2008年05月30日
クラスター爆弾の規制について話し合ったダブリン会議は、事前に想定していたものより遥かに厳しくなりました。会議の様子はずっとチェックしていましたが、仏独どころかイギリスにまで裏切られた以上、日本単独で粘っても無理でした。

クラスター爆弾禁止条約受け入れ 自衛隊保有分廃棄へ:朝日新聞

今後、保有が許されるのは以下の条件に当て嵌まる場合のみです。

・子爆弾が10個未満
・1個あたりの重量が4kg以上
・攻撃対象を識別する機能
・自爆装置または無能力化装置

(追記:この条件の他に「子弾が20kg以上あればクラスター弾とは見なされない」という条件が、会議の最終局面で追加されていた模様)

会議ではこれを「最新型」と呼び、自爆装置または無能力化装置のみを備えたものを「改良型」と呼んでいますが、この最新型は文字通りの意味での最新型というわけではなく、以前からあった種類のものです。それは対戦車用スマート子弾のことで、目標を赤外線で識別し、誘導装置付きの成型炸薬弾頭または自己鍛造弾頭を突入させる、対戦車兵器です。

つまり無誘導の対人専用、対人・対装甲兼用型は規制の対象となります。この結果、面制圧兵器としてのクラスター爆弾は保有できなくなりました。子弾10個未満で対装甲専用の誘導タイプでは、面制圧など出来ません。対戦車攻撃にのみ絞るのなら通常のクラスター爆弾と同等以上の効果を発揮できますが、対人・対軽車両が相手となると一気に効率が落ちます。そして誘導装置は高価で、この種の兵器は数を配備できません。安価な上に一発で広域を制圧できるコストパフォーマンスの高い兵器であったクラスター爆弾の利点が失われます。

廃棄すると決めた以上、代替兵器を確保しなければなりませんが、誘導兵器を多数配備するとなると予算の面で厳しく、予算を増やせなければ戦力は減少します。現時点で代替兵器の調達が急務なのは陸上自衛隊の多連装ロケットシステム「MLRS」です。航空自衛隊は既にGPS誘導爆弾「JDAM」の導入が始まっているので影響は比較的(あくまで比較的)少ないのですが、陸上自衛隊のMLRSに装填されているロケット弾は禁止の対象となるクラスター弾頭タイプしか保有していない為、このままでは一切使えなくなります。規制に触れないMLRS用のGPS誘導型単弾頭タイプ「XM31」ロケット弾を全車両分、緊急に用意する必要が出てきました。ただしこれは単弾頭なので、対戦車には殆ど意味がありません。弾頭は90kgの炸薬なので直撃すれば戦車も破壊できますが、単弾頭では確率論的に期待できません。そうなると対戦車誘導タイプと併用しないと、これまでの汎用型クラスター弾頭「M26」の代わりは務まりませんが、対戦車誘導タイプ「XM29」は開発中止になっていて選択できません。現状では取り合えず単弾頭のXM31を揃えるしかないのです。航空自衛隊についてはGPS誘導爆弾JDAMの導入促進の他、レーザー誘導爆弾やTV誘導爆弾など、他の誘導兵器を検討していく事になりますが、結局これらの兵器では面制圧はできません。

そうなると、対戦車には効果がありませんが燃料気化爆弾(サーモバリック爆弾)の導入についても検討すべきなのかもしれません。しかし日本がこれを検討する可能性は、低いでしょうね。これは不発弾問題は無いのですが・・・この種の兵器に熱心なのはアメリカよりもむしろロシアや中国なので、何処から買うのか、それとも自主開発するのか、簡単には導入の出来ない兵器です。

オスロ・プロセスより始まった今回のクラスター爆弾の規制には、アメリカ、ロシア、中国、韓国は参加していません。言うまでも無く北朝鮮もです。つまり日本の周辺国は全てこれまで通りなのに、日本だけが戦力を削られる羽目になっています。ただし韓国が参加しなかった事は責められません。どうせ北朝鮮や中国がこの規制に賛同する筈が無い上、陸地で敵国と直に向かい合っている韓国の条件では島国の日本の場合よりもMLRSの面制圧火力に頼る比重が遥かに大きく、保有するMLRSやATACMSが使えないとなると致命的な事になりかねません。韓国が地雷の規制にも参加しなかったのは、切実な戦略環境の為です。

しかしそれは結果として、日本は東アジアで唯一、地雷を廃棄した上にクラスター爆弾を廃棄することになります。


21時23分 | 固定リンク | Comment (386) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. >オスロ・プロセスより始まった今回のクラスター爆弾の規制には、アメリカ、ロシア、中国、韓国は参加していません。言うまでも無く北朝鮮もです。つまり日本の周辺国は全てこれまで通りなのに、日本だけが戦力を削られる羽目になっています。

    メディアはこれを報じない。
    さすが日本ですね、と棒読みせざるを得ない。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:29:14
  2. もう怒りを通り越して呆れるしか……。

    そもそも、何でこんなものに参加したのだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:31:12
  3. いっそMLRSと弾を在日米軍に預けといていざというときに返してもらうとか

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:31:45
  4. 韓国のようにそもそも会議に参加しない、という選択は無理だったのかなぁ。この種の会議から逃げる事は、難しいからな・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:32:08
  5. >3
    代替兵器という話よりも、それが一番現実的っぽい気がして怖い…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:35:53
  6. そもそも、欧州と東亜の戦略環境の違いを認識せずに「人道」とかいう共通認識に走るなんて・・・。
    チンパンジーももう少し考えろよ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:41:51
  7. ダメなのは、
    空自のクラスター、陸自のMLRS・対戦車ヘリのロケット弾・155mm榴弾砲の子爆弾搭載型でおk?

    これで専守防衛ドクトリンを維持するのは無理なんじゃないですか?
    着上陸を阻止するには先制攻撃・敵策源地攻撃するしかなくなるんじゃ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:45:58
  8. 人道問題?


    ・・・自衛隊って、国外で集束兵器を使うつもりだったのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:46:10
  9. 最悪の結末。
    地雷に続いてクラスターまで・・・・・・。

    もう日本には鮮血の結末しか残ってないな。
    イレブンかクーか?
    G13型トラクターの用意は?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:46:14
  10. 軍事に関して幼稚園レベルの人間が勝手に決めるなよ……。
    軍部大臣現役武官制を復活させたくなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:50:22
  11. ていうかせめて破棄の金くらい発案国が出して欲しいんだがな。
    一方的に押し付けておいてふざけんなと。

    航空戦力の増強・海上自衛隊の艦隊の増強で
    完全に入れないようにするしかないかな・・・?



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:52:52
  12. 無知が自分を滅ぼそうとしているのがわかんねぇのかよ・・・
    日本は敵兵の血は流さずに自国民の血をもって防衛しますって宣言と同じだ

    もうど〜にでもな〜れ☆

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:56:20
  13. 海自にモニター艦作らせて艦砲射撃とか爆撃機勝って耕すとか99HSP大増産とか… 絶対無理だ…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:57:33
  14. つか絶賛冷戦進行中の東アジアで一方的な軍縮とは非道い自虐プレイだなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:57:33
  15. >ダメなのは、空自のクラスター、陸自のMLRS・対戦車ヘリのロケット弾
    >155mm榴弾砲の子爆弾搭載型でおk?

    対戦車ヘリのハイドラ・ロケット弾で規制に触れるのはクラスター型のM261弾頭だけだね。これは元々数が少ないので影響はあまり無いけど、せっかく配備したばかりの155mm03式多目的弾がおじゃんかぁ。対戦車用スマート子弾タイプを新たに開発するのかな。技本って自己鍛造弾を研究してたっけ?


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:57:47
  16. 大体、全く機能が違う物を指して「最新型」「改良型」だの上下互換性が有るかのような名称で呼んだこと自体が酷い欺瞞。


    茶色も猿も支持率は最低なんだから、賛美歌13番が流れても大した影響はないだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 21:59:09
  17. >6

    会議の状況をずっと追って見ろ。日本は完全に孤立していた。誰が総理大臣でも結果は変わらなかったろう。韓国のように最初から会議に参加しない、という決断を下せれば別だが、それは安倍さんでも無理だったろうね。

    まさかイギリスが裏切るとは思って無かったよ・・・でも最低限の「クラスター爆弾保有国との共同作戦」までは何とか認めさせたので、三沢基地にクラスター爆弾をしこたま貯め込んで、敵が着たら三沢のF-16でクラスター爆弾による攻撃をしてもらうしか無いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:03:59
  18. さすが偉大なるロシア。チンパン首相とは気合が違う。


    http://apple.excite.co.jp/News/world/20080527203200/20080528M30.082.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:08:00
  19. B-1戦略爆撃機なら小型誘導爆弾SDBを300発近く搭載できる。こいつで絨毯爆撃をすればクラスター爆弾の代替をできるが・・・金が掛かりすぎる罠。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:08:42
  20. ヨーロッパはボスニア・ヘルツェゴビアを除き、安定している。一方、極東アジアは中東ほどではないが、不安定なところがある。
    だからニュース23でベルギーがクラスター爆弾を廃棄したことを報道して日本も見習えといっても見当違いなんですよ。
    どうせなら核兵器を使用禁止及び全面破棄にしたらどうですか。核のほうがクラスター爆弾なんかよりもはるかに非人道兵器なのですから。

    Posted by 90式改 at 2008年05月30日 22:08:47
  21. 防衛省の中の人、今頃泡を吹いて倒れてるんじゃ無いだろか。
    早まった真似だけはしないで欲しいけど…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:08:50
  22. >対戦車用スマート子弾のことで、目標を赤外線で識別し、
    >誘導装置付きの成型炸薬弾頭または自己鍛造弾頭を突入させる、対戦車兵器

    これっすか?
    http://www.youtube.com/watch?v=THZvZ6S4C14&feature=related
    http://www.youtube.com/watch?v=xiFhEq2obL8&feature=related

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:09:13
  23. 本当の戦いは2009年の通常国会。それまでに条約反対派議員を如何に増やすかが課題。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:12:43
  24. >早まった真似だけはしないで欲しいけど…。

    季節外れの雪が降らないと良いですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:14:02
  25. >18

    会議に参加せずに外からそんな事を言うなら、幾らでも言えるだろうに。日本は会議に参加した上で最後まで抵抗していたよ。あの状況で「気に入らないので脱退します」とは言えない。言ったら平和の敵扱いされる。だったら最初から会議に参加すべきでは無かったが、そういう選択をすればもちろん人道問題で叩かれる。

    最大の誤算は英仏独、特に英があっさり裏切った事か。連中、既にGMLRSのXM31弾頭を入手済みだからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:14:20
  26. 福田がチンパンジーに見えてきた
    対人地雷が使えないからクラスター爆弾使ってるんだろうが・・・
    どうせ新型爆弾を緊急に調達する必要があるといってもFX選定やDDHに19DDの調達を伸ばして買いなさいとか寝言言われそう

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:14:37
  27. どうして! どうしてエレクチオン(選挙)しやがらねぇ!

    何やら大坂の陣を思い出します。もう外堀は埋まったか?
    これを成功させた奴は「これでまた世界平和に一歩近付いた!!」みたいなこと考えてるんだろうが、周辺国との合意なしに行なわれる一方的な軍縮は、むしろ情勢を不安定化させることを知らないか知らないふりしてるんだろうな……

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:15:41
  28. 毎日のクラスター爆弾廃絶キャンペーンはずっとチェックしていたが、だいたいいつもナントカ会議で「日本だけが孤立してる」って書くんだよな。

    東アジアの地図でクラスター爆弾も地雷も廃棄しない国を赤く塗りつぶしてみろよ。

    日本が別の意味で孤立していることがよくわかる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:18:58
  29. >23

    もう国際的に約束してしまったので、無理。撤回したら国家の威信が無くなってしまう。

    諦めて代替兵器の予算確保に走るしかない。燃料気化弾頭と対戦車誘導クラスター弾を組み合わせれば、ある程度は似たような打撃力を期待できる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:20:00
  30. 防衛費をGNP比3%位に引き上げして欲しい(もちろん累進課税で富裕層から予算を搾り出す)
    そのくらいしないと無理そう

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:22:52
  31. お前ら、そんなにチンパンジー見たければ黙って動物園でも行け

    今回の政府の決定はとても褒められたもんじゃないが、だからといって首相をバカにして笑っていても何も変わらない

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:24:04
  32. 報ステでは
    ・もっと早く決断すべきだった
    ・米国にも呼びかけるべき
    と『いつもの』まとめになってました

    「会議には米ロ中など大国は参加せず」
    と韓国その他ガン無視だったし

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:26:03
  33. >>30
    無茶ゆーな。裕福層が黙って出すと思ってんのか。
    「払いたくないから税金の安い所へ移住する」ってのが出るだけだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:27:02
  34. でも首相が笑って馬鹿にされるような事をしたのは事実。
    こんなことをしても中東の子供の命が助かるわけでもないし、無駄なパフォーマンスだよ全く。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:28:36
  35. 戦車600両野砲600門に加えてこれか
    なんかもう本格的に終わった感がするんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:28:37
  36. 行き過ぎた軍縮の果てには何があるのやら。もう国民が血を流して学習するしかないんだろうな(哄笑)。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:30:27
  37. >>36
    問題はその血を流す国民の選択が極めてランダムなことだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:33:47
  38. 今のうちに疎開先決めておいて緊急避難マニュアルを作成した方が良いぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:36:08
  39. 石場防衛長官は何やってたんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:36:54
  40. >36
    総力戦に関しては、所詮は「周回遅れ」の国だからな我が国は。

    てかこういうのは、批准はすれど履行せずというわけにはいかんのかの?


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:39:00
  41. 人海戦術はともかく大規模侵攻にどうやって対処しろと('A`)
    日本の防衛はこれからどうなるんだろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:39:02
  42. ゲル長官は実はこれを条件に何か凄い譲歩を首相から引き出したのかもしれない。
    ないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:44:52
  43. 代替兵器って何がある?
    ・新型爆弾
    ・FAE
    ・AC-130
    くらいしか思いつかないが…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:45:10
  44. コレでも自民を支持しなければならないのが
    ツライ俺はマゾなのか
    政府も対人地雷と同じ轍を踏むとは
    何ら反省も無く戦略も無く
    ただ他国の顔色さえ伺うだけなら
    民主にでも出来るぞまったく

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:45:41
  45. >>42
    オメガの創設許可なら支持する

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:47:56
  46. クラスター爆弾の代わりに戦術核の配備ですね、わかります!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:52:52
  47. >>43

    「新型爆弾」って聞いて戦術核を想起した俺は勝ち組なのか負け組なのか。
    とりあえずFAEではクラスターの代替にはならんし……。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:54:35
  48. >>46
    ちょっ、そういう意味の新型爆弾じゃないって

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:54:37
  49. >34
    >でも首相が笑って馬鹿にされるような事をしたのは事実。

    状況が読めてないのか?

    首相はダブリン会議で日本側が完全に孤立、抵抗が無意味と判明するまで決断していなかった。

    首相の英断で決まったのではなく、情勢が著しく不利になったから規制に賛成せざるを得なくなっただけ。

    こういう状況で首相1人の責任にするのは間違い。例え小泉や安倍でも結果は覆らなかったろうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:54:49
  50. 日本単独で粘っても無理だというけど、仮に平和の敵扱いされるとしても、やはり本当に必要なんだから蹴ってくれば良かった。国民の生命がかかってるんだから。

    現実問題として、防衛費は減ることはあっても増えることは無い中で、ポピュリズムに走ったら本当に国を滅ぼしかねないよ。福田が政権にしがみついたおかげで、何かの時に国民の命が奪われるなんて許されるべきではないだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:56:06
  51. 戦前からそうだけど、国際会議というのは自分だけ批准しなかったり、
    回避手段を用意した上で相手を弱体化させるのが狙いな事が多い。

    今回の採択に非加盟国やまともに実行しない国が糸を引いて
    ほくそえんでいる可能性も高いし、元々彼らが規制しようとしてるのは
    自分たちより立場の弱い国なのであまり現実的とは言い難い。

    エリア毎での共同廃棄を目指す様でなければ、正直者が馬鹿を見る会議になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:57:48
  52. ・国際社会は弱肉強食
    ・国家を保持する物は鉄血あるのみ
    ・不足した鉄は血で補われる
    という世界の理、そして
    ・民主主義における主権者は自分自身
    ・民主主義国家は国民全体の利益の為に有る
    このことを義務教育で徹底して覚えこませるべき。
    でなければ、果てしなき過ちの後に歴史から消え去るという悪夢も正夢となろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:59:26
  53. 例えば、非加盟な場合や批准しながらロクに進展させていない場合、
    地雷なんかも所持したままな連中が多いが、殆ど意味が無い。
    なんらかの強制措置を伴うくらいでないと、本当に意味が無い。
    逆にこういうのを批准しない中国への武器禁輸解除を目指そうとする
    馬鹿が居るくらいで、本当に救い様が無い話。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 22:59:43
  54. 何でもいい!救いは!救いはないのか!?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:01:55
  55. >49
    擁護になってない。
    首相1人の責任にするのは間違いかもしれんが、少なくとも条約締結権を持つ内閣全体の責任であることには間違いない。
    本当に必要なら途中退席でも何でもすべきだった。福田支持のJSF氏も直接擁護してないのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:02:07
  56. これは「専守防衛の縛りを抛棄する」ことへのフラグではないか、と考えてもバチは当たるまい……。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:02:11
  57. >50

    今回の場合、首相が福田だろうと誰であろうと関係無いよ。首相の独断で決まったわけじゃないし、日本代表はダブリンで最後まで抵抗していた。あの状況で逆転は無理だ。蹴るも何も、議決で反対したとしても多数決で押し切られる。どうにもならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:02:16
  58. 自民党以上に軍縮路線の民主党の参院選大勝が、直近の民意なのですから、今回の政府の決定は妥当ですよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:02:31
  59. 日本が取れる対応は、クラスター廃棄についての可能性模索と
    代用兵器以降への予算編成等を試みる。
    ただし、その準備期間中に周辺国において進展が見られない場合、
    利害関係の著しい損失に伴い、実施については順延する権利があり、
    可能性がある。

    準備を行う我々よりも、何の働きかけにも応じない国々に対して
    働きかけを行うべきだと厳しく審議会を問い詰める。

    こういう事をやって初めて国際舞台での論争が出来ていると言える。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:02:38
  60. 捕鯨より遥かに重大な案件だが
    捕鯨は意地を通し抜いたのに
    クラスターはこれだもんな
    なんかねえベクトルがおかしい
    まあそれは良いとして
    コレを蹴っても日本が受ける
    損失とクラスターを全廃することによる損失
    どう見ても後者の方が大きいと思うが



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:03:23
  61. 歩調を確かめない軍縮会議等、片方がやったのを確認したら相手が降りるだけ。
    米ソでもそんな愚はおかしてはいない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:03:54
  62. >57
    無茶なのは分かっているけど、退席という選択肢は?
    周辺国や米国が全く参加していないというのはちょうどいい理由になるかと思うんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:04:23
  63. >62
    別に無茶じゃないだろ。松岡洋介みたいに威風堂々帰ってくれば良かった。
    別にクラスターが無ければ海岸線が守れないとも思わんが、国家とは安全保障が最大の任務なんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:07:01
  64. もうこれから特定兵器の禁止条約に日本は参加しないようにさせないと。

    しかし2度ある事は3度あると言うし。
    次にプロ市民が標的にする通常兵器は何だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:07:08
  65. >無茶なのは分かっているけど、退席という選択肢は?

    有り得ない。そんな事をするくらいなら最初から会議に出るべきではなかった。もし退席して帰った場合、過去の国際連盟脱退の姿を照らし合わされ、軍国主義復活とレッテルを貼られていただろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:07:34
  66. >63
    >別に無茶じゃないだろ。松岡洋介みたいに威風堂々帰ってくれば良かった。

    あれこそが無茶だったんだが? 威風堂々? あれを賞賛しているようじゃ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:09:25
  67. 毎度の事ながら、地球儀で日本がどこにあるのかを確認したことあるのか?
    極東と欧州では全く情勢が違うと言うのに・・・
    対人地雷と言い、今回のことと言い、上陸された時の国民の損害は無視ですかそうですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:09:52
  68. 日本の無能外交の本領発揮と言った所か
    代償は兵と国民の血だな
    しかし何故此処まで信じられないくらいに
    無能なのだろうか・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:11:49
  69. 「国際的信用より国民の生命財産が重要と判断。所詮支持率一割内閣の決めた事です」といって調印を拒否する事はできないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:11:53
  70. 例え支持率低かろうが、国が一度国際間で決めたことをひっくり返せば信用を無くす。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:13:29
  71. 電子例起爆薬の250キロ爆弾とか実用化できんもんだろうか。
    嘘か本当か判らないが「少なくとも理論上は」TNTの200倍の熱量を持っていて、摂氏500度まで安定なシロモノだとか。

    …どうせ妄想ですけどね。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年05月30日 23:13:45
  72. もう無理完全に手遅れ
    首相が一度決めた事を覆すと
    国際的な信頼を失う
    福田がどうなろうと
    クラスター全廃は避けられないだろうネ


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:14:30
  73. >次にプロ市民が標的にする通常兵器は何だろう。

    つレーダー
    電磁波が人体に悪影響〜
    つ普通の銃弾
    鉛が自然環境に〜死体をついばんだ貴重な野鳥が鉛中毒で〜

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:14:41
  74. 12月に署名だから、その間にかなり揉めるような。
    自国の必要な装備を削るとことは、有事の際無駄
    な血を流すって誰か言わないといい加減まずいでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:16:23
  75. 日本オワタ……。もう新兵器に全力投球しかないな。問題は予算か……。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:20:15
  76. 政策集団として民主党の中心が旧社会党系で論外な以上、
    福田とそのシンパは潰すとして、それ以後には期待をせざるをえない。
    福田の続投を望む訳ではないので、自民しかない人達は
    そんなに心配しなくてもいいんじゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:21:17
  77. 「本当に福田で良いのか」と中立的に論じられる所が少ない・・・・。
    「福田首相の英断!」と言う所か、
    「何でも反対する大変屋酷使」と最初から思考停止してる所か。
    そもそも人道的な装備って何ですか、中性子でも作るんですかと・・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:22:00
  78. >>72
    国際社会というのはそんな単純なものではない。
    実際に予算もつけて道筋を勧めた上で、進捗率を上げた
    成果を叫び、その上で他の国の取り組みの遅れを叩けばよい。

    どうせ、日本以外はのらりくらりとかわそうとして、
    ロクな進展も
    しないか、他国に問題兵器を売りつけようとまでやらかす。

    実際、批准したと言いながら危険兵器を横流しした馬鹿国がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:22:59
  79. >66
    賞賛するつもりは無いが、少なくとも堂々と帰ってきた。まああの時も今回と同様に国民の支持はあったわけで、願わくば結果も同様になって国を滅ぼすことになければ良いが。。。

    >69
    例え誤りでも、空幕長のいうように粛々と進めるべき。ひとつの武器より国際信義の方が重要。気に食わなければ条約破棄すればよいが、それは参加しないより難しい。今更、どうしようもないので全廃は避けられない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:26:03
  80. 残された道はク号作戦だけか、こりゃ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:28:50
  81. >75
    オワタとか言うでない。悲しゅうなるではないか。クラスターが全廃されたぐらいで日本は終わらんから安心しる。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:29:20
  82. 世の中馬鹿ぞろいというのは困ったものだ。

    そしてその馬鹿どもを説得できない自分も同類という悲しさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:30:58
  83. 滑空爆弾XGCS-2の開発予算を復活してくれ。これはクラスターじゃないし、いいだろう?

    新型普通爆弾(XGCS-2)
    http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/9578/xgcs2.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:39:17
  84. 23では
     広島・長崎・東京といった一般人への大規模空襲を経験した日本ならもっと率先して取り組むべき
    とかなんとか

    それ直接は関係ないじゃん…でも報ステよりはマシだっかかも

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:42:14
  85. ニュースを観ていて思ったのですが・・・
    人道的な兵器ってスタングレネードくらいしか思い付かないんですが。
    少なくとも外敵を殺傷する目的で(或いは侵攻を思い留まらせる為に)兵器を配備している以上、外敵からみればライフル弾だって「非人道的な武器」じゃないですか?
    「外敵を殺傷しない」人道的な兵器なら開発予算、降りるんでしょうか?まぁ降りないとは思いますが。

    Posted by BELL at 2008年05月30日 23:42:30
  86. これからは超高性能クラスター爆弾用弾頭を作らなければならないのかなあ。
    子爆弾も4kgまでか。
    もし実現できても技術者が支那朝鮮からハニトラされまくりになるような気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:43:20
  87. >>83
    それ用途がJDAMとどこらへんが違うの?

    それはそうと、子弾が孫弾を持つことはこの条約で規制されているのだろうか
    子弾10個以内でも、それが孫弾10個もってりゃ親弾から見りゃ100発だぜwww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:44:14
  88. こりゃ、うまく条約の隙をかいくぐった兵器を開発するしかないな。

    同時に複数の爆弾投下するのはクラスタじゃないよな?
    ミニロケット弾をたくさん、ヘッジホッグみたいに散るように配置して落とすとか。

    赤外線で対人誘導できる爆弾作るとか。
    近接信管で爆発したら破片が更に遅延爆発するとか。

    お手軽サイズの燃料気化爆弾作るとか。

    しかしホント外堀埋まった感が…。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:45:06
  89. CBUが駄目なら、大質量の超高速矢弾で代替すればいいじゃない。
    運動エネルギーだけで装甲された車輌も豆腐のように貫通。
    爆発しないので、お子様にも安全。

    予算と開発の手間には触れないでくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:45:09
  90. >84
    地上戦の悲惨さを味わった沖縄では率先して反クラスター爆弾廃絶運動をするべきということですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:46:01
  91. 詳しい方に聞きたいんですが日本オワタ?それともまだ始まってすらない?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:50:27
  92. >>82
    軍事に興味の無い人々を馬鹿呼ばわりするのはイクナイ。
    個人的に一般人にはそれが普通で良いと思ってる。
    だからこそ「マスメディア」には国防について単純で判り易い説明が求められている訳だが・・。感情論で一方の意見(この場合反対派)しか伝えず、何故日本がクラスター爆弾を配備しているのか、日本の周辺国の現状がどうであるかを全く伝えないマスメディアに一番問題があると思う。
    今回の報道の中で一番ヤバかったのはNHK教育のやつかな。なぜか「福祉ネットワーク」でクラスター爆弾を取り上げて、ユーゴで手失った元兵士や被害を受けた子供の映像を1時間・・・。本当に内容が無く、印象操作しかしてない番組だった。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:56:09
  93. チンパンは公明党の浜四津のオバハンから「何とかしてください」と要請されて

    「軟着陸させます」と答えていましたね

    http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080523k0000e010071000c.html

    兵器に人道も非人道も糞も無いんですがね。人道的殺傷兵器ってどういうのを言うのでしょうね?
    なるべく痛がらせない?じゃぁ、極端に言いますけど核地雷も「あり」ですか?
    尖閣諸島などでどこかの国と武力衝突に発展したら核地雷でドン!...専守防衛って要するに玉砕戦術でしょうからこれって悪い話じゃないですよね?放射能に汚染されれば相手は侵攻もやりにくくなるでしょうからね?それにあれは痛がる暇も無いでしょう。下手すりゃ蒸発しちゃいますし・・・

    これが実現しそうなんで喜んでいるNGOやセンベイのお歴々は核武装には賛成なんですね。
    これって当然ですがクラスターを止めた後でいくらかかるか考えた上なんでしょうけどね?

    驚きますね。



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:57:13
  94. >91
    始まりの終わり。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月30日 23:57:56
  95. 今回の決定が日本にとって一方的に不利なことは分かるが、日本オワタだのもうクーしかないだのと叫ぶのは馬鹿以外の何ものでもないだろう。

     いくらクラスター爆弾が効果的な兵器でも、それは火力の中のワンオブゼムに過ぎない。手痛いコストではあるが、これがないから敵の水際撃滅は不可能というのは、「補助艦が七割を切ったから日本防衛は不可能」という旧海軍艦隊派のアジテーションと何も変わらない。大体一国の国防戦略は非核弾頭の一種類が無くなった位でがたつくほど脆弱なものじゃない。
     それを松岡を見習えとか、調印を拒否しろとか、とても軍事専門を名乗るブログのコメ欄に書くこととは思えんぞ。低レベル過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:04:53
  96. むしろ終わりの始まりだろ

    笑えねえ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:08:00
  97. >>95
    クラスター爆弾以外の装備が比較的充実してるならばその主張は正しいが、陸海空仲良く他の装備も軒並み死んでいる現状では悲観論が出て当然だと思うが
    もし冷戦末期ぐらいの戦車や火砲の数が確保されていればそりゃクラスター爆弾がなくても困らんかも知れんが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:10:44
  98. いざとなったらこれまで以上に米軍に依存しないといけないのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:10:46
  99. >>87
    >それはそうと、子弾が孫弾を持つことはこの条約で規制されているのだろうか
    >子弾10個以内でも、それが孫弾10個もってりゃ親弾から見りゃ100発だぜwww

    駄目らしい。mixi支隊から転載。

    -----
    構いませんが、孫爆弾の数が10個以上だと規制対象です。対戦車誘導クラスター爆弾にそういうのがあります。

    http://jp.youtube.com/watch?v=xiFhEq2obL8&eurl

    当然ですがこの方式では元の親爆弾から数えるので、孫爆弾(自己鍛造弾)が全部で10個以上になるこれは規制の対象となります。子爆弾→孫爆弾では4個なんですけどね。

    BLU−108/B
    http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/blu108.htm

    この子弾は孫爆弾を4個搭載しています。子爆弾は親爆弾の1000ポンドクラスター爆弾に10個搭載されています。

    つまり親爆弾の搭載している拡散子孫爆弾は全部で40個。規制対象です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:10:51
  100. >95
    >今回の決定が日本にとって一方的に不利なことは分かるが

    じゃあやはり蹴るべきだった。
    いくら福田を擁護しようとしても無駄。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:13:40
  101. >>93

    ダブリン会議ではその時点で日本は完全に孤立していた。どのみち、規制に賛成するのは避けられない情勢だった。

    この問題は首相個人を責めても意味が無いよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:13:53
  102. >>89
    それだと広範囲への制圧ができないから意味がないと思う。
    対人・対非装甲車両への攻撃の時も非効率的だし…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:15:23
  103. >101
    孤立を恐れて国は守れず。所詮、ひとつの案件に対する会議じゃないか。捕鯨問題なんて、先進国間では完全に孤立してるのに別に日本は破滅していない。

    本当に重要なのであれば「賛成」してはいけなかった。それが出来たのは総理。

    せめて周辺国が足並みを揃えてくれていればよかったのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:18:15
  104. >しかしそれは結果として、日本は東アジアで唯一、地雷を廃棄した上にクラスター爆弾を廃棄することになります

    こういう事って絶対マスコミって伝えないよな、
    "日本だけが孤立してる"とか"どこそこを見習え"とか"人道的云々"
    とか振りかざしていい加減な事を宣っているのが解ると
    解りにくいという事をいい事に馬鹿にしているとか!!
    こういうのを見てるともうプルプル震えて激昂しそうになる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:19:26
  105. >67
    今更ドイツとフランスが戦争するワケもなし
    基本的に隣国との陸戦は想定する必要が無いEU圏と
    日本とじゃ周辺環境が違いすぎる。
    (それでも日本海という強力なバッファーがあるお陰でかなり救われてるが)

    国際社会に歩調を合わせろ!と
    アフォな日本のマスコミはのたまうが
    ますお前ら、一度周りを見てみろと・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:22:48
  106. メチャクチャ破片効率のいい榴弾を作るとか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:28:21
  107. >>95
    ロンドン条約の時は対米七割とゆー国力上ムリだし蓋然性も低かったが、国力にはほとんど影響ないし周りには蓋然性の高い脅威が複数存在している状態で一つのカテゴリーの兵器捨てるとか狂気の沙汰だから

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:32:41
  108. >103

    鯨問題では一時、IWCで日本支持側が多数派となりそうな勢いまで持っていったことがある。

    だが今回の会議では日本単独で孤立していた。どうにもならんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:32:51
  109. >103
    >本当に重要なのであれば「賛成」してはいけなかった。

    最終日に反対し続けても賛成が多数で議決されてしまうよ。

    はっきり言うと、韓国のように最初から会議に出るべきでは無かった。だが日本の立場からすれば、出ないという選択は難しかった。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:36:20
  110. >89
    >CBUが駄目なら、大質量の超高速矢弾で代替すればいいじゃない。
    >運動エネルギーだけで装甲された車輌も豆腐のように貫通。
    >爆発しないので、お子様にも安全。

    それだ、大型フレシェット散弾。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:39:45
  111. 無人攻撃機にJP-233みたいのつけて直接小型爆弾ばら撒くのはおkなのかな?
    収束爆弾じゃないからいけそうなんだけど・・・。

    Posted by ひるどるぶ at 2008年05月31日 00:40:16
  112. 最終合意文書はこれ↓
    http://www.clustermunitionsdublin.ie/pdf/ENGLISHfinaltext.pdf

    規制されるクラスター弾の定義は
    a conventional munition that is designed to disperse or release explosive submunitions each weighing less than 20 kilograms, and includes those explosive submunitions.
    「子弾重量が20kg以下」とあり、子弾が20kg以上あればクラスター弾とは見なされない。

    で、子弾重量20kg以下のものでも、以下の条件を全て満たしたものは規制対象外。
    (i) Each munition contains fewer than ten explosive submunitions;(子弾が10個以下)
    (ii) Each explosive submunition weighs more than four kilograms;(子弾重量4kg以上)
    (iii) Each explosive submunition is designed to detect and engage a single target object;(単一目標識別装置を持つ)
    (iv) Each explosive submunition is equipped with an electronic self-destruction mechanism;(電子式自爆装置付き)
    (v) Each explosive submunition is equipped with an electronic self-deactivating feature;(電子式無能力化装置付き)

    BLU-108は28kgあるから、BLU-108を内蔵したキャニスタはクラスター弾とは見なされないのではないか。
    BLU-108そのものは上述の条件を満たしているから、制限対象にはならない。またBLU-108から子弾は分離しないからそもそも定義に引っかからない可能性もある。



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:41:59
  113. http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/2225706.stm

    105mmフレシェット弾だと、対人限定だが300m×94mの範囲を制圧できる。範囲だけ見ればクラスター爆弾と遜色は無いが、フレシェット1発あたりの威力が弱すぎるのが難点。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:45:32
  114. >>97
    >>107
     どうも理解してもらえないようなんだが、別にクラスター爆弾の廃棄が防衛戦略に悪影響を与えないとは言ってない。いくらクラスター爆弾が強力でもそれは軍事システムの一構成要素に過ぎず、大きなピースの一つであっても防衛戦略を確実に崩壊させるような根幹部分じゃないでしょといってるの。
     面制圧こそ困難になったけど、MLRSが一切使用不能になった訳じゃないし、ましてや火力投射能力そのものが消滅したわけじゃない。確かに「一つのカテゴリーの兵器」だけど、逆に言えば「一つのカテゴリーの兵器」に過ぎないわけで。
     それを「日本オワタ」みたいに亡国の危機がすぐにでも迫ってるように煽るのは馬鹿馬鹿しいってこと。最近のオブイェクトはそういう低レベルな煽りが多すぎると思うんだよ。
     


    Posted by 95 at 2008年05月31日 00:50:01
  115. BLU-108
    http://sagool.tv/detail/631644672867849781/

    なんだろ、微妙だな


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:51:09
  116. >112

    なるほど、条約の盲点を突けるかもしれない。子弾を20kg以上にして、孫弾を9個積み込む。MLRS用の227mmロケット弾(親弾)なら100kgのペイロードがあるので、子弾を5個積める。これで計45個の孫弾を・・・って無理だな。この場合、親弾が45個のクラスターを積んでいるとみなされて規制対象になるよ。

    >またBLU-108から子弾は分離しないからそもそも定義に引っかからない可能性もある。

    自己鍛造弾が子弾扱いになるかどうかが争点になるね。自己鍛造弾は発射されたら炸薬を積んでいないので不発弾問題にはならないので、何とか認めて貰えるかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:52:28
  117. >>114
    そもそも専守防衛という枷をはめられてんのに、
    さらに手足まで縛られてまだそんな気の抜けた事
    言うのは立派な平和ボケ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:53:48
  118. ごめん。勘違い。スキートは分離するんだった。なので
    >BLU-108から子弾は分離しない
    の部分は撤回。

    Posted by 112 at 2008年05月31日 00:54:48
  119. >114
    >最近のオブイェクトはそういう低レベルな煽りが多すぎると思うんだよ。

    記事自体にはそんな煽りは一切無いと思うが。あと、この手の煽りが増えるのはアクセス数が多くなっている以上、ある程度は仕方が無い。ニュー速+住人みたいな、軍事に詳しく無い一般の人も普通に此処を見ているわけだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:55:00
  120. 改修で重り足そうぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:56:21
  121. >118

    それだと分離した後に自己鍛造弾を形成するわけだから、その際に不発になった場合は不発弾問題が起きるので、規制対象扱いだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:57:16
  122. >>114
    バランスを欠いているという指摘だけなので問題無い
    つか、核でもあるまいし、終わるわけないでしょ?JK。有事の際に不利になって軍や民間の被害が増大するだけさ。
    それでも日本は平時とのバランスを考えて、批准すんでしょ?政治的な話なら
    むしろ「日本オワタ」なんて、どこにあるのさ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 00:57:59
  123. >114
    だがこの条約のおかげでMLRS部隊は大打撃だぞ。
    新しい弾頭なんか満足な量買ってもらえるもんか。

    代替兵器導入→「軍拡だ!また軍産複合体は大儲けするつもりか!!」

    こういう流れになるのが目に見えてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:00:52
  124. 首相が交代したら条約を破棄で危難ですかね?
    余りにもバカすぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:06:55
  125. いっそ弾体自体の小型化、多数化にいくしか
    誘導型高性能カチューシャか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:07:40
  126. >122
    記事自体が煽ってるというつもりは毛頭ないが、
    >9
    >63
    >75
    >80
    >96
    と煽り臭い事をのたまう方々ならかなりいる訳ですが。

    > つか、核でもあるまいし、終わるわけないでしょ?JK。有事の際に不利になって軍や民間の被害が増大するだけさ。
    それでも日本は平時とのバランスを考えて、批准すんでしょ?

    すまんがもう一度読み直してもらえないかな。
    書き方が悪かったかもしれないからそこは誤るとしても、当方が言いたいのはまさにそういうことなんだが……

    Posted by 95=114 at 2008年05月31日 01:08:22
  127. >123

    いや、買わないとMLRSが完全に無力化するので流石に買って貰えるよ。ロケット弾を全部買い直す事になると思う。

    問題はその他の装備へ皺寄せが来ると言う事。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:09:55
  128. >126
    >と煽り臭い事をのたまう方々ならかなりいる訳ですが。

    ある程度はそういうのが湧くのは仕方ない。このブログは1day2万ヒット超えてるんだぞ、此処2日連続で・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:11:32
  129. >116
    微妙だと思うんだよね。
    「子弾が20kg以下」と言う条件は上位の定義なので、 20kgを越えているからそれを内蔵しているキャニスタは制限されるクラスタ弾じゃありません、子弾はクラスター弾ですが例外条件を満たしていますと言い張れる可能性がある。

    この子弾が20kg以上と言う条件は、草案段階にはない。
    おそらくどこかの国が主張して付け加えたものと思われるが、どの国の主張なのかはよくわからん。各国の提案も読めるから、それを精査すれば分かるかもしれない。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:14:13
  130. >124

    無理。そもそもこの決定は日本の首相が誰であったかが問題なのではなく、予想以上にダブリンの空気が規制に傾いていた事だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:14:33
  131. まぁ、移行期間として8年用意されてるので、
    その間に代替手段を用意できれば良いかと。
    それにしても、石破大臣も空幕長もこれほどの
    一大事なのに、会見では異常なほどの冷静さ。

    上にいくつかあったレスのように、会議の進行から
    日本の孤立化等を見て、条約締結が避けられないという時点で
    心構えができていたのか、代替手段の確保に
    目処がついたのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:14:58
  132. 仮定の話をしても仕方がないと思いますが、英独仏が方針転換しなくても現用MLRS弾の廃棄は避けられなかったのではないでしょうか…

    取れる策は少ないかもしれないけどSSM−1改の早期大量取得ぐらいは抑止力の維持としてやってもらいたいかな…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:15:18
  133. >>126
    まあ、※欄は詳しい奴らが「遊び」で極論書く事もあるけどね。俺はそれを否定しないよ
    あまりにも馬鹿馬鹿しいのは、自浄入るしねココは(貴方が挙げた>>63とか)
    でもな、それすら情報を集め、判断できなきゃリテラシーが無いと言われても仕方ないぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:17:09
  134. そこで現代に蘇る75式130mm自走多連装ロケット弾発射機ですよ
    もちろん弾頭はサーモバリック弾です^^

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:22:25
  135. 日本は軍縮会議をやる相手を間違えとるよな。

    それこそ、六カ国協議参加国が日本の軍縮会議の
    相手であって、ヨーロッパとか相手に軍縮会議を
    やったところで、国防には何の役にも立たん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:27:02
  136. 国際舞台とは虚々実々である。
    敢えて厳しい条件を出してきた国は本当は議論を
    混乱させるつもりなのかも知れない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:27:25
  137. >129

    そもそも子弾が20kgというのは、BATを想定したものじゃないか? 重量ぴったり20kgなんだよ。

    だからBATの再生産を前提に、この規定を捻じ込んだんじゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:28:17
  138. M898 SADARM (Sense and Destroy Armor)
    http://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/sadarm.htm

    規制の対象外はこれぐらいか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:30:02
  139. ただの鉄の弾か超硬度ゴム弾をMLRSで発射すれば拡散バズーカですね

    ……代替兵器で同等な効果のものを作れるのか否か

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:41:21
  140. >>132
    >SSM−1改
    陸自地対艦ミサイル連隊は6個から3個に減ると決まってる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 01:52:11
  141. 子弾をワイヤーで連結して、「これはひとつの爆弾です!」と言い張る……無理かorz


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 02:04:26
  142. >>134
    そこで現代に蘇る67式自走ロケット弾発射機ですよ!
    弾頭はもちろん戦術核で…(ただのオネスト・ジョンだろ、それ)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 02:06:46
  143. 代替調達以前に廃棄だけで100億?

    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080530-00000130-jij-soci

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 02:16:23
  144. >>139
    >ただの鉄の弾
    フレシェット弾
    ttp://en.wikipedia.org/wiki/Flechette

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 02:26:58
  145. はぁ・・・
    頭の中がお花畑の人が、大喜びしてそうですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 02:45:53
  146. 頭の中がお花畑の人が
    大喜びしてそうですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 03:15:21
  147. 今の日本は第二次大戦前のフランスと似ているな

    >>123
    それ以前に財務省の壁が突破できないと思う
    これまでのパターンじゃ単に純減で終わる

    Posted by an at 2008年05月31日 03:30:26
  148. お前ら時々でいいから五味ボマーの事を思い出してやってね。

    ヨルダン空港爆発 毎日記者に実刑[2003年6月2日]
    http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200306/gu20030602_01.htm
    五味被告は、イラク戦争取材中に拾ったクラスター爆弾の子爆弾を記念品として持ち帰ろうとしたが、5月1日夜(日本時間2日未明)、クイーン・アリア国際空港の手荷物検査所で、この子爆弾が爆発、職員1人が死亡、近くにいた5人が負傷した。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 03:50:38
  149. こういう条約って留保はつけられないもんなの?
    「地上発射型は含まない」とかいった感じにさ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 04:13:21
  150. >149

    もう合意したから無理。あと地上発射タイプこそが一般人への被害の主犯なので、これを除外するような真似は有り得ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 04:36:24
  151. ニュー速+を見てきたけど、酷いコピペがまかり通っているな。

    >〇クラスター爆弾すべて。廃棄に100億円、最新型更新に500億円。
    >〇MLRS多連装ロケット5個大隊300億円(=90個特科連隊砲兵10万人分の火力が消滅)
    >〇子爆弾内蔵の榴弾すべて
    >〇陸自が保有する対戦車ヘリコプター搭載無誘導ロケット弾すべて
    >〇日本が保有する面制圧兵器すべて。
    >〇日本人の安全。プライスレス。

    ことごとく間違ってる。軍事に詳しくないウヨクが適当な事を書き散らしているんだなぁ。例えば対戦車ヘリ用ロケット弾で今回の規制で使えなくなるのは、ハイドラ70ロケット弾M261弾頭(M73子弾9個内蔵) のみで、大多数のハイドラは単弾頭なんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 04:42:21
  152. 在日米軍に撃ってもらおうしかないのかorz

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 05:37:14
  153. 日本はここでもっと踏み込んだ提案をするべきでしょうね。
    まず、エリアを考えて実行の段階を分ける事。

    これは合意が形成されたエリアは早急な実施とその達成を確認する。
    エリア的に合意が進んでいない所は準備段階まで進める事を確認しつつ、
    周辺国も同調する様に各国が強く働きかける事。

    次に、現存する問題兵器を他国に売却、譲渡する事を禁ずる。

    人道的見地に基づいてやっているのに兵器を他の国にたらいまわしにしたり、
    売り飛ばしたりしていたのでは全く持って意味が無い不届き千番。

    従って、今までの批准国の行いについても厳しく問題追及を行う。

    欧州はこういうあくどい事をやらかしてるので、そのポイントを厳しく突く。
    それとセットでより責任ある影響力発露を要求する。

    なんとか回避しようとするより、彼らのケツを蹴飛ばすくらいの
    発言、交渉能力が無ければ、全く話し合いにもならないです。
    彼らを叱り飛ばし、こき使うくらいの考えや肝の座り方が重要です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 06:15:51
  154. 日本は苦しい立場と思う人が多いですが、日本には強みもある。

    まず、日本は問題兵器を廃棄するしかない。売ったり譲渡は無い。

    これは他国の行動への突っ込み所として使える。逆に強みです。

    我々は売ったり譲渡したりするのを禁止した所でなんの痛みもない。

    過去について追求した所で痛い所もない。

    また、アジアは欧州みたいに仲良く足並みがそろってもいない。

    これは彼らとは大きく状況を異にする前提として使えるし、
    彼らがもっとアジアに影響力を出す様に叱り飛ばすカードとして使える。
    人道的見地から見て君たちはやる気がないのか!ともっと厳しく
    彼らのいい加減な姿勢をズタズタにするべきです。

    やろうがやらまいが、日本はこれ以上損をする事はない!それも強みです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 06:19:19
  155. 日本は海外輸出も使用もしていないのだから自主防衛を根拠に拒否・代替手段を構築まで延期を宣言しても問題ない立場。

    歩兵・軽装甲(各種揚陸兵器)への対抗手段を有することで、侵略側は装甲車以上の持込を余儀なくされ、これが抑止力として機能した。

    日本国首相による事実上の先島放棄宣言でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 07:12:19
  156. オーストラリアのどっかの会社が開発していた
    「メタル・ストーム」とかを面制圧兵器として使えば良いじゃない

    45mmのガトリングガンでも開発して敵を薙ぎ払えば良いじゃない

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 07:40:05
  157. こんなアホなことやって何のメリットがあるんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 07:44:22
  158. 廃棄した分を国民が血と汗で尻ぬぐいをするということですね、わかります。
    民意って怖いなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 07:51:21
  159. >お前ら時々でいいから五味ボマーの事を思い出してやってね。

    毎日が必死なのは、この件があるからだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 08:23:20
  160. 今朝の読売新聞に、防衛省と外務省の反対(採択に同意しても締結へは時間を掛けて判断)を押し切って、首相が決断したと書かれていたのだけど。

    どうも支持率がひくい首相が、外交関係で得点を稼ぐ為に、功を焦ったというイメージが……。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 08:25:17
  161. 逆にあれかな。半島亡国みたいに「通常兵器のみでの専守防衛が困難な国際状況におかれたので核武装に踏み切ります。フフン」なんて難度D技を・・・・披露するわけないよなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 08:27:29
  162. ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080530-00000053-yom-int

    この記事では調印式への参加は明言していないようだが、望みはあるのかな。

    「日本の中根猛・交渉代表(外務省軍縮不拡散・科学部長)は30日の会議で、「日本もコンセンサス(全会一致)に賛同する」と述べ、条約への支持を表明した。12月の調印式に参加するかは明言を避けたが、
    「日本の安全保障環境に留意しつつ、条約を慎重に検討し、適切な措置を取る」とした。」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 08:29:20
  163. 制空権を失った時に
    想定する「着上陸侵攻」対策に
    意味はない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 08:40:42
  164. 廃棄するならその代替兵器の予算を出してくれないと…戦術核ぐらいしかねえんじゃねえのかマジで
    地雷もクラスター爆弾も無しで着上陸の阻止ですか、

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 09:05:52
  165. >111
    JP233のような機体装着型ディスペンサーも規制対象。

    地雷には適用されないので、20kg以上の対戦車地雷子弾散布ミュニッションは制限範囲外。
    対空弾も制限対象外。

    >151
    それの元は、産経のこの記事
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080529/plc0805292301007-n2.htm

    >153
    >次に、現存する問題兵器を他国に売却、譲渡する事を禁ずる。
    今回の合意では開発、生産、調達のほかに貯蔵、売却、譲渡も禁止された。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 09:08:43
  166. >61
    よーいドンで主要国全てが一歩づつ進むのが
    本当の軍縮プロセスだからな。
    肝心の主要国が参加してない軍縮プロセスなんぞ何の意味も無い。
    (米中露がバックれた時点で終わってた)。

    今朝の新聞に
    「これから参加してない国々に強く働きかけていくのが日本の役目ではないか!」と
    "書くだけなら楽だわな"的な記事があったが
    戦術上 面制圧兵器を手放すわけにはいかない国々へ
    どんな働きかけ方が有るのかも書いて欲しかったものだが。

    「国際世論が云々」と言われて
    国土防衛のグランドデザインすっ飛ばして
    ハイかしこまりました、とやるのは日本だけ。






    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 09:32:03
  167. やはり先日の報ステで田岡元帥が日本の周辺国が全て参加せず。賛成したら日本が不利になると言ったのが原因かな。
    次の日にいきなり賛成だもな。

    どうせ、反対してもこれ以上支持率が下がらないから反対の決断をして欲しかった。
    パンダなんか逆に支持率落したというのに、何故こうも逆方向の決断力を発揮するのかね。

    民主党が余計な廃棄予算が無駄と反対してくれないかね。あと鳥越キャスターも税金の無駄使いキャンペーンを行って欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 09:38:16
  168. MLRSの圧倒的な面的制圧能力はロケット1発当たり数百発という子弾散布能力あっての代物だと思うので、今回の条約でそれらの弾薬が使えなくなるということはMLRS自体の兵器としての価値を一気に下げてしまうことになりそうな・・・
    単弾頭の多連装ロケット兵器としては、ロケットの径は小さくとも弾数の多いロシアとかの製品の方がむしろ使えそうな気がしてくるなぁ。

    今後、ロッキード・マーチン辺りでこの条約の規制にかからないMLRS用の新型弾薬を新たに開発してくれないもんでしょうか。
    例えばXM31のような誘導機能付き単弾頭ロケットで径を小さくして本数を増やす(1コンテナ6発→8発とか)とか、M30の子弾をデカくして9発にして自爆機能を付けたようなものとか。無理かなぁ・・・

    まぁ何にせよ、防衛省にはMLRSを駐屯地の展示装備スペースで野晒し&5個大隊分の特科の人員を穀潰しに貶めるような対応だけはしてほしくない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 09:55:06
  169. 俺の貧弱な脳では代替兵器つってもガンシップくらいしか思いつかん・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:04:10
  170. >168

    >民主党が余計な廃棄予算が無駄と反対してくれないかね。
    >あと鳥越キャスターも税金の無駄使いキャンペーンを行って欲しい。

    100%無いと約束できるね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:04:21
  171. >162
    調印しなければ批准もないだろうと思うんだけど、その可能性は無いような気が。福田にそんなことが出来ると思えん。
    そうしてくれれば次も自民に票を入れるのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:09:01
  172. しかしココまで役に立たないとは思わなかった
    最初から期待はしてなかったが
    俺も人を見る目が全く無いな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:33:13
  173. >>169
    防衛上、クラスターが必要になる局面だったら、ガンシップがまともに飛行出来るわけがねぇだろ…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:38:58
  174. 散弾爆弾みたいなも作るしかないかね〜
    大型の手榴弾みたいな。

    起爆と同時に徹甲弾頭状の破片をばらまいて軽装甲目標くらいなら貫通させて対人殺傷ってさ。
    んで同時に燃料気化爆弾で殺傷補助と。

    代替の面制圧力なんとかならんのかな〜

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:39:14
  175. JSF氏は福田を支持してましたよね、何か言いたいことは?
    このサイトのことではないが最近自民を散々持ち上げてたサイトの多くが
    政治ネタをやめるたり、だんまりを決め込んだり、縮小してたりする
    そういうのみると逃げてる様にしか思えない…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:40:34
  176. 日本の周りの国の経済を滅茶苦茶にしてやるしかなさそうだな・・・
    にしてもラプター欲しいねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:47:39
  177. >167

    「膨大な廃棄費用のかかる兵器の配備をこれまで
    推進してきた防衛省及び歴代の自民党政権を糾弾シル!!」

    に1000ガバス

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 10:48:10
  178. >JSF氏は福田を支持してましたよね、何か言いたいことは

    別にJSF氏に含むところがあるわけではないけれど、チンパン内閣発足時あれだけ持ち上げていた以上、なんらかの釈明が欲しいとこだな

    戦後最悪の首相の一人かもしれんぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:08:17
  179. 今回賛成した国が有事の時には我先に駆けつけてくれるんだったらいいんだけどね。
    どうせそんな根性も気概もないんだから要求するだけ無駄だろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:13:00
  180. ちょっくら今日の読売の2面をよんでくれたまえ。
    ……さすがに今回だけは福田首相を擁護できないわ、俺。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:19:48
  181. >>180
    キャプってうpするなり
    該当部分を引用するなりしてくれぃ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:22:48
  182. 今日の読売、朝刊二面より引用

    ↓見出し
    首相、現場反発押し切る
    クラスター爆弾禁止同意 陸自幹部「安全保障に穴」

    ↓内容一部引用
    前略〜
    部分禁止を主張して煮え切らなかった防衛省と外務省を、福田首相が押し切った。
    〜中略〜
    政府は当初、30日に条約案採択に同意しても、実際に締結して条約に参加するかどうかは時間をかけて判断する考えだった。しかし、首相は根絶に向けた強いメッセージを早急に打ち出す事にこだわった。
    〜中略〜
    「(廃絶に向け)踏み込んだ対応が必要だ。私に任せてほしい」
    〜中略〜
    だが、首相は、こうした主張(引用者註:防衛省による安全保障への位置付けと懸念)は受け入れなかった。現在の日本の安全保障の脅威は、ミサイルや航空機による攻撃であり、敵部隊の直接上陸は考えにくい――との観点からだ。
    〜以下略〜

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:39:55
  183. 民主はより禁止に積極的だったってのを忘れている人が多いな。
    あとオスロプロセスへの参加を決めたのは安倍内閣時代。

    禁止の流れは止められないものへ参加した時点で、あとは条件闘争にしかならない。全会一致ではなく多数決で決まる会議じゃ、条件闘争も限度がある。どうしようもないのよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:40:59
  184. >ミサイルや航空機による攻撃であり、敵部隊の直接上陸は考えにくい――との観点からだ

    まあ事実ではあるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:42:06
  185. >183
    プロセスから脱退は出来んの?
    孤立する云々ではなく、
    「うち、どうしても安全保障上の問題で捨てられへんから、悪いけど参加やめるわ」
    と途中で言うことが出来るかどうかということなんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:45:43
  186. >仏独どころかイギリスにまで裏切られた以上

    いちおう代替手段のアテがある上に
    ここで存在感出しておきたいイギリスの行動を
    裏切りと云うのは何か引っかかる表現だなぁ。

    代替手段獲得の予算のアテもなく
    何のプレゼンスも発揮できなかった日本が手に入れた物は
    ボッカリ穴が空いた打撃力だけというのは
    滑稽としか言いようがない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 11:46:49
  187. 辛口批評のJSF氏がこのような
    国防に関しての重大な案件を決定した
    総理の責任についてだんまりと
    言う事は無いでしょうから
    近い内に書かれるんじゃないでしょうか


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 12:00:06
  188. >185
    禁止することが目的の多数決でモノが決まる会議に、参加した時点でおしまい。脱退するのならそれこそ裏切りになる。国際的信用は地に落ちるだろうね。

    むしろ代替手段の手配に移るべきだが、予算の当てもなく、独、英などの兵器開発に参加もできない現状じゃ、どうしようもない。参加した時点で負けが見えていた。

    英、独なんかはしたたかで、制限対象外兵器の開発にめどがついたからこそ。それこそビジネスチャンスだからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 12:08:29
  189. 最悪の負けを選択したような気もするがね
    国際的な信用も確かに大事ではあるが
    国防だよしかも現状の軍備が削減されている最中
    そして隣国が異常な軍事費の伸びを示している中
    このような選択肢を取ったという事は愚かとしか
    言いようが無い

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 12:16:47
  190. 当の条約全文が上手く見つけられない・・・。
    みんなどこで確認しているんでしょ。
    Cluster bomb ban treatyでググってみても
    それらしきものが出て来なくて。

    ところで、条約の国会による承認は
    まだ済んでないんだから、日本オワタなんて
    思うぐらいなら、実態を国会議員へアピール
    するのが建設的なんでないかと思うんだけど、
    そういう発想ってダメなのかしら。

    >>165
    東京新聞でも、MLRS全廃、なんて記事が出てます。
    さすがに拙速に思えるのですが・・・。

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008053190070807.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 12:32:27
  191. 防衛予算もっと減らせって政党が政権とりそうなんだから仕方が無いな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 12:45:14
  192. >188
    つまり脱退は出来るということか。
    クラスターに問題意識を持っていて参加したんであって、それでも国防に必要な「改良型」が無理となった時点で帰ってくれば良かった。本当にクラスターが必要なのであれば、だが。それこそ政治決断じゃないか。
    捕鯨と同じで、ひとつの案件で対立・孤立したぐらいでは国は滅びないんだから。アメリカだって日本を支持しただろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 12:48:10
  193. そもそもヨーロッパなんぞの連中にあわせて
    軍縮する義理がどこにあるんだ?
    うだうだ文句いってきたら、お前らも極東に来て見ろ
    軍縮する気になるのか、と言ってやればいい。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:01:12
  194. ひとつの案件って・・・
    それが他のあらゆる案件に及ぼす影響を考えろよ。
    国際政治の場で何言っても信頼されなくなるぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:04:44
  195. >>東京新聞の記事
    文中でATACMSについて「クラスター弾ではない地対地ロケット」と書かれてますが、ATACMSって今回の条約の対象外になるのか?
    ATACMSも子弾散布兵器であることを知らずに記事書いてる気がするなぁ。

    (そういえばATACMSの単一弾頭型も開発中と聞きましたがどうなってるのかな?)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:09:43
  196. 日露戦争の講和条件で国民を煽り。
    ロンドン、ワシントン条約で国力を無視して戦力比が小さいと騒ぎ。
    対中、対米交渉で弱腰と批難して選択肢を失くし。
    バスに乗り遅れるな。とそそのかし。
    全ての報道は軍部の強制と言って逃げ。
    地上の楽園、偉大な文化大革命と幻想を振りまき。
    EUのみ有利な京都議定書を人類の貢献と誤魔化し。
    事故死した一女性を持ち上げる為に輸出もしていない国の対人地雷を全廃に追い込んで。
    ついでに、小泉改革と持ち上げてもしてました。
    そして、今度は悪魔の兵器と言って、クラスター爆弾全廃ですか。

    マスコミはスポーツ報道だけしていれば充分です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:18:37
  197. 記者が福田にこう質問すれば良いんだよ

    「国際的信用を得る為に国民と自衛官の命を売り、実行される可能性の低い敵部隊の直接上陸の可能性を逆に上げてしまうのはどういうおつもりですか?」
    …とね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:24:21
  198. >194
    例えば京都議定書
    例えばジュネーブ条約
    国際社会での信用低下を大げさに吹き回る事は信用低下を意に介さない論調と同じ穴のむじなだぞ。
    まあ日本はこういう時に異常なほど律儀だから粛々と調印して例え他の調印国が違反しても実行するだろうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:26:22
  199. >国際政治の場で何言っても信頼されなくなるぞ
    しかしアメリカ、中国、ロシア主要な大国はピンピンしてますよ?
    正直EU連合ほど信用されていない国も無いだろw

    日本は絶対的な信頼を持っているし安全保障上の問題を理由にすれば十分だ
    それに日本はマネーパワーがあるからね

    世界中の国で日本とEUどちらが信用できるか聞いたら結果は一目両全だと思うけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:28:55
  200. 在日米軍に預ければ良いじゃんとは言うが
    普通に破棄費用を使って全廃するだろうね・・


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:30:33
  201. >194
    あらゆる案件に及ぼす影響とは何なのか詳しく説明願いたい。抽象的に印象論を振りまいても、説得力無いよ。
    いくら福田擁護しても無駄。
    JSF氏も今後のエントリーで福田の失政について厳しい指摘をするだろうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:32:10
  202. >193
    今回のオスロ・プロセスを時系列で見ていけば
    初期に動いたベルギー、ノルウェーなんか
    今の周辺環境を考えればこの手の兵器は必要ないし。

    平和のための国際的な枠組みと言っても
    所詮自国にデメリットが無いのを確認した上で
    作られてるというこの現実。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:34:21
  203. 福田は何気に給油継続やってるのでその面では期待通りにはなってる。
    ただし、今回は勇み足かな。今回の記事の様にJSF的にも失望の感はあると思う。

    12月までには首が飛ぶ予定なので、その頃に他の国が足並みを乱せば
    日本としてはやりようはある。

    もっとも、福田がらみで一番反省しなきゃならないのは
    麻生を叩いて福田を大歓迎していたマスコミやアジア主義連中だったり。
    彼らは福田はすばらしい選択だと持ち上げまくってた。
    何故か今は反対していた事になってるけどw
    福田を持ち上げた事を否定しないJSFよりタチ悪い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:35:13
  204. >200
    陸自に関しては全部ヤキマで使ってくれる方が安いかもしれん。使えなくなる武器の演習は意味無いけど、特科の中の人の気晴らしぐらいにはなるかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:35:55
  205. いい事思いついた廃棄する費用が捻出できないから各航空自衛隊の基地に封印しておこう
    封印は予算の都合でガムテープで

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:39:10
  206. 別に条約の一つぐらい蹴ってもいいだろ。
    それをバカ正直に守って培ってきた「信頼」とやらは
    いったい今まで何の役に立ってきたんだ?

    せいぜい今回のように、参加さえさせれば後は会議の持っていきようで思い通りになってくれるというバカを露呈しただけだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:41:32
  207. 給油継続やMD推進、宇宙関連前進で軍事面が目立ったから、
    独自色もついでに打ち出しておこうって感じなのかね。
    どうせ殆どの国はついてこれない、合意までに自分はいないってくらい、
    腹黒い算段がついてるならともかく、本気でやってたらちとあれだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:45:23
  208. MDはテポドンを撃たれたからスムーズに進んでる
    つまり実際に問題に直面(手遅れ気味)しないと日本は何も話が進まないという昔通りの体質という訳です

    本当に予防とか問題が発生しない様に事を進めるのが出来ん国やな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 13:54:10
  209. えっと、
    国際条約の批准には国内法の整備が必要だが、周辺国(中ロ韓)の批准がないと国内で賛同を得られないという状態でウヤムヤにはできないだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:06:15
  210. 福田のクラスター破棄に反対かどうか

    福田のその他の政策に反対かどうか
    は別問題だと思うが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:08:50
  211. 費用をまとめてみよう

    4種類のこれまでの調達総額 276億円
    空自の1種類の処分だけでおよそ100億円、あと3種類の処分?億円
    代替弾・兵器の開発調達費?億円

    1000億円軽く超えますね
    このしわ寄せがどこに行くかを考えると鬱だわ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:09:36
  212. >>209
    実務レベルではそうなる可能性もありそう。
    防衛はもとより、何かと予算で煩い財務や無意味な条約に
    縛られたくない外務が揃って無力化を目指しそうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:12:07
  213. あとは福田に成果を上げられたくないマスコミも何故か
    福田が防衛を無視した失敗したとたたき始める可能性もありえる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:13:35
  214. >>213
    >あとは福田に成果を上げられたくないマスコミ
    だから決断が遅すぎる、と叩いてるぞorz

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:15:23
  215. 航空機とミサイル攻撃の後に着上陸がやってくるのではないのか?福田さんはそこんとこどう考えてるのかのぅ。
    小学生でも解るのになんで?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:15:53
  216. >福田が防衛を無視した失敗したとたたき始める可能性もありえる。
    初めからやってくれればいいのに。そしたら会議自体も途中退場出来ただろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:17:16
  217. >>211
    一応8年間猶予があるみたいだからゆっくりと時間をかけてやるんでない?
    問題はMLRS
    まさか車体ごと処分するとか言わないか不安
    代替品としていっそのこと海自にトマホーク
    F-2にマーベリックに対レーダーミサイル運用能力をどさくさにまぎれて付与してくれないかな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:17:16
  218. >204
    よく朝日があっちでしか撃てないとか宣伝しまくってるけど、
    YTCでは長距離ロケットの実弾演習はどこの国もしてないです
    更に最大射程の演習ともよく言われるけどあそこでも10Km程度しか飛ばしてない、M28A1弾とか使ってる

    >211
    流石に車体の方捨てるとは思えないけどね1輌約20億位でそれも最近まで調達してたぐらいのだし
    積む弾頭代えりゃいいだけなので
    とはいえ現状代えれるのは一個の爆薬をすっ飛ばすタイプのXM31だけか確か

    Posted by 名無しT72神信者 at 2008年05月31日 14:24:48
  219. >151+に何か期待するのが間違い

    そういえば技本が研究中の指向散弾ってどうなの?
    あれって対人の構想あったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:27:46
  220. もうバグを作るしかないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:28:58
  221. も、もうねなんか日本が戦前のフランスに見えてきた・・・
    こちらが善意を見せれば相手が譲歩するだろうと思い込んで国を失うなんて羽目はごめんこうむります・・・(TOT)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:32:02
  222. 「防衛も重視する予算の一つ」って言っても説得力が無いんだよなあ、実際。
    MDは誰が総理だろうと「聖域」として膨れ上がるのは分かってるし。
    処分費用だけで財務に文句言われて、代替手段に予算が降りないとしか思えない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:38:29
  223. >>221
    フランスは予算の使い道と配備先が間違ってたんだ。
    一箇所に固まって軍隊がおこもりして素通りされたw



    着上陸は無いという話が多いが、中国等の想定では大量の民間船を動員して
    飽和でやってくる前提。従って、空海は主力艦艇や大型艦艇に集中して対応するとして、
    小型、中型のチャーター船なんかは敢えて無視して陸に任せるという視野も必要。

    その場合、港に近づこうとしたり、海岸に上陸しようとする軟目標集団へ
    面制圧が有効になる可能性がある。

    必ずしも上陸が無いとか、陸が役に立つ時点で空海壊滅とか言う次元でもない。

    そんなの敵の作戦次第。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:47:28
  224. >>221
    小沢がヴィシー政権たてるのか?
    嫌すぎる展開だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 14:57:05
  225. 起こってほしくないことが絶対に起こらない
    神国であることを確信した安全保障です
    嗚呼、光輝に満ちている

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 15:06:04
  226. 他のサイトを色々見てきたんですが、廃棄費用について文句を言っている人が多いような。

    安く上げるために、演習で使えだの、一箇所に集めて爆破しろだの、果ては地中深くに埋める、海溝に投棄しろというのも・・・頭が痛い。
    不発弾が問題になって廃棄される兵器を投棄や爆破処分て何処のジョークですか?

    仕舞いには他国に売れだの、米に押し付けられた兵器なので送り返して返金してもらえだの、条約の内容をちゃんと見ろと、何処で作った装備なのか調べろと小一時間(ry


    疲れますね、まったく・・・



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 15:13:15
  227. >223
    侵攻作戦は
    対象国の防衛体制の弱い所を突いて立てるんだから
    それこそ「〜の可能性は低いからその装備の必要性も低い」なんて話を持ち出すのは
    失笑モノでしかない。

    いざ本番となった時に相手がどう動くかなんて
    そりゃ相手が決める事であって
    こちらで勝手に確率的にどうこうなんて言ってても
    無意味だよなぁ実際。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 15:29:20
  228. http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008053102013906.html
    飛ばしかもしれないけど
    MLRS全廃だって

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 15:29:55
  229. >>199
    >しかしアメリカ、中国、ロシア主要な大国はピンピンしてますよ?

     そりゃ彼らは「強い」もん。
     強さとは、どこまで自分の我が儘を押し通せるかと言うこと。
     日本はそれほど強くないってこと。
     強くもないのに我が儘を押し通せば、松岡外交の二の舞を踏むことになる。

     あと、韓国は未だ戦争中の国だから、立場上他国との比較は難しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 15:39:12
  230. >>228
    いくらなんでも、与太ざんしょ。
    弾さえ買い変えれば、まだまだ使えるのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 16:00:47
  231. >>229
    持論に固執し過ぎて周りが見えなくなってないか?
    少しクールダウンした方がいいと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 16:32:27
  232. >>229
    >強くもないのに我が儘を押し通せば、松岡外交の二の舞を踏むことになる。


    日本よりも遙かに小さな国がわがままを押し通しまくっていますが何か?

    わがままを押し通すのが外交。
    日本の外務省が無能すぎるんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 16:42:01
  233. >強さとは、どこまで自分の我が儘を押し通せるかということ

    松尾象山乙

    Posted by 名無しサクラ信者 at 2008年05月31日 17:07:51
  234. んまこれで英仏独は禁止条約をクリアした
    ”人道的な"クラスター爆弾を大手を振るって使えるわけだな。

    兵器相手にコッチは人道的でアッチは非人道的なんて括ってみせる
    この空しさは何だろう(苦笑)



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 17:09:47
  235. >230
    MLRSに関しては、GMLRS Unitary (GPS誘導の単一弾頭型)の導入で我慢するしかないだろうな。弾薬は毎年少しずつ更新していたわけだし、8年かけて交代ということになるだろうよ。
    イギリスは昨年発注済み。この辺したたかだよ。

    ATACMSはそもそも射程が長過ぎ専守防衛には必要性が低いと言う理由で、導入しないという決定が守屋時代になされている。ATACMSはBlockII以外は制限に引っかかるしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 17:10:46
  236. もう面制圧と軽装甲目標に対する兵器を分けて運用するしかないんじゃまいか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 17:16:38
  237. >229
    松岡はポピュリズム。
    今回もポピュリズム。
    血を流すのは国民。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 17:30:19
  238. 国際舞台では防戦的な言い訳に終始してはいけない。
    攻めこそが最大の防御である。

    他の国の問題点や、合意の無い無意味さをガンガン叩く。
    この程度の戦術はどこでもやってるし、結構通ってる。
    第二次以前と違うんだから、日本だけ特別扱いされて孤立とかもない。
    そもそも、EU内のお遊びにしかなってない。主流派は実はテーブルを蹴った国々。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 17:56:28
  239. そこでレールガンです。アウトレンジで近づく前に粉砕!ですよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:05:13
  240. 戦時には民間の2トントラックを徴発して荷台に簡易ロケット発射機を載せれば・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:20:21
  241. ダムダム弾同様に脱法的なクラスター爆弾もどきの新兵器が登場するだけのような気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:21:09
  242. クラスター弾搭載陸自システム 2000億円の装備全廃へ
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008053102013906.html
    >クラスター弾の使用を一部を除き全面的に禁止する条約案に
    >日本政府が同意したことで、陸上自衛隊が保有する多連装
    >ロケットシステム(MLRS)が全廃される見通しとなった。

    弾薬を入れ替えればまだまだ使えるのに、ランチャーごと廃棄? んなアホな。

    >MLRSには、クラスター弾ではない地対地ロケット弾
    >「ATACMS(エータクムス)」も搭載できるが、
    >自衛隊は保有していない。

    ATACMSはクラスター弾頭だろうに、それすら知らない馬鹿記者か。

    MLRSのXM31単弾頭の存在すら知らないんだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:21:32
  243. >兵器に「人道」を説くのはどうかと思うが、それはそれとして戦力のことしか考えられないのもどうかと。正道は「周辺国にも批准させる」じゃないの?

    はてなブックマークより

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:21:53
  244. >>232
    それ、北朝鮮を見習えってこと?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:24:34
  245. 空の近接支援能力についてははじまってもいないからまだいいが、
    陸はオワタなぁ…。MLRS、どーすんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:29:31
  246. >244
    煽り乙

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:30:37
  247. MLRS使えないならせめて火砲をまともなレベルに戻さないと…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:32:28
  248. いっそソーラレイでも開発しますか?あれならエコロジーだしw

    Posted by ねこだいすき at 2008年05月31日 18:35:16
  249. >236
    申し訳ありません。 何をどう分けるのかよく分かりませんでした。

    Posted by 7743 at 2008年05月31日 18:39:36
  250. >236
    申し訳ありません。 何をどう分けるのかよく分かりませんでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:39:47
  251. 連投ごめんなさい・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:40:59
  252. MLRSムリポなら

    田  代  砲


    導入汁orz

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:42:07
  253. >249

    例えば面制圧用に燃料気化爆弾、対装甲用にスマート子弾。二種類の弾頭を使い分ける。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 18:53:45
  254. >241
    ぶっちゃげクラスター「爆弾」の禁止条約なんだから
    これは爆弾では無い!と定義論争で煙に巻くタイプの兵器が出ると思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 19:05:18
  255. >>254

    「信管が付いてなければ爆弾じゃなくね?」
    という訳で空気に触れて一定時間立つと突然激しい反応を起こす超・炸薬が誕生! (投下前は密閉)

    こうですかわかりません!><

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 19:16:48
  256. ネタ的には、陸上自衛隊は巨大な砲兵部隊であると言われるくらい現在の特科の扱いから逆転させるとか


    金が足りんなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 19:30:34
  257. >>255
    >「信管が付いてなければ爆弾じゃなくね?」

    ああ、アレですね。
    砂糖と過塩素酸カリウムの混合物が入った容器に硫酸入りのアルミ缶を入れたやつ。
    ヒトラー暗殺未遂に使われたりイギリスの破壊工作員が使ってたりしたのがこのタイプの爆弾だそうです。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年05月31日 19:31:36
  258. >>243
    >正道は「周辺国にも批准させる」じゃないの?

    いやぁ脳内お花畑というか、いかにも現代日本人らしい意見だなぁっと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 19:36:48
  259. >>257
    なるほど。液体爆弾が投下中に分裂してしまうのは誰の責任でもないしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 19:59:24
  260. 今回批准せざろうえなかった状況だったみたいだけど、せめて批准する条件として処理費用を全額
    提唱国が分担して負担する事を盛り込むべきだったのではないか?それを受け入れるかで提唱国が
    どれだけ本気でこの問題に取り組む気でいるのか
    判断もつくし。

    Posted by 名無しT72信者 at 2008年05月31日 20:12:48
  261. 制空権を失った後の
    「着上陸侵攻」対策に
    いかなる意味があるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 20:24:13
  262. >>261
    航空優勢確保のためにラプタン導入を提唱しているのですね。分かります。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 20:27:30
  263. >今回批准せざろうえなかった状況だったみたいだけど
    一応、ダウト。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 20:28:50
  264. クラスターに対抗して敵がロボットを
    先鋒前面にして上陸進入してきた場合は
    どうする?

    Posted by 163−261 at 2008年05月31日 20:43:11
  265. >264
    博多湾を埋め尽くす先行者の大軍?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 20:49:17
  266. >>264
    普通にクラスターで壊せばいいんじゃないですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 20:56:00
  267. そしてまたアフガン地上支援とかいう恐ろしい話が持ち上がってきている罠
    弱っているところにとどめを刺すような事してどうするのかと

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 20:57:10
  268. 爆導索で…………

    ごめん、忘れて

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:07:17
  269. 送ったら死者が出る可能性メチャクチャ高いな
    本当に何がしたいのか理解出来ません。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:09:25
  270. そういえば一昨日あたり見たニュースで参考映像としてトーネードがディスペンサーで小爆弾ばらまくところ(多分)があったけど、アレも規制の対象になるのかな?

    結果と効果は似たようなもんだけど、兵器としては一応別のカテゴリーなんじゃないかな?

    Posted by ハインフェッツ at 2008年05月31日 21:12:22
  271. はやく米帝に併合されて日本州になりたいです><

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:26:23
  272. >>269
    それが政治決断だろ。
    例え不幸なことに殉職者を生んでしまうとしても、国益がそれを上回るのであれば首相は決断するべきだろうし、するだろう。まあスレ違いだが。

    今回のネタでは、国民の生命財産を失う可能性を実態の無い国際信義なるものが上回ったと福田は判断した訳だ。これも政治決断。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:26:28
  273. >270

    過去レス見れ、母機にくっ付いたままのディスペンサーも当然規制対象。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:28:55
  274. まぁあれだ

    クラスター爆弾の先端にシーカー
    ケツにエンジン付けて
    これはクラスターミサイルであって爆弾ではありません
    とかやるのか?



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:30:14
  275. 今回のオスロ・プロセスが多数決方式だった事を知らない人がいるのか? 全会一致でないと採択されないCCWとは違い、最後まで抵抗したって採択されてしまうんだけど。

    だから韓国のように最初から会議に参加すべきではなかった。ちなみにオスロ・プロセスの会議に参加する事を決めたのは前首相の安倍さんの時代。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:35:12
  276. >274


    それなんてエスコンのスタンドオフディスペンサ?


    まあ、機体に搭載しっぱのディスペンサがひっかかるのならそれもひっかかるんじゃね?
    なんかクラスター爆弾じゃなくてクラスター兵器に拡大してて気に入らないが
    投下型だけ規制じゃ実効性薄いのも分かるがやはり気に入らん

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:46:01
  277. >>275
    それは既に何度も言われてる。

    そして本当に拒否すべきであったならば、途中で脱退すれば良かったとも言われてる。

    福田を擁護したい気持ちはよく分かったので、そろそろやめたら?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:54:41
  278. クラスターがだめならSUU-30Bディスペンサーならどうよ?
    中身はバウンドするボール爆弾だからクラスター爆弾ではないですよ(棒読み


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:55:24
  279. >137
    BATのようなそれ単独の爆発体なら、4kg以上のものは例外と言う規程で認められるんだから、わざわざ入れる必要はない。より上位のクラスタ弾(親弾)の定義にわざわざ子弾20kg以下という条件を入れているってのは、それとは別の何かの意図がある…んじゃないかな。

    >270,274
    定義を知りたければ>112にあるpdfファイルを読んだほうがいいぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:58:35
  280. >542
    アメリカは地雷の代わりに(代わりになるのか?)IMS(Intelligent Munitions System)なんて兵器を作っちゃったからね。
    http://jp.youtube.com/watch?v=9QO_RG_LZuY

    日本もこれ導入できないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 21:59:15
  281. >小沢がヴィシー政権たてるのか?
    草津政権かしら…?


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:00:25
  282. 上陸されたら
    1コードギアス
    2太陽の黙示録
    3レイドオントーキョー
    4征途
    5リングオブレッド


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:01:10
  283. >>282
    6ギアーズオブウォー

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:03:25
  284. 今日の毎日の社説は腹立つ…。
    完全に勝利宣言。
    「国防」と言う概念が欠片も無い。
    戦争になったら毎日の社員全員赤紙で特攻させろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:08:49
  285. やっぱり核地雷。それがダメならANFO
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%9B%E7%88%86%E8%96%AC

    でまとめて吹っ飛ばすとか

    http://www.technobahn.com/news/2008/200805180031.html

    これを打ち込むとか。

    フフンを擁護する人たちには色々と後日責任を取ってもらおうよ。

    外患誘致罪でね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:21:05
  286. >284
    今ネットで見てきた。
    すげえな。

    クラスター爆弾は広い地域を制圧するため、
    軍事目標と市民を区別しない無差別の攻撃用兵器だ。

    クラスター爆弾禁止条約賛成により、
    日本は地雷に続く国際貢献の新たな機会を手にしたともいえる。

    軍事共同作戦容認条項は妥協の産物ではあるが、
    NATO諸国や日本は条約を拒む理由を失い、参加国が増えた。


    一つ目と三つ目は完全に大嘘。
    日本の新聞社は自分らが大義と信じて疑わないモノの為に
    いかなる嘘も許されると本気で思ってるから怖い。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:24:24
  287. 自民党内で議論とかしなかったのかよ…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:24:38
  288. >>285
    今回の福田失政には反対だが、そういう下品な煽るはいくない。

    少なくとも、彼ら(マスゴミじゃなく内閣・行政の中の人ね)は彼らなりに国益を考えてやっとるはず。その点は敬意を表する必要があるのではないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:26:34
  289. しかし低級な煽りが多過ぎるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:29:50
  290. >>288
    その防衛省の中の人の反対を押し切って判断したのがフフンらしいよ。読売曰く。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:30:23
  291. >>288
    その防衛省の中の人の反対を押し切って判断したのがフフンらしいよ。読売曰く。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2008年05月31日 22:31:57
  292. 二重投稿申し訳ない。

    Posted by 290,291 at 2008年05月31日 22:33:09
  293. 今頃になってギャアギャア騒ぎ出すやつの多いことで。
    そんなに嫌だったら、クラスター爆弾廃止反対の為の活動をしてみろっての。

    多分、誰にも相手にされないだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:38:56
  294. >>290-292
    行政権を持つ内閣の首長で、防衛省自衛隊の最高指揮官の判断だから。

    言葉は悪いがあのライオン小泉でも総理の職責の重さは常々感じていたという。福田だってそのはず。

    彼の失政はそうそう見逃せるものではないし、あるいは後世の人も福田を非難するかもしれない。

    しかし少なくとも彼は日本にとってベストと信じてやったと国民の一人として信じたいのだが。国のためと思って働く人を、結果はどうあれ、国賊扱いするのは気が引ける。
    (いや、内閣の延命策だと言うのであればあるいはそれが正しいのかもしれないのであって、自分の言っている前提は脆くも崩れるわけだが)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:45:58
  295. >293
    今頃、ねえ…。
    このサイトこそ、クラスター爆弾のデマゴーグを打ち消そうと活動していた最たる所なんだがねえ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:46:44
  296. まあ、決まった(決まる?)モノは仕方ない
    これも政治的妥協と判断したんだろう・・・納得は全く出来ないが・・・

    ならば戦術的代替手段、もしくは戦略的にこの不利を抑える手段を考察すべきではないか?嘆いてばかりじゃ仕方ない。自らの命に替わりは無いのだからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:54:05
  297. 今回のこと+核もだめという状況で
    新たな面制圧兵器となると・・・

    反物質爆弾を作れということか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 22:58:15
  298. CCWの停滞を理由に調印を引き伸ばすとかそういう手段は考えられないものですかねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:01:19
  299. >>293
    つうか今までの日本案とか無視って防衛省や外務省の意見も無視して福田が自信満々で約束しちゃったんだろ?
    知的なクラスター爆弾以外はダメ程度の規制ならここまで文句はいわなかったよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:09:11
  300. MLRSに関して言えば、エントリにあるように弾頭型GPS誘導弾XM31を導入するしかないだろう。制圧面積と言う点では劣るが、瞬間投射火力と言う点では遜色はない。命中精度はかなり上がっているから、ある程度の代替はできるだろう。
    イラクやアフガンで実戦テスト済みだし、米軍ですら最近のGMLRSの発注数ではクラスタ型より単弾頭型が多い(FY07で単弾頭型498発に対しクラスタ型204発、この他に既存ロケットの単弾頭型への改造もある)。

    CBU-87のほうは、厳密に条約から外れるかどうか不明だがCBU-97の導入で対車両攻撃能力を保持、あとはJDAMかSDBあたりの導入となるのでは。

    もっとも予算がちゃんとつけばの話だがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:20:09
  301. >298
    CCWとは全然別枠の話だから、CCWを理由にはできないだろ。

    ただいまのところ条約案に合意しただけで、署名は12月。批准はその先。さらに条約が有効になるのは30カ国が批准してから。まああと1年くらいはある。

    場合によっては、イギリスが対人地雷でやってるように自国の戦略環境を理由に、条約の特定の部分を留保することもできる。実際日本はいくつかの国際条約でそれをやっている。



    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:26:30
  302. まあ国際条約なんぞ、それによって縛りきれるものじゃないからね。

    でもそれを妥当とされるか、詭弁とされるかも判断は難しい・・・

    ただこの条約の性質上、決めたは良いが何処の国も忘れたかのように振舞う可能性も捨てきれない・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:32:06
  303. MLRSもあるけど多目的弾の代替ってどうするんどろ
    今年の防衛省の事後の実績評価ででてた高精度化弾薬で代替するのかね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:33:13
  304. いろんな逃げ道作りつつ、長距離速射砲でも開発してくれねーかな。
    現有の砲の20倍ぐらい面制圧できる奴。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:33:39
  305. やっぱりそうですか…。
    30ヶ国の批准だと全体の三分の一だから結構早そうですね。

    これから条約のどの部分を留保するのかが勝負になりそうな。
    空幕長の会見はともかく、(読売等の新聞によれば)陸自の中の人が反対していたのが引っ掛かります。

    Posted by 298 at 2008年05月31日 23:35:05
  306. >304
    予算が出ないー^^

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:36:09
  307. >305
    空幕長だって堂々と反対表明してたわけだが。
    例え誤りでも、レコが受け入れられずに政策が決定されれば命令に従うのが軍人だろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:41:02
  308. 結局何もかも予算がネックなわけで。自衛隊最大の敵は「予算」なんだな・・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:45:41
  309. 陸自が一番影響を受けるからね。空自は保有しているとは言え訓練してないし、保有数もそう多くない。
    陸自MLRSは5コ大隊あって、特科火力のかなりの部分を占める。他の2種類は配備数が少なくまだ影響は少ないが。MLRSが使えなくなるのはとてつもなく痛い。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:46:24
  310. >>279
    >BATのようなそれ単独の爆発体なら、4kg以上のものは
    >例外と言う規程で認められるんだから、わざわざ入れる必要はない。

    いや、意味はある。例外規定では子弾数は9個以下に限定されるが、20kg以上はそもそも子弾扱いされないなら、BATはATACMSに13個積んでも問題が無くなる。

    >より上位のクラスタ弾(親弾)の定義にわざわざ子弾20kg以下
    >という条件を入れているってのは、それとは別の何かの意図が
    >ある…んじゃないかな。

    もしかしたら弾道ミサイルのMIRVをクラスター爆弾扱いされない為の規定なのかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:56:17
  311. >もしかしたら弾道ミサイルのMIRVをクラスター爆弾扱いされない為の規定なのかもしれない。
    それはない。この条約が扱うのは通常弾頭兵器とある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年05月31日 23:59:07
  312. >302
    特別な強制力も無ければ罰則規定も無い。
    信義だけが担保だからね。

    おそらく戦術上の不都合が出てくれば
    英仏あたりは手のひら返しそう。
    現行のクラスター爆弾と同レベルな低コストで
    効果的な面制圧兵器なんて当面出てこないんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 00:00:16
  313. これじゃあもう実質民主党よりも先に予算5000億削減したのと同じようなもんじゃん
    しかし福田はとんでもないものを道連れにしたな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 00:01:43
  314. >313

    ちょっと待て、5000億円使って代替兵器を調達していいなら、クラスター爆弾が無くても戦力倍増できるんだが。

    お前、クラスター爆弾無しで予算そのままと、5000億円削減でクラスター爆弾有りとどっちが良い?

    しかしもっと頭が痛いのは、民主党は自民よりクラスター廃棄に積極的だったという事。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 00:07:20
  315. >それはない。この条約が扱うのは通常弾頭兵器とある。

    なるほど。通常にあらずば、クラスターでも良いと・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 00:10:29
  316. >315
    つまりシュールストレミングをばら撒くんですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 00:33:07
  317. なんというか、本気でお先真っ暗ですな。
    日本は経済で他の国を叩きつぶして良いと思います。
    そうしないと生き残れないだろうなあ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2008年06月01日 00:52:57
  318. >>317
    他国を経済で叩き潰したら、どこから利益を得れば良いのですか?

    草食獣を狩り尽くした肉食獣は、なにを食べれば良いのですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 00:57:56
  319. >>317
    米中経済は日本の生命線だよん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 01:00:31
  320. >>294
    この状況なら露骨な得点稼ぎ以外の何物でもないと思うが

    いやそれこそ核武装の議論で「中国の利益にならないからやらない」と言ったとか言うテレビの話が本当であれば確かに国の為に本気だやったのかもしれないね
    その国が日本じゃないってだけで

    Posted by an at 2008年06月01日 01:09:39
  321. >314まあ確かにそうなんだけどこれだけされると
    衝撃が大きすぎて投げやりになっちゃうんだよな・・・
    なんでこんな休みの日にこんな最悪なニュースが飛び込んでくるのやら

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 01:10:09
  322. あのなー。あえていうがたかが特定の兵器が禁止になったくらいでお先真っ暗とか投げやりって馬鹿か。

    自衛能力を全部失ったわけでもなく、代替手段はないわけではなく、これでどっかの国に侵略される、降伏すると決まったわけでもない。何も起きていないうちに、何もしないうちに阿呆なことを言うんじゃない。



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 01:59:50
  323. その阿呆な事とやらを言えるのは
    何も起きていないうち「だけ」なんだが。

    何か起きてから言い出すのか?
    それじゃ遅すぎるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 02:09:41
  324. むしろ超強力なサーモバリック弾を開発して圧倒的な面制圧火力を実現してみる、とかやってみせてほしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 02:15:01
  325. >322
    最近の予算と定数の削りっぷりも併せて考えたらかなりお先真っ暗に思えるだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 02:25:38
  326. 軟目標制圧様に大量の傷痍片もばら撒く大型子爆弾との併用炸裂弾でも開発するかな。
    もしくは、それぞれの子爆弾に制御装置を無理やり埋め込むか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 02:51:31
  327. 米322
    いやまぁ、全部が全部そうじゃないだろうけど
    酷使様も流れてきてるから。その辺りを察しろ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 02:52:12
  328. そりゃ300コメントもあればなぁ。そういうのも湧くだろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 04:01:52
  329. 一部のNATO非核保有国(今では独伊蘭、ベルギー、トルコ)は、侵略されたときは
    米軍から戦術核を受け取って自らの軍部隊で使える。(今では空軍のB61爆弾のみ)
    核拡散防止条約に違反するが、冷戦以来NATOは
    「加盟国の占領を目的とする侵略がおこなわれた時点で条約の前提が崩れている」
    として、国土防衛はNPTに優先するとしてる。
    国家が消滅すれば条約の主体が無くなるから、当然だ。
    ここでNATO非核保有国を日本に、戦術核をクラスター爆弾に置き換えれば無問題

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 04:22:27
  330. >329

    NATO加盟国は有事の際にNATO指揮下に入るので、日本とは条件が全く違う。とはいえ今回のクラスター爆弾の規制については保有国との共同作戦が保障されているので、米軍三沢基地にクラスター爆弾を保有しておき、米軍のF-16で攻撃を行ってもらう、または有事の際にオスロ・プロセスを破棄し、米軍からのクラスター爆弾供与を受け、自衛隊で使うという選択はアリかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 04:35:49
  331.  FAEなりサーモバリックなりを子弾にして、面制圧兵器に仕立て上げられないでしょうか。
     爆圧が効率的になるよう分離・散開させて、空中爆発。CASには使えませんが、橋頭堡の補給物資破壊や歩兵の集結地点を制圧するのなら可能じゃないでしょうか。
     小型化されたFAEがどのくらいの威力を持っているのかがわからないので、完全な素人考えですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 05:09:02
  332. >304
    >いろんな逃げ道作りつつ、長距離速射砲でも開発してくれねーかな。
    >現有の砲の20倍ぐらい面制圧できる奴。

    通常の2倍ならなんとか有りますよ。

    Koalitsia-SV(Коалиция-СВ)垂直2連自走砲
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2541112

    Перспективная самоходная артиллерийская установка «Коалиция-СВ»
    http://www.btvt.narod.ru/3/koalition_sv/koalition_sv.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 05:10:53
  333. >331

    クラスター燃料気化爆弾は、とっくに存在している。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 05:12:26
  334. CBU-72 / BLU-73/B Fuel/Air Explosive (FAE)
    http://www.fas.org/man/dod-101/sys/dumb/cbu-72.htm

    これは三個のクラスター燃料気化子弾を内蔵している。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 05:55:03
  335. >322
    まだ何も起きてないうちにこんなことアレコレ言っててどうすんの?
    という考え方が一番阿呆だと思うが。

    避難訓練は地震が起きる前じゃなく
    地震が起きた後に初めてやれってか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 07:15:58
  336. >325、335
    ああ、今回の決定は拙速だとは思うよ。だがな、お先真っ暗だと愚痴を言うことがお前さんにとって避難訓練なのか?
    お先真っ暗だの投げやりだの、それこそ地震が来た後に「お先真っ暗」と嘆いているのと同じだろうが。

    この悪い条件の中で、それでもこれからどうすればいいのか考えるのが、本当にやるべきことじゃないのか?
    批准に時間をかける、留保条件を付けるなどの事だってできる。少しでも代替になる手段を探す。やれることはまだある。



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 08:05:19
  337. 制空権を握っていれば上陸されないし、
    制空権を奪われていればクラスター爆弾落とす前に撃ち落されてるのでは? 地上兵器も さんざ爆撃された後で上陸されるイメージがある。
    .
    そもそも日本の地形て、本土決戦無理かと思ってたのだが。


    Posted by レフ at 2008年06月01日 08:09:15
  338. >制空権を握っていれば上陸されないし、
    >制空権を奪われていればクラスター爆弾落とす前に撃ち落とされているのでは?

    そういう「理想的な状態」で展開できる国って何処よ?
    航空機ってのは主として航続時間の問題から必ずしも万能ではないし、こっちから攻撃機飛ばす分には24時間制空権を維持しておく必要も無いわね。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月01日 10:02:17
  339. 掩体もロクに整備されない航空基地だからそれこそ初戦の巡航ミサイル・クラスター爆弾の攻撃があれば継戦能力を喪失する。これを機会に防衛に真剣に取組むきっかけになればいいが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:11:24
  340. >>337
    制空権も制海権も、現代戦においては非常に流動的で絶対的な物じゃない事を知っておきなさい。
    だから最近は、航空優勢とか海上優勢と言う言葉を用いるのだよ。
    それから、クラスター『爆弾』と呼ばれているからと言っても、航空機から落とす物だけがクラスター爆弾じゃない。
    条文にある定義はちゃんと読みなさい。

    そもそも、爆弾とは容器に爆薬詰め、発火装置を取り付けたものをそう言い、ミサイルもロケット弾も、基本的にそれ備えている。
    つまり、ミサイルやロケット弾は発展型爆弾と言えるわけだ。
    飛行機から落とす物だけが爆弾じゃないんだぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:12:46
  341. >337
    毎度その1か0か的な話を出す輩が沸いてくるが
    全体として制空権と制海権は確保してるものも
    局地的に侵攻をゆるしてしまうとか
    数で押してくる相手に防御側の攻撃が飽和してしまって
    一定数の上陸をゆるしてしまうという状況は思いつかんのか?

    あと渡洋侵攻を海上で100%阻止するというのは現実的に有り得ないから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:43:22
  342. 返答ども。
    今この辺↓
    http://blogs.yahoo.co.jp/kugizo/37134102.html
    読んで勉強。
    しかし最近の事例は航空優勢とかではなく圧倒的な制空権を得てからの侵攻だろ、
    と書こうとしたけど、朝鮮戦争とかまで遡ると違うか。再度考え中。

    Posted by レフ at 2008年06月01日 10:51:37
  343. ああ
    イラク戦争、コソボ紛争、湾岸戦争あたりの「最近の事例」を見て書いてるわけか。

    1国対多国籍軍という特殊な構図を
    あらゆる事例に当てはめようと頑張ってるわけだな。
    納得。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:20:09
  344. 米軍が異常なだけだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:24:30
  345. >最近の事例は航空優勢とかではなく圧倒的な制空権を得てからの侵攻だろ

    圧倒的な制空権を得るって

    1 巡航ミサイル、ステルス機による防空主要施設の破壊。
    2 1で潰し残した対空施設へのワイルドウィーゼル
    3 それと同時に地上部隊による通信網の寸断
    4 多数の作戦機による戦闘哨戒

    これだけの事が必要なんだけど。
    こんな真似出来るのはアメリカだけだな。
    第二次対米戦争の研究でもしてるのか?何とまあ物騒な。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:31:23
  346. つーか
    クラスター廃止は福田の強い意向だったというし

    福田を支持していたJSF氏の心中を聞きたいw


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 15:45:09
  347. >>344
    世界で唯一ステルス機の実戦部隊持ってる国だからな。他国から見れば反則だわ。

    米主導の最近の事例とやらをいくら見たって
    『何があっても米軍とだけは戦争するな』
    ぐらいじゃねーのかな分かることはw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 16:59:58
  348. >>347
    クリントン時代を顧ればそれも利にさとい民主党政権次第なんだよな。もし抑えられたら先島はチェックメイト。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 18:11:53
  349. 弾体が戻ってきた再利用可能ならOKとかは無し?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 18:32:46
  350. >348
    こっちにその気は全く無くても
    イチャモン付けられて泣く泣く負けるのが分かってる戦争をさせられた挙げ句
    絞首台の露と消えた国家元首もいるわけだしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 21:38:02
  351. 対人地雷と一緒で名前変えて保管しとけば良いのさ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:04:14
  352. 12月に条約の調印式があるのでそれまでに福田を降ろせば脱退の可能性。仮に調印した場合、国内における条約発効を議会が拒否すれば遅らせられることができる。8年間ギリギリまで保管して、期限直前に初期調達分(保管期限切)に限り処分。残りは「代替兵器調達まで5年間猶予する」の政治的ウルトラCでおけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:21:44
  353. >352
    >12月に条約の調印式があるのでそれまでに福田を降ろせば脱退の可能性。
    可能性はあるけど、それこそ国際的な信頼を失う最悪の選択だろ。途中で帰ってくる方がマシだった。

    >仮に調印した場合、国内における条約発効を議会が拒否すれば遅らせられることができる。
    次の選挙後だと大躍進した民主党は喜んで批准すると思うが。与党も似たようなもんだし。

    >期限直前に初期調達分(保管期限切)に限り処分。残りは「代替兵器調達まで5年間猶予する」の政治的ウルトラCでおけ。
    無えよw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:53:14
  354. >>353
    民主はマネーロンダリング禁止条約も批准に反対した前歴がある。国際的な信頼は賛意を示すことにある。日本はクラスター爆弾に関して輸出も紛争地での使用もしてない以上、正当な理由(自国防衛上の根拠)に基く多少の遅れは問題にならない。これ位世渡り上手にならんと日本残らないでそ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 00:07:11
  355. >>353
    いや、割と良くある話だし。元々この会議は影響力が低い骨抜き会議なので
    重要な決定って訳でもなかったりする。

    焦ってるのは早く執行してほしがってる人達くらいじゃない?

    それと、与党は福田が暴走してるだけだから固まってる訳でもない。
    民主が飲みそうなのは確かだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 00:39:19
  356. 国内の議論は2009年1月の通常国会との由。代替調達の目処がついてから批准すればいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 01:23:02
  357. つーか条約の内容を一つ遵守しなかったくらいで簡単に国際的信用って吹っ飛ぶか?
    そうだとすれば米露欧中あたりの信用なんてそもそも存在しないことになりそうだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 01:33:21
  358. >355

    クラスター爆弾禁止連盟の議員のリストを見るといい。中川秀直も居るから、もうある程度固まっちゃってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 05:32:57
  359. 兵器(=使いうる手段)を一種類手放す結果になっただけで、全く以って日本の国益にかなう部分ってのはないですよね。
    手放すことによるイメージアップと利用価値と要はどっちが得かって問題に過ぎず、そんなものは両天秤にかければ、どちらが重要かは皆さんがキッチリ論証してくれてます。
    そもそも会議に参加すらしなければ、手放さなかったことを批判もされない。
    日本の選択が最初の「会議に参加した」時点で間違ってたとしか思えません。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 08:28:47
  360. >日本の選択が最初の「会議に参加した」時点で間違ってたとしか思えません。

    それ決めたの安倍政権なんですけど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 16:31:03
  361. 安部だからとか福田だから…って話はもういい

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 17:19:14
  362. >クラスター爆弾禁止連盟の議員のリスト

    これの参加全議員のリストが見たいんだが、見当たらないんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 18:58:48
  363. >それ決めたの安倍政権なんですけど・・・
    よく分からないことをおっしゃいますね?
    会議に参加したこと自体が間違いって時に、安倍が判断したからどうってのは関係ないと思います。
    安倍総理の全政策を支持すべきって前提があるわけでもないですし。
    単純な判断ミスでしょ?

    Posted by 359 at 2008年06月02日 20:24:03
  364. >363

    うん、安倍さんの判断ミスだったね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 20:36:42
  365. 福田が鶴の一声する迄、そんなに前向きでも急進させる訳でもなく、
    のらりくらりとやるか遠巻きにする感じだったんだから、
    既定方針どおりという訳ではないでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 23:05:47
  366. >>365
    彼が国民の安全を考えているのか心配だ。
    最期銃剣で阻止する自衛官や売渡される先島の人々の身になって考えて欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 23:52:56
  367. >>364
    しかし元々は英仏独などの保守派がいたわけで、安倍政権当時にまさかここまで進展するとは思われていなかった。
    つまり、福田総理は報道でいうところの改良型の廃棄も定める案を多数決採択する際に、反対し批准はしませんと言う事は出来た。なぜなら安全保障分野においては主に安保理決議以外では、日本の同意無い(多数決)国際取り決めに日本は原則として拘束されないから。
    安倍の政策が誤りだったとしても、福田総理はその政策を継承する必要はないし、国益を考えても福田総理の判断は誤りだった。
    全ては安倍のせいだから福田には責任はありませんって同じ事を繰り返して何か楽しい?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:07:44
  368. 福田のせいだって繰り返して何か楽しい?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:29:05
  369. >>368
    「安倍のせいだ」「会議は既定路線だったから、どうしようも無かった」という主張は分かったけど、それについて何か根拠がある訳でもない。
    反論に再反論しない。補強するつもりも無い。
    つまり、実際には擁護していない訳だろ。
    別にクラスターの案件で内閣倒れる訳無いんだからクラスターの件では諦めたら?しかしクラスターの件で福田政権擁護にそこまで固執する人がいるとは、支持率20%というのも捨てたもんじゃないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 01:05:17
  370. まあ、JSF氏で突っ込めそうなのが福田支持したって事程度だから、
    今までJSF氏に突っ込まれてた連中がここぞと叩こうとしてるんじゃない?
    ただ、JSF氏が支持してたのは給油継続やMD前進なんかなので、
    こういうのは降って沸いた話なんだよね。
    普通にこれは反対と表明する程度の話でしかないと思うが。
    他のブログや記者みたいにJSF本人がクラスター云々で電波飛ばしてる訳でもなし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 01:28:41
  371. 話の流れを無視して済まんが、クラスター関連であちこち酷いことになってるよな。新聞記事とかブログとかmixi日記だとか。
    mixiニュース辿ったら議論が続いている所を幾つも見つけたけど、賛成派と反対派で会話がかみ合ってないw
    関連コミュに参加するほどの知識も意欲もなくても、潜在的に脳内お花畑の人は多いんだと実感。
    常日頃この手の連中の相手をしているJSF氏たちの苦労には頭が下がります。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 07:30:42
  372. >370
    必ずしも、この件で福田批判してる人の多くがJSF氏に敵意あるわけじゃないと思うけどなあ。
    別に福田叩き自体がJSF氏叩きに直結するわけでもないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 08:00:11
  373. JSFは福田支持
    その福田はクラスター弾廃止で軍ヲタ涙目
    JSFに軍事センスなし、記事はデタラメ

    みたいな方面に持って行きたいのかねえ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 20:04:41
  374. このクラスター話は各サイトの情報能力に大きな意味を持つポイントになるだろう。
    なんせ、嘘や妄想が多すぎる。

    JSF氏は撤廃反対とMLRS自体の廃棄は関係ないと最初から
    明確に言ってる。この面では福田の政策に反対もしてるし、
    情報的にも電波は飛ばしてはいない。
    また、批准していない事や調整が年末まで続く事、猶予が8年ある事等も
    併記しているので、マスコミ各社や各サイトの管理人の煽る為の嘘が
    即バレしてて余計に涙目状態という感じ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 20:28:05
  375. ああ、ひどすぎ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 22:56:28
  376.  はじめまして。2chで反対運動やろうとしています。軍事知識は勉強中です。皆さん来て下さい
    ↓ネット情報で調べました。
     超党派「クラスター爆弾禁止推進議員連盟」(08/5/25日発足、衆参計40人弱)
    <発起人> 13人いますが、8人しか不明 市外局番無しの電話・FAXは03-
    会長:河野洋平(自) 電話3508-7503 FAX mailto:master@yohei-kono.com
    幹事長:小坂憲次(自)電話3508-7219 FAX3502-5120 mailto:kk@kosaka.net
    幹事:藤末健三(民)電話3508-8637 FAX5512-2637 mailto:info@fujisue.net
    中川秀直(自) 電話3508-7295 FAX3508-3505 mailto:h03056@shugiin.go.jp
    鳩山由紀夫(民)電話3508-7334 FAX3502-5295 mailto:yuai@tky.hatoyama.gr.jp
    逢沢一郎(自)電話3508-7105 FAX3508-0319 mailto:g00055@shugiin.go.jp
    山口那津男(公)電話3508-8310 FAX5512-2310
    笠井亮(共)電話3508-7439 FAX 3220-3374 mailto:mail@kasai-akira.jp


    Posted by 白梟 at 2008年06月03日 23:06:41
  377. 2chのアドレスです。私の知識の低さで、よく発起人やってられるな、とわれながら思います。 
    http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1212288860/l50
    ↓続きです
      <他> 調べきれないが、公明・社民・共産は全員シンパ確定
    川口順子(自) 電話3508-8418 FAX5512-2418 mailto:yoriko_kawaguchi@sangiin.go.jp
    藤田幸久(民)電話3508-8205 FAX029-305-3616 mailto:info@y-fujita.com
    河野太郎(自)電話3508-7006 FAX3500-5360 mailto:konotaro@h5.dion.ne.jp
     山口つよし(民) 電話3508-7521 FAX3508-3951 mailto:mail@mission21.gr.jp
     太田昭宏(公)電話3508-7186 FAX3592-1019 mailto:staff@akihiro-ohta.com
     亀井亜紀子(国)電話3508-8417 FAX0852-27-8063 http://akiko-kamei.home-p.info/form/
    松浦 大悟(無)電話3508-8517 FAX018-832-8887 http://www.dai5.jp/mail/postmail.html



    Posted by 白梟 at 2008年06月03日 23:09:30
  378. >376,377

    勝手にやってくれ。このブログの最新エントリを見たか?

    どのみちMLRSクラスター弾頭型は廃棄される方向にあった
    http://obiekt.seesaa.net/article/99366777.html

    ここは半狂乱になってクラスター爆弾規制反対を訴えるブログじゃあないんだよ。そりゃクラスター爆弾の規制には渋い顔をするけど、何が何でも反対という立場じゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 17:16:30
  379. >>378
    ま、8年くらい猶予あるので実際は暫く維持されるし、
    処分される頃には新しいものが出てるだろうけどな。
    ドイツ製の条約型クラスターなんかもあるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 21:05:35
  380. >ドイツ製の条約型クラスター

    これ形式番号わかる? AT-2の事じゃ無いよねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 21:13:24
  381. >377
    >私の知識の低さで、よく発起人やってられるな、とわれながら思います。 

    理解しているなら自重してくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 22:00:06
  382. >379
    クラスター版ロンドン条約が出来ないことを祈るばかりだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月07日 00:35:20
  383. >378 最新エントリ読みまして、自分も渋々納得いたしました。
     別にこのブログ上で議論するつもりは無かったのですが、誤解を与えたようです。このブログの雰囲気を乱して申し訳ありませんでした。

    Posted by 376,377 at 2008年06月11日 08:57:27
  384. ざっとコメント見ましたけどJSF氏が何故福田首相を支持するのか具体的に聞きたいですね
    バランスがどうのと言っているのは見ましたが具体的に彼のどの部分を支持するのか?


    失礼ながら
    左の人に嫌われている阿部さんを支持すると色々騒がれてマズイので(mixiのカンジタやforesight1974など)福田を支持しておけばいいだろう

    そう思えてなりません

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月29日 00:46:36
  385. >384

    エントリーと関係無い話をしたって返事は来ないと思うぞ。

    >具体的に彼のどの部分を支持するのか?

    そんなの過去の関連エントリーでも見ろよ。つーかそんな話は其処でやれよ。

    >左の人に嫌われている阿部さんを支持すると色々騒がれて
    >マズイので(mixiのカンジタやforesight1974など)福田を
    >支持しておけばいいだろう

    こりゃお前さん、外し過ぎだろ。此処は何度も産経を叩いているように、右も左も無い。あとなんでmixiの話をしているの。mixiの話をするならmixiでやったら? 場違いだね。

    クラスター爆弾の件で福田を叩こうたって無駄でしょ。このエントリーの存在で、どっちみちMLRSのクラスター弾頭型はダブリン会議の決定とは関係なく消えてなくなる予定だったと分かっているからね。

    ■どのみちMLRSクラスター弾頭型は廃棄される方向にあった
    http://obiekt.seesaa.net/article/99366777.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月29日 02:28:43
  386. >>384
    福田は中道的な所があるからじゃないか?
    なんだかんだ言って給油を継続したりしてる。
    もっとも、他の面が情けなさ過ぎて使えないのはなんとも言い難いが。
    あそこまで無責任な奴だとは思わなかったろう。

    もっとも、福田就任前に持ち上げてたのは今福田を叩いてたり、
    安倍嫌いな連中だったりする訳だが。物凄い歓迎振りだったよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年07月02日 03:00:24
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

クラスター爆弾最新型はOKなのだが
Excerpt: クラスター爆弾の禁止条約採択、日本含め全会一致(読売新聞) - goo ニュース条約案は、目標識別能力と自爆装置が付いた最新型の一部を除く、あらゆるクラスター爆弾の使用・開発・製造を即時禁止し、8年以..
Weblog: worldNote
Tracked: 2008-05-30 23:31

専守「防衛」終了のお知らせ
Excerpt: 武装解除キター。   クラスター爆弾、対戦車誘導型以外を全面廃棄へ(週刊オブイェクト)
Weblog: 人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2
Tracked: 2008-05-31 00:56

拙速すぎる参加決定…クラスター弾規制
Excerpt: どうやらクラスター弾(爆弾以外にロケット弾もあるのでこう書いとくか)の規制が本決まりになりました。 そして日本も参加へ…この決定は拙...
Weblog: 沖縄発・何でもあり
Tracked: 2008-05-31 13:05
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。