直に言うと中...
Weblog: ド・シロート考え
Tracked: 2008-05-03 18:08
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。