2005年11月22日
一番無難と思われていた空軍仕様(A型)の計画に暗雲が広がる。

Pentagon said bent on killing F-35 fighter model [Nov 18 Reuters]
The Pentagon is seeking to cancel the Air Force version of Lockheed Martin Corp.'s (LMT.N: Quote, Profile, Research) F-35, the world's biggest fighter program, a leading defense consultant said Friday.

代わりにF/A-22を増産する気なんだろうか。でもそれだと余計に予算が・・・


23時58分 | 固定リンク | Comment (45) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. えええ!
    空軍は良いとしても、海軍とかどうすんだろ?
    いや、もっと深刻なのは海兵隊か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 00:28:31
  2. 中止なのはCTOL型のAですよ。
    B/Cは開発続行でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 00:32:19
  3. ん?
    キャンセルの話はF-35Aであって、海軍型のF-35Cや海兵隊用のF-35Bはそのまま開発続行と記事にあるが。
    まだ最終決定ではないようだけど、イングランド国防副長官が結構本気のようだね。となるとラム爺の承認も得ている筈。後は議会か。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 00:34:41
  4. いや、A型って一番導入数稼げる機体でしょ?
    これがキャンセルだと、コスト高で軒並み連鎖倒産する悪寒・・・

    考えすぎかなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 00:40:41
  5. A型を導入してF-16後継とかに使おうとしている国って、多くなかったっけ?
    キャンセルとなると、どうするんだろう・・・F/A-18系を当てるのかなぁ?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 00:53:41
  6. 記事によると「A型の代わりにC型を買え」と要求するらしい・・・。

    確かにオーストラリアなんかは空母もないくせにC型を最初から注文しているんだが・・・。

    オージィ以外に誰が欲しがるんだろう、明らかに空戦に不向きなC型を。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 00:59:07
  7. F−16後継用のF−35Aを削ってF/A−22の増備を
    というキャンペーン?を軍が行っているようなニュースみた気がしますが
    目標は削減前の機数を超える(ほぼ倍増)ことらしいですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 01:26:07
  8. むしろコレは、A型とC型を統合する流れでは?

    元々、機体強度とペイロードぐらいの違いしかない(ような)機体でしたから、初めからわざわざ分けて作る必要が無かったと言う判断ではないでしょうか?

    中小国の空軍用にF-35C廉価版とか出てきたりして・・・。

    Posted by 漢と書いて「おとこ」と読ませたい。 at 2005年11月23日 03:28:13
  9. >明らかに空戦に不向きなC型を。
    F-35の空戦能力ってどんな物なんでしょうかね。
    やっぱりA型が一番優秀なんでしょうか

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 04:45:36
  10. F-35A;CTOLタイプ。固定機関砲装備。F-16後継
    F-35B;STOVLタイプ。ハリアー後継。
    F-35C;CVタイプ。主翼・垂直尾翼拡大、降着装置強化。空母向け。

    米空軍の中の人から「海軍向けの機体を使わせる気か!」と文句が出ないのですかね?

    Posted by kkk at 2005年11月23日 10:22:14
  11. わかった、これは日本向けにF-35Jを開発する布石だ! などと妄想してみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 13:26:57
  12. >米空軍の中の人から「海軍向けの機体を使わせる気か!」と文句が出ないのですかね?

    米空軍はF-22を使いたくてF-35Aを不採用にする積もり。でも仮にそれが成功しても、F-15の代替にF-22が当てられるというだけでF-16の後継はどうする気なのか・・・A-10の後継にはF-35Bを当てる気なのだが、空軍はB型にも固定機関砲を付けろとダダを捏ねている。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 15:33:28
  13. もしすべて潰れたらF-2超改を生産でもするのか?


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 15:49:56
  14. 米空軍はF-16の後継には邪神様を採用するから問題ない。
    ∩(・∀・)∩いあ!すとらま! すとらま!

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 18:21:11
  15. ロッキードマーチンはここぞとばかり新規開発したとして新たにF-16ブロック70/72を提案する訳ですよ。
    しかしその実体は・・・F-2スーパー改

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月23日 21:53:58
  16. なんだかF-111の悪夢再びというカンジが...
    このてのハナシよくわからんのですがどうなんでしょうかね。

    Posted by T34/85萌え at 2005年11月23日 22:24:07
  17. 以下のように考えてみた

    A案:C型との統合
    若干単価は高くなるが、総生産量が変わらなければ逆に安くなるかも?
    問題点
    ・C型が米空軍の要求を満たせるかどうか
    ・ぶっちゃけ機関砲はいる、心の保険にw

    B案:F/A-22を買う
    元々コスト安が売りだったので、開発費等でそのメリットが無くなったと想定すると当然の帰依
    問題点
    ・総生産機数の50%以上失って、B型やC型の目処が付くのか?

    C案:JSFあぼ〜ん
    言うまでも無い
    問題点
    ・海兵隊や英国のハリアーは、もうダメポ
    ・諸外国に売れる機体が無くなる

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 01:03:48
  18. そこでD案、
    全部中止で、
    みんなでスパホですよ!(ぉぃ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 01:47:32
  19. そこでハリアー3計画ですよ。(実際に保険の積もりなのかハリアー2+の後継を開発中)

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 01:48:41
  20. 米空軍向けE案
    対地攻撃:F-35C
    制空任務:F/A-22追加
    阻止攻撃:リージョナルボマー前倒し
    リージョナルボマーの開発費を
    日本からラ国と引き換えに引き出せればあるいは(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 03:46:33
  21. リージョナルボマーで検索を掛けると「F-111友の会」が真っ先に出てくる件について。

    ・・・TFR師の陰謀だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 03:58:08
  22. C型に機関砲搭載しそうですな。普通に・・・
    出資比率の大きい英国が黙ってないでしょう。

    Posted by マル at 2005年11月24日 09:30:03
  23. イギリスとしてはB型さえあればいいのでは? A型についてはユーロファイターとの兼ね合いもあるのでなくなってもいい。元々、空軍にもB型を入れる予定だったし。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 15:14:25
  24. なんだろう。考えれば考えるほど、玉虫色の決着しか思いつかないのは…。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 15:35:35
  25. 「U.S.A.Fの史上最大の作戦」


        〃〃∩  _, ,_
         ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
           `ヽ_つ ⊂ノ
                  ジタバタ

        〃〃∩  _, ,_
         ⊂⌒( `Д´) < ラプターじゃなきゃヤダヤダ!
           `ヽ_つ__つ
                  ジタバタ

          _, ,_
         (`Д´ ∩ < 最強戦闘機を配備してくんなきゃヤダー
         ⊂   (
           ヽ∩ つ  ジタバタ
             〃〃

        〃〃∩  _, ,_
         ⊂⌒( つД´) < F-35なんてどうでもいいから配備してくれよぉ
           `ヽ_ ノ ⊂ノ
                  グスングスン

           ∩
         ⊂⌒(  _, ,_) < でもぶっちゃけF-16の後継はどうするか考えてない…
           `ヽ_つ ⊂ノ
                  ヒック...ヒック...

           ∩
         ⊂⌒(  _, ,_) 
           `ヽ_つ ⊂ノ  zzz


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 15:51:07
  26. B型って、そもそも開発に成功するのかどうか怪しいような。Aが中止になったら、Bでの開発負担が増して酷い目に遭いそうな気も。
    しかし、戦闘機の新型は迷走しやすいのは宿命でしょうか。

    Posted by うみゅ at 2005年11月24日 17:50:24
  27. >中止なのはCTOL型のAですよ。
    B/Cは開発続行でしょう。

    ペンタゴンは空軍型のロッキードマーチンF-35をキャンセルしようとしている(キャンセルする努力をしている)

    つまりまだ中止とは決まっていませんよ








    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月24日 18:46:34
  28. 中国の新型ステルス機に数でおされそうな・・・
    何十年か後に・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月25日 21:35:17
  29. >中国の新型ステルス機に数でおされそうな・・・
    >何十年か後に・・・

    その頃はUSAFは無人戦闘機の大群で空を埋め尽くしてるでしょ。アメリカの技術力を舐めるなって事で。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月25日 21:38:57
  30. 何十年も今のペースで軍拡できないでしょ。下手したら崩壊してるかも知れん。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月26日 01:26:47
  31. いや現在の軍事費増は主にインフレ対応と人員整理なので、あと100万人くらい削減すれば正面装備費が今以上に増えるかも>中国。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月26日 17:06:26
  32. まあ、まともに北京五輪が終了してもそれでシナバブルは終了して一気に落ちるのが目に見えてるし・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月26日 20:46:27
  33. ソウル五輪の後に韓国バブルは弾けたっけ?身勝手な願望を口に出すもんじゃない。予測を立てるなら明確な根拠に基づくべき。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月26日 22:03:27
  34. シナの景気浮揚ですが、北京五輪にともなう各種公共投資と、いずれ近いうち破綻するとされる上海他の住宅投資とによるところが大きい。
    前者はもちろん、後者もだいたい北京五輪開催に前後して終わると言われています。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 00:07:46
  35. ケインズ信望者でも中国の経済についてそんな解説をしている人は聞いたことが無い・・・いやなんというか、とりあえずソースを出して。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 00:30:38
  36. 独EDES、インドにタイフーンを提示(2005年11月24日)
    http://www.newsinsight.net/nati2.asp?recno=3562
    http://www.india-defence.com/reports/933
    現在インドを訪問中のドイツEADS社訪問団は、インド空軍の多用途戦闘機の候補として
    タイフーンを提示。EDESの主張するタイフーン購入のメリットは以下の通り

    1.タイフーンは最新の航空技術をより低コストで使用でき、インドでの生産も可能。
    2.タイフーンは真のマルチロールファイターで制空、爆撃、制空権確保の任務に適合
    3.インドが希望すれば今後の開発に関与することが出来ること
    4.EDESは80年代に成功した小型ヘリ計画(HAL「Dhruvs」 ALH)に参加した実績がある
    5.すでにインドの第五世代戦闘機計画に参加を提示しており、これはロシアの計画よりも
    はやく優位にある
    6.2006年には最初のタイフーンを持ってくることが出来るだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 02:28:53
  37. http://www.wuqinet.com.cn/Article/intelligence/200511/790.htm
    トルコ、100機に満たない機数のFE2000「タイフーン」購入を検討(人民網 2005年11月10日)

    九日、イタリアFinmeccanica社は、トルコが既に100機に満たない機数のタイフーン
    の購入を希望していることを表示したと発表。輸出総額は60億ユーロを超える可能性
     シンガポール向けの販売が頓挫したタイフーンにとって、トルコの申し出は極めて魅
    力的なことはいうまでもない
    現在トルコとの交渉のほか、サウジアラビアとの交渉も進展中
     現在までの所、ユーロファイター社は西欧各国向けに60機のタイフーンを提供している

    トルコがタイフーンに興味を示しているということは、F-35の将来性に危惧を抱いていると
    いうことか(生産配分でアメリカと交渉中)、もしくは念願のEU加盟を目指した布石と見る
    べきか。いずれにせよ土壇場でキャンセルしたギリシャの例もあるので、本当に購入が
    実現するかはまだ分からないだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 02:29:31
  38. 地滑り的にドリフ戦闘機やグリペンが勝ち組みになるのであろうか?
    そしてアメリカではアドバンスドイーグル?

    F-X候補はF/A-18E/F以外は(F-15E+も)全部前途有望な機種かもしれない。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月27日 02:33:49
  39. なんつーか、「コンコルド」という言葉しか思いつかない今日この頃。で、過去の機体のバージョンアップで生き残る、と。旅客機ならボーイング737よろしく、根本から変わるようなバージョンアップを繰り返しながら生き延びる機体もあるので、それと同じ状況になったりして。

    Posted by うみゅ at 2005年11月28日 08:40:16
  40. スパホ増勢 ? (DID, 2005/11/22)
    Aerospace Daily 誌は、米海軍が F/A-18E/F を現行計画の 550 機より 2 ダース上積みして、さらに 2 個飛行隊を増やす検討をしていると報じている。背景には、現在作業中の QDR (Quadrennial Defense Review) で、後に続く F-35C JSF の帰趨がどうなるかが不透明、という事情がある。
    現在、F/A-18E/F は 2 件の多年度発注契約によって合計 421 機が発注済みで、そのうち 245 機が引き渡された状況。F/A-18E/F の単価は 5,300 万ドル、あるいは 6,000-7,000 万ドルといった見積もりがなされているが、米海軍では最終的に 5,000 万ドルまで引き下げたい考え。現時点で輸出事例はなく、既存のホーネット・カスタマーのうちオーストラリアとカナダは F-35 計画に、スペインはユーロファイター計画に、それぞれ乗っている。それでも数百機の対外輸出を見込んでいるところ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月29日 09:22:43
  41. >ソウル五輪の後に韓国バブルは弾けたっけ?
     韓国はソウルオリンピック以降は高度成長(GNP成長率年平均10%強)から安定成長(同平均5%強)に切り替わっている。そのため、オリンピックの後バブルが弾けたというのは間違い。
     ただ、オリンピックに大量の公共事業を入れたために、高度成長が止まりその後半端じゃない不景気になった有名な例として東京オリンピックや長野冬季オリンピックという例があるので、オリンピック後、シナバブルが終了というのはあり得るかも。

    関係ない話失礼。
    個人的にはF−35はAの開発が中止されてB,Cのコストが跳ね上がる方が気になる今日この頃。

    Posted by うみゅ at 2005年11月29日 10:42:03
  42. 非公式情報だが、F-35Aキャンセルは回避された模様。と、J-Wingに書いてあった。ソースとしてはアレなんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月25日 20:27:16
  43. これからの対テロ戦争の時代、F-22よりもF-35Bみたいなのの方が役立つと思うんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年03月29日 09:26:55
  44. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年03月29日 09:26

          r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
    .      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
           i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
    .      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
          l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
            レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト   ここはお前の日記帳じゃねーんだ!
           ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ    
    :ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ     チラシの裏にでも書いてろ、、
    ::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
    ::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,     な!
    :::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
    :::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
    ::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

    Posted by 名無しОбъект at 2006年03月29日 10:57:21
  45. こう考えると日本のFX総額1兆円ってのが
    経済規模を考えるといかに小さいかがわかる

    財政難と言う口実で軍縮したいだけなんじゃ

    (無論外国の軍拡は無視)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年04月22日 16:20:12
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

F-35A、キャンセル?
Excerpt: 更新再開一発目がこういうエントリってのもなんですが。 Pentagon said bent on killing F-35 fighter model Friday 18 November 2005..
Weblog: 妖精の消えた空
Tracked: 2005-11-23 00:38
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。