週刊オブイェクト

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

尖閣衝突ビデオが流出
(JSF at 11/05 01:19)
[1/2ページ]
尖閣諸島沖で日本の海上保安庁の巡視船と中国の漁船が衝突した事故の際に、巡視船側から撮影されたビデオがYoutubeに上がっています。日本政府は公式にはまだ一般には公開していない為、流出してしまった事になります。

本当の尖閣 海上保安庁4

日本の尖閣 海上保安庁5

これはアップロードされた4番目と5番目の映像で、衝突の瞬間が写っています。現時点で6つの動画がアップロードされています。(※最初の投稿者のアカウントが削除されたのでコピーと差し替えました。)


沖縄県・尖閣諸島沖で海上保安庁巡視船と中国漁船が衝突した事件で、状況を記録したビデオ映像がインターネット上に流出したことが5日、分かった。海保が画像を確認した。海保によると、国会に提出したもの以外の映像も含まれているという。

尖閣の衝突画像、ネット流出=海保が確認、国会提出分以外も:時事通信社

本物である事が確認されました。このYoutubeにアップロードされた動画の一部が国会に提出されたものと同一であるようです。

Youtube投稿者 sengoku38 が何者なのか(※アカウントが削除されたようです)、どのような経緯で流出したのか、まだ不明な点が多いですが、問題となる事は確実で、我々の政府は一体どう釈明するのでしょうか。

Youtube動画には中国漁船が日本巡視船に体当たりを仕掛けて来る様子がはっきりと写っています。故意にぶつけて来た、それ以外の何物でもないです。

[6]次ページへ>>

コメント(949)
トラックバック(8)

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

このブログのトップ
Seesaaブログ