2008年06月01日
現状でクラスター爆弾以外の「面制圧兵器」となると、真っ先に思い浮かぶのが燃料気化爆弾、サーモバリック弾の系統です。

燃料気化爆弾 - Wikipedia
サーモバリック爆薬 - Wikipedia

もう呼び方としては「サーモバリック弾」で統一した方がよいのかも知れませんが、まだまだ世間には良く知られていない兵器の為、燃料気化爆弾という呼称も使われ続けています。この種の兵器はロシアが開発に熱心で、チェチェン紛争で投入され成果を挙げています。







ただしこのTOS-1ブラチーノは遠距離砲戦用ではなく、有効射程は3500mまでで、近距離での敵歩兵掃討を狙った仕様です。遠距離砲戦用のBM-30スメルチ自走多連装ロケットシステムには9M55S弾頭という射程70kmのサーモバリック弾が用意されており、この種の兵器を地対地ロケットで運用する事に無理はありません。なおスメルチにはクラスター弾頭、単弾頭、サーモバリック弾頭に加え、対戦車誘導弾頭も用意されています。

TOS-1 - Wikipedia
BM-30 - Wikipedia
08時20分 | 固定リンク | Comment (171) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. ネ申の使徒キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
    さすがロケットの本場というか、こんなモンで狙われたくないですな…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 09:11:46
  2. サーモバリック弾、小さい方なら40mmグレネード弾からありますからね(27mmにはあったっけ?)。
    なし崩しに日本でも一般化してくれると陸自が楽になるんですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 09:23:51
  3. なんでも…先月恋敵の家をネット見て作った爆弾で爆破したイギリスの少女が使用したのも「燃料気化爆弾」だったそうで。

    ただ、こいつって風が強いときとか使えないらしいんだよね。
    おまけに活動家の方にクラスター並みに叩かれている…。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月01日 09:41:09
  4. これは大気の状態に大きく左右されるからなぁ…
    クラスター弾は直撃すれば125mmの装甲板も貫通できるから戦車にも有効だし…


    背に腹は代えられないかなぁ…


    つか締結しなきゃいいんだよ椅子蹴れよ馬鹿

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:07:38
  5. これが活動家の次の標的ですね、解ります。
    余談だけど、ニコニコの投稿日が5/31ってJSF氏が貼ったのかね。乙です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:17:53
  6. 航空支援としてだとBLU76/Bだったか航空機で運用してた燃料気化爆弾
    あれ2600ポンドくらいあるんだけどF-2で運用は無理かな・・・
    陸だとRPGとかの弾頭にもサーモバリック系はあるようですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:47:30
  7. 公明は反対するだろうな
    んでマスコミも人を生きたまま焼き殺す
    悪魔の兵器とか流布したりして・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:51:13
  8. >7
    人道的な兵器なんてないだろ常識的に考えて・・・
    どうせ喰らったら死ぬんだしさ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:54:23
  9. >マスコミも人を生きたまま焼き殺す
    聞こえの良い、生き残った人を窒息させる悪魔の兵器と主張するのが日本マスコミかと。
    そして、日本が率先して禁止廃棄しよう。と言い出すかもしれん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 10:59:33
  10. >>イギリスの少女が使用したのも

    あれ結局ガス漏れが原因で少女のお手製爆弾は
    あんまり関係なかったんじゃなかったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:15:41
  11. この種の熱エネルギーによる被害は対策が比較的楽という致命的欠陥があるのがなんとも。
    運動エネルギーによる破壊なら重装甲は重量増加に直結するんだけどね。
    核レベルの熱線なら話は別だけど、日本が核武装なんてできるわけないんだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:18:15
  12. クラスターが使えない以上FAE系の配備検討はありそうな気がするが、マスコミが妨害するだろうねえ。
    クラスター不発弾の時は指を飛ばされた子供の写真とか出してたが、FAEじゃイラク兵の死体とか使うんだろうか。

    榴弾その他による戦死体の方がよほど悲惨とかいっても無視されるに100人民元。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:25:52
  13. BM-30みたいなのがあれば便利だろうけど、少し装填に時間が掛かりすぎやしませんか。
    MLRSみたいにコンテナ方式のを新規開発?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:33:26
  14. FAE持った瞬間に、サヨクの皆様から

    「このような非人道的兵器は撤廃しろ」

    という呪詛の合唱が響き渡り、結論ありきな例がこれでもかといわんばかりに発表されると思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 11:51:03
  15. プロ市民は自衛隊の手足を縛ることが目的であって、現実の悲劇はそのための手段でしかないですからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:25:10
  16. これならいいんじゃないかな
    不発弾も残らそうだし
    むしろクラスターより強力に見える

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:25:13
  17. >>16
    そもそもFAEとクラスターでは用途や性質が違うのでどちらが強力、とは……。FAEでAFVを撃破するのはかなり厳しい。

    理論上不発弾はないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:27:32
  18. >>12
    結局、軍事アレルギーを払拭してメディアリテラシーを手に入れない限り
    FAEも他の兵器も・・・と済し崩し的になるだけだと思う

    代表が堂々と退場すればよかった、なんていってるのがいるがそんなことしたら国内政局的に持たないし現実的ではない
    国民が国防の重要さを理解してこんなの蹴っ飛ばしていいよ、って言う世論にならない限りそんなことできないね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:29:58
  19. これが神の生み出したピノキオ!!
    でもこいつってMLRSと比べるとやっぱり攻撃面積少なそうだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:33:18
  20. >>18
    軍事アレルギー払拭、っていうのがなあ……。
    実際に上陸されるまであり得なさそうなのがなんとも。(しかも今度は一億右に振り切れそうだし)

    とはいえ頭抱えてるだけじゃ仕方ないし、地道に草の根運動ですか。
    よし、身近な学校にまんが防衛白書を配るところから始めよう!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:37:40
  21. 超高温に熱して液化したタングステンを落下
    させれば…

    うん、地獄絵図だね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:46:09
  22. >>21
    そんなもったいないこと出来るかwww
    鉄で十分だよ鉄で。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:48:41
  23. BM-30の動画貼っておきますね。

    http://ru.youtube.com/watch?v=Cygtff91EHk
    http://ru.youtube.com/watch?v=BLYJ6Z3dc28&feature=related





    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 12:58:31
  24. >>22

    縮地でマウナケアの火口へ直行ですね、判ります(違

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 13:30:50
  25. >>12
    FAEはと平成前にしてとっくに妨害され、禁じ手行きになってい
    ますが何か?@日本

    確か技本の研究発表会でFAEに関する一般発表があった次の日、
    朝日新聞が防衛庁が第二の核開発!と大々的に報じ、その後研
    究すらできない状態に追い込まれていますが何か?同様な事が
    サーモバリックにも適用されるのが明白ですが何か?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 14:07:38
  26. 遠い昔に、陸自が「エアゾール爆弾」って開発名で、
    気化爆弾を作ってたという記事を、読んだ記憶があるなあ。
    人道的にアレだからと潰されたらしいけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 14:13:08
  27. かくなる上は未だに誰も合成に成功していないという「電子励起爆薬」しか無いのか…?

    本当に成功すれば画期的だが。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月01日 14:45:30
  28. 兵器に人道を求める事が間違ってるだろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 14:53:16
  29. >>22
    むしろミノフスキー粒子ですね。わかります。
    ゼッフル粒子でも可。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 15:12:40
  30. 人道的兵器:服だけを溶かす爆弾orガスってできんもんかね。


    #人道的テロを支持したくなったりして

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 15:13:57
  31. 福田総理の今回の政治判断に対するJSF氏の見解をお願いします。
    このままスルーは出来ないでしょう。辛口のJSF氏らしくない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 15:26:37
  32. >30様
    渋谷とか六本木辺りで実用試験しましょう。



    Posted by BELL at 2008年06月01日 15:31:10
  33. >>31
    チンパンを擁護するつもりはさらさらないが、つか、俺は反チンパンだが…
    今回の政治判断に対する見解は、代替兵器をどうするかまで見えてこないとわかんないんじゃね?

    まぁ、120%ありえないだろうけど…
    実は、チンパンが裏で手を回していて、損失以上の予算を回してくれる手筈になってたら、俺はチンパンを評価する。

    問題なのは、今後の対応じゃね?
    一挙手一投足に対して、拙速に見解を求める必要はないと思う。
    逆に言えば、判断材料が揃った時は、ちゃんと見解を表明して欲しいって事でもあるんだけどな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 15:49:45
  34. 北の方の田舎に住んでてよかったとつくづく思うな、こういうニュース見てると。

    流石にロシアが攻めてくる可能性は低いだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 16:45:32
  35. なんかこう…サモバリに「平和的な」響きの日本名を考えてみたらどうか。

    「気圧式『破片無飛散』爆弾」とか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 16:48:58
  36. 面倒くさい、早く散弾ミサイルをストーンヘンジに装備する作業に戻るんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 16:53:34
  37. 某ノベルで暴徒鎮圧用にでてきた吸い込むと爆笑するガスを開発・装備すれば「人道」攻撃は回避できるかも!!!11
    そのままサヨのデモ鎮圧にもつかe(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 17:01:17
  38. >36
    おっと、メビウス中隊にストーンヘンジが破壊されちまうぜ?
    それにアークバーd(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 17:09:14
  39. 日本がクラスター爆弾の代わりの兵器を使うのなら、FFV013指向性散弾を上陸予定地域に並べるという手がありますが、かなり無理な気がする。


    Posted by 90式改 at 2008年06月01日 17:20:12
  40. >>31
    今回の一件はまさに敗戦処理投手な役割で
    誰であってもどうにかなるもんでもなし

    正直福田氏に関してはJSF氏もハズしたと俺も思うが
    まぁ、福田氏への評価は福田氏が降りてからだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 17:39:40
  41. http://mainichi.jp/select/opinion/watching/news/20080601ddm004070006000c.html

    >対人地雷禁止条約にも米国は参加していないが、イラク戦争で地雷は使わなかった。条約が国際ルールとして定着し、地雷は使えない兵器になってきた。

    毎日が社説ウォッチングでヘンなこと言ってるぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 17:59:54
  42. >31

    ダブリン会議の流れを知っている者からすれば、今回の件は誰が首相でも結果は同じだったと言える。ダブリン会議はCCWと違い、多数決で決定するので日本単独で抵抗しても無意味。だからそもそも、韓国のようにオスロ・プロセスの話し合いに参加するべきではなかった。オスロ・プロセスに参加する事を決定したのは、前首相の安倍政権時代なのだから、責任がどうこう言い出したら安倍にも責任がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 18:03:27
  43. そうした流れにならぬ様に事前工作、根回しをどれだけやったのか疑問。
    ただ、これは福田に限らず毎度の事ですが…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 18:24:18
  44. 海外出資の新しい放送局でも作らないと駄目じゃない?
    本当に馬鹿しか量産できないようなワイドショーばかりやってるし

    夕方のニュースのお時間です→15分あるかないか?
    あとは全部スポーツや芸能ニュース

    軍事、政治、科学、他国の状況、日本周辺国の状況
    この辺りを1、2時間はガッツリ朝、昼、夕方、夜とやってくれるTVね
    番組内容も極東バイアスや平和ボケバイアスが全然かかってない番組ばっかり
    しかも「デマゴーグを撃滅せよ!」という趣旨の番組があり日本中のアホなバイアスかかりまくり団体を吊るし挙げていくという

    2年前からTVを一度もつけてないけど
    こんなTV局があったら俺TV見まくっちゃうよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 18:54:36
  45. >>35
    気圧式専守防衛平和人道的防衛破片無飛散爆弾

    これでマスコミにも叩かれない!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 18:55:32
  46. >>44
    大英帝国傘下に入ってJ-BBC、ってのはどうだ?
    美味しい紅茶も飲めるよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:10:45
  47. >>44
    海外資本主体の報道機関は日本国内に進出できないんです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:16:34
  48. よーし
    TKXが就役したら引退する74式をかたっぱしからTOS1みたいにしちゃおうZE!
    みたいなこと考えるひとはおらんの?
    (´・ω・`)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:18:57
  49. >25この際なりふり構ってられないだろ・・・
    できるかどうかはわからないが・・・
    でもやったらまたいちゃもんつけるんだろうな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:28:11
  50. >25

    平成前の政治状況と小泉後の政治状況の違いがあるから、何とかできる可能性はある。FAEとサーモバリックは作動原理が違うと理屈を捏ねてみたり。あとは不発弾問題が発生しない利点を強調してみるとか。

    とはいえ要素研究もやってないのであれば、ロシアから丸ごと買うしかないかねぇ。ちなみに中国はスメルチのコピー品を作っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:30:21
  51. 条約を批准しないってのはどの程度問題があるんでしょうかね。
    しないのがダメなら延期し続けるとか。

    まあそもそもこんなのに参加する事自体がダメだったと言われれば
    その通りだった訳ですが。



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:32:28
  52. 余所で決まった条約の未批准と、自ら参加した条約のそれとでは重みが…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 19:56:03
  53. >51

    英仏独も含めて「可及的速やかに批准する」という事になっているので、批准しないという選択技は無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 20:01:44
  54. >まあそもそもこんなのに参加する事自体がダメだったと言われれば
    >その通りだった訳ですが。

    オスロプロセスの議論に参加する事を決めたのは安倍政権だが、当時、この状況を予測できていた人は誰もいないので責められない。見通しが甘かったといわれればそれまでだが・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 20:10:10
  55. 国際的に認められてたら問題は無いから気にしなくていい。
    当時は新聞のいう事が絶対正義だとか、科学知識が弱い頭が弱い人が
    多かったから未知の兵器という事で押し切られたが、
    現代だと普通に
    普及してるし、合意取り組みなどがあるので問題兵器ともなってはいない。

    TOS-1ブラチーノが流用車体に短射程なのは格下のチェチェン相手だからだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 21:01:45
  56. 経済支援とか言いつつODAでロシアから輸入でいいんじゃないか。




    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 21:16:22
  57. おそろしあ…

    というお約束は置いといて、コレってMLRSの代替になるのかな?
    能力云々というより、MLRSのランチャーでは高性能すぎて無駄っぽいかなぁ と
    見た目、T-72の上にランチャー載っけただけっぽいし…

    とりあえずこういう奴で当座しのいで代わりのを造る…にしても、金も時間も足りない
    困った困ったと頭抱える制服組が気の毒ですな

    #そもそも自民民主のせめぎ合いで新規開発に手をつけられてないという話も聞くし

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 21:17:37
  58. >>57
    目的が違い過ぎる。
    チェチェンのはゲリラ掃討が主体だからこんなものでよい。
    日本の場合は正規軍の上陸部隊や海上の軟目標なのでカバー範囲が必要だし、
    相手の反撃や妨害攻撃を受けない射程も必要。
    移動も困難な事が多いので、出来ればあまり動かずに撃てた方が良い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 21:31:32
  59. >>46
    日本にはもうBBCがあるじゃないか。BritishじゃなくてBiwakoだけどなw

    朝雲が一般紙になってTV局を持つまでに成長すれば・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 21:36:14
  60. >42
    既に以前のエントリーで書かれたことを繰り返して申し訳ないけど、2点。

    ・防衛省含め、役所側からは反発があったのを福田総理は自らリードして賛成に回った
    ・安倍前総理が参加決定したということであっても、全ての責を負うのは現内閣総理大臣の福田総理。

    擁護は難しい。

    ただ、JSF氏は元々福田総理支持だったということもあり、すぐに誤った判断だったと言うことは出来ないのかもしれない。確かに代替武器の準備などが効率的に出来る可能性が無いわけではないので、その支持者としてのJSF氏の姿勢を否定はしない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 22:32:58
  61. 昔、米軍がM113から多連装70mmロケットポッドを装備させていたが、現在では10Km前後の標的を狙うタイプのものが見当たらない。数年前には防空ミサイルを装備するアベンジャーのミサイルポッドを活用して70mmロケットを発射する実験が行われたが、正式に運用されることはなかった。DAGRという誘導型の70mmロケットも開発中で地対地用にも使用されるということだが、施設防衛用が主体。機関砲は非対称戦で使用できりょうに水平射撃が可能なように改良されたが、アベンジャーに70mmロケット搭載すれば防空、対地の両方で活用できるのに未だにDAGRやAPKWS2が正式運用されないのは残念。ロシアのミニMLRSが羨ましい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 22:33:51
  62. 某氏の発想が素晴らし過ぎるw
    子弾全てを紐でつないで、一つのキャニスター弾と言い張るって…w

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 22:54:30
  63. >>60
    「擁護」ってのはどういう意味かしら。まさか首相が責任を取る・取らないに関わる話じゃあないよね。
    ※一個人であるJSF氏(等々)が許容したら、首相が責任取らなくて済むわけじゃ無し。
    「前首相の時に決まっていたから、現首相ではどうしようも無かった」という擁護は十分可能ですね。それは責任の所在とは無関係。「でも現首相が何とかしてね」となるだけの話。
    ※善後策についての評価についてはまた別で。

    …後、「役所から反発があったのに率先して賛成した」って…。国内の混乱を理由に外交をサボタージュする気ですか。それって政権が機能していないと全世界に発信することになるのでは。

    焦点とするならば、「会議から抜ける、または会議の決定を反故にすること、せめて『禁止』の内容を緩くさせることが現実的(だった)かどうか」でしょう。的外れですよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:21:13
  64. 町村官房長官は31日、東京都内で講演し、海上自衛隊のインド洋での給油活動に関連して「プラスアルファして活動ができるかどうか。政府として少し視野を広げて考え始めようとしている」と述べ、アフガニスタン復興支援のため陸上自衛隊の派遣も視野に検討する考えを示した。

     アフガンへの陸上部隊派遣には新たな立法が必要だが、町村長官は「衆参のねじれの中で民主党の理解をどう得るのかを常に念頭に置き、アフガン支援を考えていく」とも語った。民主党の小沢代表がアフガンで活動する国際治安支援部隊(ISAF)への参加に前向きなことから、民主党を安全保障論議に引き込む狙いがあるとみられる。

     海上の給油活動を定めた補給支援特措法は来年1月に期限が切れる。政府高官は「衆院3分の2の再議決で継続させる可能性が極めて高いが、支援はそれだけでいいのか検討していく」と語った。

     ただ福田首相は昨年10月、アフガンへの陸上部隊派遣は「憲法で規定している問題につながる可能性がある」と国会で述べ、海外での武力行使を禁じた現憲法下では困難との認識を示している。

    http://www.asahi.com/politics/update/0531/TKY200805310288.html

    安保論議じゃなくアンポンタン論議でしょうってねぇ。
    国防を記事にしないマスコミって何?

    欠陥品とか不良品と言われる信管を改修するだけで何とかならんのだろうか?
    もう、人道とか9条とか言ってられないよ。

    緊張感の無い永田町だわ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:28:43
  65. >63
    >「擁護」ってのはどういう意味かしら。まさか首相が責任を取る・取らないに関わる話じゃあないよね。
    ここでいう擁護とは、
    福田総理にクラスター廃棄という(恐らくは)失政の責任は無いと主張する
    という意味。

    >一個人であるJSF氏(等々)が許容したら、首相が責任取らなくて済むわけじゃ無し。
    JSF氏が福田を許す許さないに関心は無い。関心があるのは、福田総理支持のJSF氏が今回の政策をどう見なすか。

    >「前首相の時に決まっていたから、現首相ではどうしようも無かった」という擁護は十分可能ですね。
    そもそもそれにダウトがあるというのは以前から言われてること。本当に必要なのであれば丁重にお断りして帰ってくることが出来た。しかも、JSF氏がイギリスに裏切られた述べたように、安倍総理在任中に参加を決めた際には、ここまで厳しい内容になるとは予想されておらず、想定を超えた時点でお断りすることも出来た。その判断は現首相の福田総理の政治判断。

    >国内の混乱を理由に外交をサボタージュする気ですか。それって政権が機能していないと全世界に発信することになるのでは。
    仰りたいことが分かりかねるが、クラスター廃棄に反対するのに正当な理由がある防衛省等に対して内閣総理大臣が率先してリードしたとされている。政権が機能するというのは、暴走するという意味ではないはずだが。

    >会議から抜ける、または会議の決定を反故にすること、せめて『禁止』の内容を緩くさせることが現実的(だった)かどうか
    そのような選択肢があるにも関わらず、福田総理は廃棄に賛成したので責任があるのではないかと言っているのであるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:46:34
  66. >>65
    何度も言われているが、廃止に対する代替がどうなるかまで見ないと判断は下せないと思うのだが…
    先ずは落ちついて、今後の動向を見守り、評価を下せる段階になってから、評価を下せばいい。

    ぶっちゃけると、
    一々、一挙手一投足に脊髄反射してんじゃねぇと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月01日 23:53:53
  67. 例の基地外が墓穴を掘りました♪


    ==========================================
    ご忠告有難うございます (まさくに)

    2008-06-01 23:41:03

    釣りとは、ネットでどういう定義が当てられているのか知る由もないわけですが、普通に「うっかり釣られて反応しました」ということかと思いましたが。

    現にこうして多数のコメントが「釣れ」ました、と思ったのですが、どうやらそういう意味ではなかったようですね。

    一般的に、「釣り」とはどういう意味でしょうか、と聞いた時、「書いた事は全部餌、バカだろお前ら騙されてたんのwwwww」ということを知っている人の方が少ないのではないかと思えます。
    特定の定義を割り当てられても、それが「俺たちの世界ではこういう意味なんだよ」とか言われても、その流儀に従うべきものとも思えないのですが、どうなんでしょうか。

    例えば「スピード」と書いた途端に、「それはヤクのことだよ」とか言われるようなものです。書いている側にそういった認識が形成されていなければ、そりゃヤクの用語だろwwwとか指摘されても、困るだけですね。普通の社会と同程度の定義を割り当ててもらいたいものです。

    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/cmt/5c95d1a02563a16042a7a27b8ffc814e
    ==========================================


    その後のコメント
    ==========================================
    あれれー?


    >釣りタイトルに釣られてみたよ。
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/1b1223c0f0b3d8d6109151b5ecbb876f
    >民主党の山根議員って全然知らないんだけど、これは釣りですか?(笑)
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/a96593ce9ee9aef66d8eec4dafad2d41


    これらはどう説明するの?
    株ネタなどを除いても、ブキミはこの語の定義を知っているように思えるんだけどなー。
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/s/%C4%E0


    ねえ、何が楽しくて墓穴掘るの?馬鹿なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 00:07:37
  68. >66
    >何度も言われているが、廃止に対する代替がどうなるかまで見ないと判断は下せないと思うのだが…先ずは落ちついて、今後の動向を見守り、評価を下せる段階になってから、評価を下せばいい。

    あなたは>63氏と同一人物ではないかもしれないが、自分としても>60でその点は認めている。

    ただ、廃止してから考えるというのは何か根本的な誤りがあるように思うし、少なくとも現行の抑止力を完全に代替するのは無理ではないかという話が5月30日のエントリーだったかと思うのだが。

    >一々、一挙手一投足に脊髄反射してんじゃねぇと。
    こちらの立場からすれば、「必死だな」の感があることだけ書いておく。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 00:14:35
  69. また基地外が墓穴を掘ったよ♪


    ======================================
    Unknown (まさくに)

    2008-06-02 00:20:25

    「うっかり釣られて反応してみました」という記事ですが、それが何か?
    ======================================


    その後、
    ======================================
    Unknown (Unknown)

    2008-06-02 00:31:51

    はてなをみてみよう。

    >この場合、嘘だとばれそうになったり、逆に集中的に叩かれると、釣りを行った本人からは「釣れた釣れた」というフレーズが書き込まれるが、それは大概負け惜しみである。


    ピッタリっすね
    ======================================


    また、
    ======================================
    Unknown (Unknown)

    2008-06-02 00:34:16

    >釣られてみた。
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/51eb56975225070111ea78f651b230e3

    この記事を見る限り、そしてブログを見渡す限り、今回の「釣り」の用法には通じておられるようですね^^

    もういっかい自分の書いたことを見直してきたら?
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/s/%C4%E0








    Unknown (Unknown)

    2008-06-02 00:40:06

    >本当のところはどうなのか判らない。壮大な釣りかもしれんし。
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/de639acc7368888e472a2a67cb2e0434

    >でもね、「こんな大きなクマが釣れたクマー」(笑、by finalvent風)というのは、マジですわね。
    http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/7d6a56f00b9a3ab4ded7d2428086ef9a


    ねえ、恥さらして恥ずかしくない?精神病か何か?それともマゾなの?ねえ、どうなの?
    ======================================


    さあ、みんなも書き込もう♪

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 00:45:43
  70. グローバルホークの様な無人機を開発して、小型爆弾を大量に撒かせればいいじゃない!
    と、夢の中でディスカバリーの禿げ神様からお告げを頂き、一人ワクワクしてたら・・・
    既に別の場所で、記事にされてたのでガッカリ。
    無人機欲しいなー。無人機。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 00:59:41
  71. >69
    釣り宣言してからもガンガン更新してんなぁ・・・・
    平静を装いながらも顔真っ赤で、両耳から蒸気出しながらキーボード叩いている姿が目に浮かぶ。
    キーボードクラッシャーか?

    忘れた頃にコッソリ言い訳するカマヤンを見習おうよ(棒読み)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 01:07:03
  72. >>60=65
    もうちょっと、こう、論理的にやってほしい。
    > >会議から抜ける、または会議の決定を反故にすること、せめて『禁止』の内容を緩くさせることが現実的(だった)かどうか
    > そのような選択肢があるにも関わらず、福田総理は廃棄に賛成したので責任があるのではないかと言っているのであるが。

    じゃ、60で書いた42への反論って全く意味をなしてないってことになるね。
    42は「流れ的に誰でも無理だった」と言ってるわけで。無理なんだったら、60で挙げた2点って、現首相自身の失策とする理由にならない。だから「的外れ」と63で言った。
    逆に無理じゃないと言えるのなら、60で挙げた2点と関係なく首相自身の失策と言える。とすると、やっぱり 60は的外れ。
    だったら 63で「焦点」と言った所の根拠がないとナンセンス。
    とりあえず、このまま話を続ける意味がなさそうだとわかったのでこれにて沈黙するか…。

    Posted by 63 at 2008年06月02日 01:15:22
  73. 廃棄と代替兵器の開発にかかる予算が確保できれば、まだ致命傷にはならないんですが、どうでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 03:44:56
  74. クラスター爆弾が禁止される理由は不発弾が発生するからでしょ?
    つまり不発弾が絶対に発生しないような起爆装置を開発すれば問題解決するんじゃないの?

    既存の起爆方法に拘らずに新しい起爆方法を開発するべき!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 03:47:51
  75. >>62
    それなんて92式地雷原処理車?

    まぁ必要なのはスタンドオフ性だから、そのままじゃ使えんわなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 04:01:51
  76. >>74
    条約を批准しちまった今から言われますても。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 04:03:16
  77. >73
    その通りー。でも肝心の予算が難しい・・・
    自衛隊に一番欲しいものは空母でも、核兵器でもなく予算です!(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 04:55:03
  78. >>76
    批准してないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 05:31:28
  79. >つまり不発弾が絶対に発生しないような起爆装置を開発すれば問題解決するんじゃないの?

    そんなものが開発できなかったから禁止されるんだが。M77子弾の不発弾発生率と改良型M85子弾を比べてみろ。最も低いM74子弾ですら2%の発生率。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 05:36:09
  80. >72
    あなたみたいに賢くないのでよく分からん。
    たぶん、あなたは知ってて書いているのだろうけど、とりあえずおさらいすると

    (>72)>「流れ的に誰でも無理だった」と言ってるわけで。無理なんだったら(以下ry)

    >42の「誰でも無理だった」という主張にダウトがあるのではないかと提示したのが(>65)。

    で、
    >63でいう焦点に関して「会議から抜ければ良かった」という理由を>65で主張したので、内容が正しいか否かは別として、論理的には成立していると思うのだが。

    つまり
    ・「会議から抜ける、または会議の決定を反故にすること、せめて『禁止』の内容を緩くさせることが現実的(だった)かどうか」についてyes
    ・「流れ的に誰でも無理だった」についてno
    と。

    で、福田総理に責任が無い場合には上記の2点に関して自分と逆の主張が必要なはずだが、その納得させるようなコメントは、今回も含めて4回のエントリー中に見られないと思う。無いことは証明出来ないとか言わないでね。

    要は前提条件を共有していないこと(特に>42と>60の間)から生じた齟齬ということなのだろうが。

    正直、ここでちゃっかり勝利宣言されても、と思わないでもないが。馬鹿を説得できなかったから、今回もこういう結果になったのだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 07:48:08
  81. クラスター・サーモバリック爆弾でいいんじゃ…とか
    思うのは素人ですかね〜

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 09:20:22
  82. >>62

    各子弾を投網状の誘導ケーブル・減速パラシュートで結束
       ↓
    子弾じゃありません!全部繋がってるから単一の弾頭です!
       ↓
    条約回避ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


    これが出来ればあまり問題は無いが、実際どうなんだろうか解釈的に

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 09:23:11
  83. ○最終合意文書
    http://www.clustermunitionsdublin.ie/pdf/ENGLISHfinaltext.pdf

    ・規制されるクラスター弾の定義
    a conventional munition that is designed to disperse or release explosive submunitions
    each weighing less than 20 kilograms, and includes those explosive submunitions.

    ・子弾重量20kg以下で規制対象外となるもの。
    (i) Each munition contains fewer than ten explosive submunitions;(子弾が10個以下)
    (ii) Each explosive submunition weighs more than four kilograms;(子弾重量4kg以上)
    (iii) Each explosive submunition is designed to detect and engage a single target object;(単一目標識別装置を持つ)
    (iv) Each explosive submunition is equipped with an electronic self-destruction mechanism;(電子式自爆装置付き)
    (v) Each explosive submunition is equipped with an electronic self-deactivating feature;(電子式無能力化装置付き

    つまりコレを回避できれば良いわけだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 09:24:41
  84. 以前のエントリーでどなたかが書いていた
    子弾から更に発射する孫弾はどうだろう?って指摘に、
    ユニークとは思いましたが、子だろうと孫だろうと、
    訳の関係上、どちらもsubmunitionなのでしょうか?

    Posted by アハト at 2008年06月02日 10:19:49
  85. 廃棄までには8年の猶予があるし、その間に必要に迫られて(つまり攻められて)使うハメになってもそんなに国際世論は厳しくないと思うんだがどうだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 11:51:33
  86. >>79
    超寿命の短い(秒〜分単位)の電池の電力で起爆するようにして、
    それ以外では反応しないようにすれば・・・。
    機体から離れる事で絶縁かとかれて通電し始めて、
    電池が切れたらアーミング解除。不活性に。
    まぁ素人か簡単に思い付く程度の事は、
    とっくに専門家は検討して却下してるんだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 13:00:15
  87. >84

    子爆弾だろうが孫爆弾だろうが、元の親爆弾から何個に分かれるかで最終的なカウントを行うので、条約逃れはできない。最終的な数を10個未満にしないと駄目。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 16:40:29
  88. ミサイルコンテナみたいな兵器はどうだろうか。
    子弾ではなくごく短時間飛翔するロケットの発射機。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 16:43:05
  89. 口径を縮めて親弾の数をバカみたいに増やしてみるとか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 17:16:32
  90. >88

    ディスペンサーとして扱われるので規制対象。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 18:27:42
  91. >86
    かなり前にあった毎日新聞のクラスター爆弾特集で、そんな電池式信管の話があったなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 18:49:05
  92. >83
    >(i) Each munition contains fewer than ten explosive submunitions;(子弾が10個以下)

    fewer than〜なので、以下ではなく未満。つまり10個は含まない。許されるのは9個以下。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 19:02:03
  93. http://www.designation-systems.net/dusrm/app4/mlrs.html
    In January 2006, the U.S. Army announced that the majority of (possibly all?) future purchases of tactical MLRS rockets will be M31s with unitary warhead. Production of the bomblet-equipped M30 will not be continued, because the dud rate of the M85 DPICM bomblets could not be brought below 1%.

    これによると2年前に既にアメリカはMLRSの弾頭をM31主体に切り替えると言っているようだ。
    M30ロケットのM85子弾(M26ロケットのM77子弾に自爆装置を追加したもの)が、不発弾発生率1%
    に抑えられなかったので、M30について見切りを付けていたらしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 19:31:31
  94. ・孫爆弾方式→explosive submunitionsに抵触。不可
    ・ミサイルコンテナ→ディスペンサーに抵触。不可
    ・全ての子弾をケーブルで繋いで単一弾頭と主張する投網方式→?

    投網式はどうなるんだろう?


    しかし…FAEが現実的だろうが、
    人権団体の次のターゲットになりそうで困るなぁ…

    理屈で押し通す気概が有るならそもそもこんな条約会議にハナから出席しないし…


    これでFAEやマーベリック等を大量調達、
    その分の予算も純増という事になればまだマシなんだが。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 19:39:14
  95. 予算増は無いだろう。
    廃棄予算もどっから出すんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 20:03:31
  96. >廃棄予算

    TKX、P-1、C-X、F-Xと削れる予算は潤沢に・・・
    アレ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 20:06:23
  97. >>90
    絵的にはデンドロビウムのミサイルコンテナを想像するんだが、あれもだめなのか?

    あとは、そうだなミサイルコンテナから発射する自己鍛造弾とかいいんじゃないかね。
    ・・・コストパフォーマンスが悪いですかそうですかすいませんorz



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 20:17:09
  98. 自分が兵隊だったらこんなものが待ち受ける
    敵陣には向かいたくない。。。

    敵車両から何か発射されたと思ったら
    炎に焼かれるんでしょう 肺まで

    これで備えておけばそう滅多に相手は
    侵略する気は起こさないと思う

    分かります

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 20:37:45
  99. >97

    駄目。

    >そうだなミサイルコンテナから発射する自己鍛造弾とかいいんじゃないかね

    いいけど、碌に照準が付けられないし面制圧は出来ないよ。それと自己鍛造弾は結構大きな面積が必要だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 20:38:39
  100. >ミサイルコンテナ
    イデオンもしくはマクロス風に……
    ♪もってっけー

    ……照準が無理ですかそうですか。

    迫撃砲の一種で、地対地ヘッジホッグみたいなのを見たことがあるけど、あれはどうなんだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 21:45:03
  101. >100
    弾が小さい分、射程が短くなるからMLRSの代替にはなりえない気が。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 22:06:30
  102. 子弾一つで制圧できる敵の数(面積)を稼いで、
    全体の子弾数を減らすとか・・・。
    大型の子弾で破片が大きく多いのとかって
    ダメなんすかね?
    散らばり方ができるだけ効率的になるようにして。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 22:26:21
  103. 子爆弾で稼ぐのではなく、ロケットの基数で稼げって事。
    つまり、子爆弾9個搭載のカチューシャの化け物を作れって事だな。
    まったくもって改善の意味が無いけど。

    弾道弾については規制対象外なので防衛用近距離多弾頭弾道弾という手も。

    福田については代用兵器をどうするか、処理費用をどうするか、
    実際の廃棄時期がどうなるかで評価がまた分かれるので、
    結論はもうちょっと先になりそうだ。とりあえず、本件に不満を
    感じているというのは分かる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 22:30:35
  104. 弾道弾は無駄が多すぎね?
    ついでに迎撃される可能性も

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 22:41:41
  105. >弾道弾については規制対象外なので防衛用近距離多弾頭弾道弾という手も。

    いや、核弾頭が規制の対象外なだけで、弾道弾も規制対象だよ。ATACMSだって弾道弾だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 22:42:28
  106. とりあえず、従来タイプの新型は多連装タイプと高性能電子信管式の二通りで対処するしかないな。

    8年は猶予あるから当面は現行弾頭で凌ぐとして。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 23:15:16
  107. そこで、榴散弾の復活ですね。子爆弾10個のボール爆弾にしても、制圧しきれないか。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 23:16:17
  108. >>97
    >ミサイルコンテナから発射する自己鍛造弾とかいいんじゃないかね
    どこのエターナルチャイルドだ
    あれ実用化できりゃあ問題も一気に解決するけどなー

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月02日 23:38:03
  109. 投網式クラスター、どこか作ってねぇかな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:01:13
  110. ESSMみたいに1個のランチャー内に4個の子弾9個搭載のロケットを〜・・・
    36発でしかもさらに小さくなったんじゃだめか

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:18:46
  111. 単純にカチューシャ復活でいいのかねえ?
    75式130mmロケットの近代化サーモバリック弾頭で凌ごう

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:27:48
  112. …20kg以上の重さの子弾を沢山詰め込んだら駄目なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:32:04
  113. ありですけど、20kgって約40ポンドですよorz

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:42:48
  114. もうこれ実用化するしかねーよ
    http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2007/06/post_b1a6.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:49:00
  115. FIELD MANUAL
    NO. 6-60
    MARINE CORPS REFERENCE PUBLICATION
    NO. 3-1.6.24

    Tactics, Techniques, and Procedures for
    MULTIPLE LAUNCH ROCKET SYSTEM (MLRS) OPERATIONS
    http://www.globalsecurity.org/military/library/policy/army/fm/6-60/index.html

    とりあえずMLRSの正しい使い方?を学んでから語ってもいいような気もする。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 00:51:12
  116. >100
    こんな事があろうかと作っておいた
    マクロスキャノン(重力子反応砲)の出番ですね!!

    トランスフォーメーションの時間稼ぎはどうしましょう?(違

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 01:00:56
  117. >116

    ボーイング、弾道ミサイル迎撃用高出力レーザーの地上発射実験に初成功
    http://www.technobahn.com/news/2008/200806021533.html

    レーザー砲、始まったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 01:49:32
  118. >>117
    レーザは直進しかしないから、射線の確保が…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 06:08:03
  119. ちっ
    弾道弾がおkならシンファクシの出番だったのに


    しかし、ランブルフィッシュ知ってるやつがいたのは嬉しいな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 09:09:26
  120. >>118
    そこで反射用ミラー搭載衛星ですよ

    そういえばエターナルチャイルドか。
    自分でイメージしててなんか聞いたことあるような気はしてたw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 09:41:58
  121. レーザー照射機をFSの翼に吊り下げて・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 12:28:40
  122. 子爆弾がダメなら孫爆弾で!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 12:37:50
  123. なんかすごい頭の悪い人が根本的な間違いを元にクラスター爆弾を語っては悦に入ってますよ。

    クラスタ爆弾 - 駄文
    http://d.hatena.ne.jp/s_kotake/20080602/p3

    さらにはてなブックマーカーが輪をかけて阿呆丸出し。

    はてなブックマーク - クラスタ爆弾 - 駄文
    http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/s_kotake/20080602/p3



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 12:42:35
  124. クラスタ爆弾を使う「時」が判っていない?
    着上陸した敵の頭上で使うものなのだが・・・
    無人の砂浜にばら撒くとでも思っているのだろうか??



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 13:01:34
  125. クラスタ爆弾を使う「時」がわかっていないっぽいね。
    無人の砂浜に投下するんじゃなくて、たむろしている敵兵の上にばら撒くんだけど・・・

    どういう場面で使うのかという想像力もないのか?平和主義者とやらは??

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 13:10:26
  126. 2重投稿になってしまった・・・
    すんません

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 13:11:25
  127. 代替兵器で思いついたんだが、
    超大型火力支援型護衛艦「はりま」なんてどうですか?もちろん主砲は20インチ砲12門か24インチ砲9門で

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 13:29:45
  128. >123
    >根本的な間違いを元にクラスター爆弾を語っては悦に入ってますよ。

    間違った前提を元に妄想をはじめ、一人で勝手に興奮しているのはよくあること
    そして一見聞くような振りをして、実は全く耳を貸さない

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 13:36:20
  129. >無人の砂浜にばら撒くとでも思っているのだろうか??
    散布地雷と混同している?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 15:05:43
  130. >散布地雷と混同

    マスコミの報道をソースに語っているとすると、可能性あるかも知れませんね。

    マスコミ「クラスター爆弾は不発弾が地雷としても機能する!!1!」


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 17:12:29
  131. >>130
    むしろ、不発弾を用いた代替地雷としての機能(使い方)がメインだと思ってそうな勢いを感じます・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 17:25:10
  132. >>130

    こういうことですか?
    しんぶん赤旗によるクラスター弾の説明。

    「クラスター爆弾 1つの親爆弾から数百個の子爆弾が広範囲にばらまかれ、戦車群や地上部隊、施設を一度に壊滅させる兵器。子爆弾はすべて爆発せず、不発弾を拾った民間人を殺傷するよう製造されているといわれます。米軍がアフガニスタンとイラクで、イスラエルがレバノンで使用し国際的な非難を浴びました。保有国は70カ国以上、日本の自衛隊も保有しています。」



    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 18:56:21
  133. 民間人を殺傷する様に製造する意味が不明www
    戦闘が終了後も発見されなかった不発弾が残ると後で訪れた人が持ち帰って
    空港等で爆発させちゃう危険性があるの間違いです。

    また、日本の周囲の国は地雷もクラスターも使い放題で、
    その関係上、韓国等が使うのは日本の議員等も容認していたりします。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 20:14:22
  134. >>133
    韓国については北朝鮮と「戦争中」で地続きである以上地雷もクラスター爆弾も必須だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 20:29:10
  135. >>134
    そして日本も彼らの明確な敵国扱いなんですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 20:48:25
  136. 結局のところ、条約を蹴っ飛ばすのが一番現実的なのかね
    国防を妨げるようなルールなど不要

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月03日 23:33:15
  137. >>135
    仮想敵国ではあろうが、敵国ではないでしょう。
    いや、例え敵国だとしても対中国を考えると
    武装は固めておいてもらいたい。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 00:28:42
  138. >>137
    日本は仮想敵国だが北朝鮮は明らかに敵視してるぞw
    中国も教育で敵国教育かましてるしな。あれで中立は無いw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 00:40:31
  139. 西側諸国の民主政体を守るための武器は竹槍・十手でさえもことごとく「非人道的」なんす。
    これが「『問答無用』の壁」ですね・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 00:53:31
  140. >>136
    自分達に不利な条約は蹴っ飛ばす=自分達に有利な条約を蹴っ飛ばされても文句は言わない

    条約が結ばれてしまった以上、その上での対応を考えなければならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 00:59:45
  141. >>140
    そもそも、自国に不利な条約を蹴っ飛ばす連中ばっかりだぜ。
    条約が何かを守ってくれると思ったら大間違いだ。

    守ってくれるとラッキーだね程度のおまじないだよ。
    実際、捕虜関連も都市空爆関連も守らない連中ばっかり。
    むしろ、外患誘致や政争の具といった趣が強い。
    クラスター云々なんか最近暇になったEUの主導権争いや
    人道アピール合戦、新型兵器売り込み政策程度のもんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 01:03:30
  142. 仮に、多くの国が賛同して条約に参加するというなら、意味もあるだろう。
    しかし、現行の様にクラスターを大量保有している国々が参加せず、
    殆ど影響のない小国や地雷保有国がちょろっと参加した程度では
    足かせくらいにしかならない。

    こういう状況の場合、この取り組み自体が失敗だったと言って
    席を立つのは普通にありえる話でもある。

    そういう流れを恐れて今のうちに確定した事にしようと躍起になってるのが
    日本の戦力低下を日ごろから願ってる方々。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 01:07:43
  143. 今回の合意に対応した最新型のクラスタ弾はドイツ製だとか…
    廃棄分の代換として受注殺到でしょうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 01:09:44
  144. マトモな論者

    この流れが全国的な動きになって意義あるものになった場合、批准して推進しよう。

    偏った論者

    日本だけしか批准する国がなくても日本だけでも批准しろ。むしろ日本だけが損するの最高。
    返す刀で在日米軍のクラスターにも非人道兵器反対キャンペーン出来るぞ!万歳!
    中国やロシアや北朝鮮や韓国?彼らは大変ですから正当です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 01:26:49
  145. 公明が相当熱を入れてクラスター廃止に動いて
    いるから今更「批准は止めました」の可能性は
    低いでしょ実際
    何時も敵は外ではなく内に居る

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 12:16:06
  146. 宇宙の軍事利用が可になったから日本お得意のアニメ現実化能力で、コロニレーザーとかソーラシステムとかで衛星軌道上からの対地砲撃とかいいんじゃないかね。
    後者なら低コストで敵国の首都を民間人ごと葬り去れるんで、赤旗の反対する正当な理由が出来るし。
    衛星で発電して、地上で電力を受けるって日本が研究してるって聞いたことあるけどどこの連中だっけなあ・・・。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 20:27:19
  147. 防衛分野での利用に過ぎないからそういう攻性兵器を常駐させるのは。
    そういうのはクラスターなんかよりも厳しく制限されていた気も。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月04日 21:32:33
  148. Vガンでやったけど
    強力なマイクロ波を照射して
    敵兵の体調を崩すって戦法は可能だろうか。

    追加効果で敵の電子兵装をお釈迦にするとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 00:04:49
  149. STOPクラスター:第11部 条約案採択の陰で/下 防衛省
    http://mainichi.jp/select/world/news/20080603ddm007030061000c.html
    >「(禁止を決めた)英国の周囲は欧州各国。日本には中露がいて
    >安保環境が全く違う。対抗するには(中露と)同じ爆弾が必要だ」。
    >別の防衛省幹部は、欧州に日本が引きずられたことを批判する。

    ・・・「対抗するには(中露と)同じ爆弾が必要だ」って、そうなるとクラスターが禁じ手となった今、サーモバリック弾しか無いぞ・・・

    96式300mm10連装自走ロケット砲(PHL-96/A-100)
    http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/96%BC%B0300mm10%CF%A2%C1%F5%BC%AB%C1%F6%A5%ED%A5%B1%A5%C3%A5%C8%CB%A4%A1%CAPHL-96/A-100%A1%CB

    中国軍はBM-30スメルチのコピー品を持っている。当然、燃料気化弾頭も用意されている。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 02:20:26
  150. >148


    アメリカでは非殺傷兵器として火傷に似た感覚を与えて戦意を奪うとかいう感じのやつが研究されてるはず
    海賊撃退に使われてたりする指向性の音響兵器みたいなのもあったな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 11:35:46
  151. Vガンダムだと、照射した敵兵を全員漏れなく腹下しさせて戦闘不能に陥らせるんだったか。

    えらく人道的な兵器ですね、トラウマもんだけど。

    そして対策として、便器に座ったまま作戦行動が可能になる指揮所や戦闘部署が開発されそうな。コンバット・インフォメーション・トイレットとでも言うんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 12:29:37
  152. STOPクラスター:第11部 条約案採択の陰で/下 防衛省
    http://mainichi.jp/select/world/news/20080603ddm007030061000c.html
    >「今あるクラスターも遊びや冗談で持っているわけじゃない」。
    >条約案採択直前の30日午前、石破茂防衛相は会見で不快感をあらわにした。

    ん、意外と普通の反応だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 16:59:25
  153. ぱっとみ「面白兵器」ってかいてあるかとおもってびっくりした

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 18:31:53
  154. >>153
    つまり面制圧兵器として面白兵器パンジャンドラムを配備ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 20:54:57
  155. >>148
    電子装置をお釈迦にする為に宇宙で核を爆発させたり、
    地中で爆発させて迎撃に使うなんてプランはある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 20:56:11
  156. >>154
    ロイヤルアーミー「遊びや冗談で持ってる訳じゃない。」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 20:56:59
  157. >156

    英陸軍は「ロイヤル」の名を冠さないんだ。ロイヤルネイビー、ロイヤルエアフォースとは言うが、ロイヤルアーミーとは言わない。これ豆知識な?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 21:00:05
  158. >>157
    なるほど。陸軍だけ所属が議会側なのか。海と空だけ国王の所属なんだな。
    しかし、制度が形骸化したお陰で連隊所有者が王族ばっかりになってるなw
    違う意味で他の軍よりロイヤル化しとる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 21:59:47
  159. 女王陛下の軍隊なのです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 22:19:51
  160. >>157
    http://mltr.ganriki.net/faq23u.html#01826
    これですな


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 22:43:09
  161. >154

    ジャイアント・パンジャンドラムの動画を希望ですね、分かります。

    イギリス駄作兵器‐ニコニコ動画(SP1)
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm775066

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月05日 23:48:25
  162. ジョンブルたるもの、1300両程作ってからまともに動かない事に
    気付くくらい、朝飯前である。
    驚く程最新鋭で準備万端な装備は何故か何か余計なのである。
    準備が足りない装備は何か余計なものがないので非常に出来が良い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月06日 07:08:40
  163. >>準備が足りない装備は何か余計なものがないので非常に出来が良い。
    ステンMk.II
    「呼んだ?」

    Posted by 別スレ6124 at 2008年06月06日 14:56:08
  164. >驚く程最新鋭で準備万端な装備は何故か何か余計なのである

    L80ファミリーですね、分かります

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月06日 15:39:37
  165.  >151

     種Gでは桁違いの出力のマイクロウエーブでザフト軍を焼き払ったが・・・
     夕方の食事時に北斗ばりの「人体爆発」をよくも堂々と放映してたよな(棒読み)。

    Posted by KY at 2008年06月06日 22:16:04
  166. >・・・「対抗するには(中露と)同じ爆弾が必要だ」

    中露と同じ爆弾というと核しか思いつかないわけですが。投下用なら大した技術力はいらんし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月07日 23:28:04
  167. >166

    発想が貧困。核ならグアムの米軍に期待しとけ。
    中露が持っている、開発に熱心な爆弾といえばサーモバリック弾。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月08日 00:12:06
  168. サーモバリック系は相手が使ってくるので色々と研究応用を発展させておく必要がありますね。
    有用ならこちらが使うのも必要。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月08日 10:36:18
  169. >ジョンブルたるもの、1300両程作ってからまともに動かない事に
    >気付くくらい、朝飯前である。

    …もしかしてこれ
    つ「カヴェナンター巡航戦車」

    …真面目な話、パンジャンドラムをベースに何かできそうな気がしてなぁ。
    こう、もう少しダウンサイジングして自動追尾機能を持たせて敵兵を跳ね飛ばしたり適当なところ(戦車や装甲車にぶつけて)で自爆したりとか…

    …やはり…色々難しいか…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月08日 17:57:47
  170. >169

    いやそれ・・・ゴリアテの発展系でよくないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月11日 03:15:43
  171. ゴリアテも無線だったらトンデモ兵器にならなかったのになあ。有線だったのが。
    あー、でも無線は無線でソ連の犬地雷みたいに明後日に襲ってきてたかもな・・・
    工兵な活用では便利そうだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月11日 07:54:56
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。